尾崎どうぶつ病院の評判・口コミ - 鹿児島県鹿屋市【カルーペット】

尾崎どうぶつ病院

3.00
アクセス数: 2,588 [1ヶ月: 9 | 前期間: 19 ]
所在地
鹿屋市 東原町
診察動物
イヌ ネコ

尾崎どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
尾崎どうぶつ病院
住所
〒893-0021 鹿児島県鹿屋市東原町6213-8 (Googleマップを見る)
電話
0994-40-0972 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

尾崎どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
尾崎どうぶつ病院への口コミ
投稿者: ykn さん
3.0
来院時期: 2014年07月 投稿時期: 2016年06月
むかしから長くやっておられる雰囲気の病院です。おじいちゃん先生がお一人で診察しているようでした。
飼っているセキセイインコが急に片足を引きずる様子を見せたので、かかりつけではなかったのですが自宅から1番近いため連れて行き診ていただきました。
結果的には足をひねっただけだろうとのことで、様子を見るように言われました。翌日にはもとどとりになっていたので一安心でした。やはり色々な動物を長い間みてこられたと思いますので安心感がありました。鹿屋市にはインコを診れる病院がここ以外にないようですが、設備等が歴史を感じさせるレベルなのでそこだけがちょっと不安に思いましたが、親切で丁寧な先生でした。犬猫インコの他にもウサギやモルモットなどの小動物も診れるようです。
動物の種類 インコ/オウム (セキセイインコ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 3分〜5分
診察領域 けが・その他 症状 足をあげている
病名 ペット保険
料金 1000円 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

牧田動物クリニック

点  【口コミ 0件】
鹿児島県鹿屋市旭原町2519-10
イヌ ネコ

岩重動物病院

点  【口コミ 0件】
鹿児島県鹿屋市串良町細山田5327-5
イヌ ネコ

かんくペットクリニック

点  【口コミ 0件】
鹿児島県鹿屋市下祓川町2265-1
イヌ ネコ

きさぬき動物病院

点  【口コミ 0件】
鹿児島県鹿屋市札元2-3800-3

坂口動物病院

点  【口コミ 0件】
鹿児島県鹿屋市東原町6904-24
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ