アルマス動物病院の評判・口コミ - 鹿児島県熊毛郡屋久島町【カルーペット】

アルマス動物病院

3.56
アクセス数: 4,162 [1ヶ月: 30 | 前期間: 38 ]
所在地
熊毛郡屋久島町 尾之間
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

アルマス動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
アルマス動物病院
住所
〒891-4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間649-3 (Googleマップを見る)
電話
0997-47-2864 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
-----14:00-17:00--
17:00-19:0017:00-19:00-17:00-19:0017:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

アルマス動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アルマス動物病院への口コミ
投稿者: Caloouser52305 さん
4.5
来院時期: 2014年12月 投稿時期: 2015年01月
屋久島に引っ越してきてひと月あまりが経ち、
飼っているフェレットの後ろ足がガクガクして踏ん張れなくなってしまいました。 
症状がみるみる悪化したので大晦日も数日後に迫ったある日、
わらにもすがる思いでこちらの病院に電話しました。
はじめ電話口に出られた女性の方は事務的で少し冷たい感じ印象も受けましたが、的確に先生に電話をつないでくれ、次の日に予約を取ることが出来ました。
病院はメインの県道からは車で少し離れた所にあり少し心配しましたが、
屋久島とは思えないほど設備の整っており、
電話の女性も先生もとても動物に愛情を注いでいるのが会ったらすぐにわかりました。 
こちらで事前に症状から病名を調べて行きましたが、
先生のフェレットの知識が豊富で正直屋久島でフェレットを見れる先生がいることに驚くとともに頼もしく感じました。 
おかげさまで老齢のフェレットですが最近は多少歩きまわるようにまで回復し、
とても感謝しています。
動物の種類 フェレット 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 肝・胆・すい臓系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 臓器腫瘍 ペット保険
料金 7000円 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
  • ステロイド剤
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アルマス動物病院への口コミ
投稿者: suesachi さん
4.0
来院時期: 2012年03月 投稿時期: 2013年06月
友人が海外へ長期渡航していたのでその間お留守番をかねて屋久島で滞在していた時に移動のストレスと排尿を我慢したせいで血尿がでて膀胱炎になってしまいました。
島内には病院は二つしか無く、家から近く評判も悪くなさそうなこちらにお世話になりました。
とても静かな環境にあり、広い敷地に平屋の病院がとても印象的でした。
先生は午後は往診しているとの事なので午前中に予約をし診てもらいました。
病院施設というよりは自然の中でゆっくり動物達をみているといった雰囲気で動物達も安心できるのではないかと感じました。
膀胱炎なので派手な処置などはありませんでしたが、いろいろ触診していただき犬の病気などのお話をしたり、地元ではない自分たちにもいろいろ考えてもらい優しくしていただきました。
動物の種類 イヌ《純血》 (ポメラニアン) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 循環器系疾患 症状 尿の色がおかしい
病名 膀胱炎 ペット保険
料金 3000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
  • 抗生物質
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 口から始まる「病気の予防」

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ