岡動物病院の評判・口コミ - 福岡県北九州市門司区【カルーペット】

岡動物病院

3.55
アクセス数: 3,502 [1ヶ月: 36 | 前期間: 47 ]
所在地
北九州市門司区 大里
診察動物
イヌ ネコ

岡動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
岡動物病院
住所
〒800-0014 福岡県北九州市門司区大里戸ノ上2-5-23 (Googleマップを見る)
電話
093-372-8866 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-18:3009:00-18:3009:00-18:3009:00-18:3009:00-18:3009:00-12:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

岡動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: mack さん
5.0
来院時期: 2014年10月 投稿時期: 2014年10月
クチコミがないのが不思議なくらい親切丁寧な獣医さんでした。
愛犬が体の痒みの為、頻繁に皮膚を噛んだり舐めたりで、ついには尻尾付近に
大きな湿疹が、近所の診療所なので多くは期待してなかったが。
実に優しく、丁寧な触診で診療中に毛の間にノミを5匹発見、シャンプーして
ドギーマンの蚤殺虫剤「ペッツテクト」を滴下していたのが無駄であった。
医師曰く「市販の薬剤は蚤が逃げるだけで殺虫効果ないんですよー、フロントラインでないと無駄な出費になりますね」とのこと。痒み止めの注射2本とフロントライン滴下して飲み薬10日分(7,500円)頂き一安心。
良心的なお医者さんでありました、助手(奥さん?)さんも動物好きなのか対応がとても良く安堵感のため終始和やかなムードで受診できました。
他の人にはここを教えたくなかったなー、これから評判を聞きつけて混みそうだから。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 早朝 (6-9時)
待ち時間 3分未満 診察時間 10分〜15分
診察領域 皮膚系疾患 症状 皮膚の色が赤い
病名 蚤による湿疹 ペット保険
料金 7500円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

小泉ネスト動物病院

4.89点  【口コミ 18
福岡県北九州市八幡西区別当町3-24
093-632-2222
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類 家畜
ワンちゃんネコちゃんの診療に加え、エキゾチックアニマルの専門医療を皆様にご提供いたします

森獣医科医院

4.38点  【口コミ 5件】
福岡県北九州市門司区藤松3-1-8
イヌ ネコ

金澤犬猫病院

3.79点  【口コミ 3件】
福岡県北九州市門司区東新町1-7-11
イヌ ネコ

せき動物病院

3.00点  【口コミ 1件】
福岡県北九州市門司区柳町2-10-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類

ハーク動物病院

点  【口コミ 0件】
山口県下関市彦島角倉町1-10-1
イヌ ネコ

門司犬猫病院

点  【口コミ 0件】
福岡県北九州市門司区大里原町10-7
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
ページトップへ