あずま動物病院の評判・口コミ - 大分県宇佐市【カルーペット】

あずま動物病院

3.89
アクセス数: 3,063 [1ヶ月: 65 | 前期間: 45 ]
所在地
宇佐市 安心院町下毛
診察動物
イヌ ネコ

あずま動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
あずま動物病院
住所
〒872-0521 大分県宇佐市安心院町下毛2074-3 (Googleマップを見る)
電話
0978-44-1251 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

あずま動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: なぎさ さん
4.5
来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2016年12月
主に、ワクチン、フィラリア、健康診断、気になる病気等でお世話になっています。

設備はあまりそろっていないですが、必要なら預かって休憩時間を利用して知り合いの動物病院で必要な検査をしてくれました。

病気に関しても専門書や、写真を見せてもらって丁寧な説明をしてくれます。

親身になってくれ、とても話しやすい先生と看護師です。

気軽に話せるので疑問があれば些細な事も聞きやすくわかりやすく説明があり、勉強にもなります。

薬も基本的には副作用の強いものを病状にあわせて極力使わない方法も提案してくれます。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: のん さん
5.0
来院時期: 2013年08月 投稿時期: 2013年08月
3代前のペットからお世話になっています。
今回は予防接種のための通院となりましたが、先生の対応や詳しい説明には毎回納得させられています。
最近場所を移転しましたが、待合室の椅子のにおいをかいだ途端に我が愛犬は今までの病院だとわかり、順番が来るまで寝て待っていました。
前の患畜さんがでてくると、自分の番だとばかりに診察室へ駆け込もうとするほどで、先生に注射をされてもなされるがまま。
診察後に先生と私が話しこんでいると居眠りをするほど、私以上にペットの方が先生に信頼をおいています。
先々代のペットが病気で亡くなる時までも、休日返上・時間外で点滴や注射などをしていただきました。本当に感謝していますし、家族みんなで先生を頼りにしています。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 3000円 (備考: 狂犬病予防接種代) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

ドクターズインタビュー記事

  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
ページトップへ