竜之介動物病院の評判・口コミ - 熊本県熊本市中央区【カルーペット】

りゅうのすけどうぶつびょういん

竜之介動物病院

3.49
アクセス数: 167,452 [1ヶ月: 1,770 | 前期間: 1,681 ]
所在地
熊本市中央区 本荘
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

竜之介動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
竜之介動物病院
住所
〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘6-16-34 (Googleマップを見る)
電話
096-363-0033 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察時間
 
07:00-12:0007:00-12:0007:00-12:0007:00-12:0007:00-12:0007:00-12:0007:00-12:0007:00-12:00
17:00-23:0017:00-23:0017:00-23:0017:00-23:0017:00-23:0017:00-23:0017:00-23:0017:00-23:00

※12:00~17:00は往診・手術を行っております。年中無休。

※年中無休にて午後は23:00まで診察いたしております。緊急時には24時間体制にて対応いたしますのでご来院前に必ずお電話をお願いします。(Tel:096-363-0033)救急以外でのお電話はご遠慮くださいますようご協力をお願いいたします。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ryunosuke.co.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

竜之介動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

28件中 3件を表示(すべて見る

38人中 37人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: 紫水晶941 さん
1.0
来院時期: 2018年05月 投稿時期: 2018年07月
先日予防接種をしてもらいました。
数日後、首にしこりができてた為もう一度見てもらいに竜之介動物病院へ連れて行きました。
診察の結果、切開する必要があると言われましたが、診察・対応に納得できずセカンドオピニオンを受ける為何もせずその日は帰りました。
別の病院へ受診してみると、予防接種後はしっかり揉んであげないと、しこりが出来るそうで、確かに2~3秒しか揉んでなかったようです。危うく切開される所でした。
予防接種もちゃんと出来ないとは非常に残念です。
動物の種類 ネコ 来院目的 予防接種
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
28人中 24人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: はる さん
2.0
来院時期: 2018年02月 投稿時期: 2018年02月
モルモットが自分で引っ掻いたのか、左耳の中側に血が滲んでかさぶたになっていたので、急遽朝から病院へ。
初診だったこともあり、事前にお電話をすると、あいにくその日はエキゾチックアニマルを詳しく見ていただける先生は居られず、時間帯的に院長先生しか居られないとのことでした。
エキゾチックを診ていただける他の病院を受付の方に教えていただいたのですが、どちらもお休みだったので、応急的にでもということで朝から伺うことにしました。

診療結果としては、ホルモンバランスが崩れて皮膚に炎症が出て、自分で掻いて傷つけたのだろうとのことでしたが
本当にサッと見て、少し触って、特に相談もなく弱いとは言え消炎剤としてステロイド系の薬を与えられて、副作用などの説明もなく、改善のためにはどうすればいいかなどのお話もなく、とても早口…

専門外の方に無理やり診てもらった形になるのかもしれませんが、ネットや周囲での評判が悪くなかっただけに、少しびっくりしました。
初診料¥540、消炎剤(デキサメタゾン液体)¥1,080が高いのか安いのかも分かりませんが、個人的にはいくらお支払いすることになっても、少しでも安心させてもらえればとの思いだったので、残念な気持ちでした。
他のモルモットの飼主様が病院探しをするご参考になれば幸いです。
動物の種類 モルモット 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 早朝 (6-9時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 3分〜5分
診察領域 皮膚系疾患 症状 かゆがる
病名 ペット保険
料金 1620円 (備考: 内、初診料¥540) 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: 手乗りタイガー さん
4.5
来院時期: 2017年12月 投稿時期: 2018年01月
うちのウサギがくしゃみを繰り返すようになり、はじめは風邪かなと思い自然治癒を待っていたのですがなかなか治らず、悪い病気ではないかと思いこちらでみてもらいました。
診察はスナッフルというウサギの鼻炎のような症状で、温度やストレスなどでよく起きる症状とのことでした。
原因となっている悪い菌をやっつけるため、タリビッドという鼻に差すお薬を出していただきました。
その後一週間ほど薬を与え続けたところくしゃみもほとんど見られなくなりました。
先生曰く、今は治ってもやはり飼育環境で再発してしまうので、もしまた再発してしまったらいつでも連れてきてくださいとのことでした。
病気の説明や、対策方法なども詳しく教えて頂けてありがたかったです。
動物の種類 ウサギ《純血》 (ネザーランドドワーフ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 くしゃみ
病名 スナッフル ペット保険
料金 2500円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

28件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

アスター動物病院

4.84点  【口コミ 20
熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5
096-245-7126
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類
ご家族の皆様と同じ目線にたった誠実な治療を心がけております。

アスター動物病院

4.84点  【口コミ 20件】
熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類

けやき通り動物病院

3.97点  【口コミ 8件】
熊本県熊本市南区田迎4-9-36-1F
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

熊本市獣医師会/オヤマ獣医科医院

2.83点  【口コミ 2件】
熊本県熊本市中央区細工町3-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

総合病院ペットセンター名越

点  【口コミ 0件】
熊本県熊本市中央区白山2-11-21
イヌ ネコ

タイラ動物病院

点  【口コミ 0件】
熊本県熊本市中央区南熊本2-7-2
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
  • 一般診療から専門診療まで。チーム医療で飼い主に安心を届けたい

    横浜市都筑区の横浜青葉どうぶつ病院は、整形外科・外科が専門の古田健介院長と、循環器・画像診断・小動物の診療など専門を持つ獣医師によるチーム医療が特徴だ。開業までの経緯や、飼い主様とのコミュニケーションについて古田院長に伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
ページトップへ