口コミ「諦めないでよかった!」 (イヌの関節炎) きくなが動物病院 - 鹿児島県鹿児島市【カルーペット】

きくなが動物病院
きくながどうぶつびょういん

きくなが動物病院

4.92
飼い主の声54件 (
アクセス数: 43,689 [1ヶ月: 2,490 | 前期間: 2,815 ]
所在地
鹿児島市 和田
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他

口コミ

3人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
きくなが動物病院への口コミ
投稿者: タカマル さん
5.0
来院時期: 2019年12月 投稿時期: 2019年12月
うちの飼い犬シー・ズー(14歳)は、今までにも何度か左後ろ足を痛めては行きつけの病院で診てもらい痛み止めをもらって調子を整えたりすることがありました。
しかし今回は痛がり方が酷く、左後ろ足は地面を踏めず歩き方は不安定になって真っすぐ立つことも出来ず、あまりしだいに吠える元気もなくなっていき、眠る時間が増えるようになりました。

痛み止めも効かなくってきて大学病院で診てもらうと、老化による関節部分の骨の変形による痛み、それから膝の十字じん帯が切れていました。
手術をしてもよくなる見込みは少なく、ただ体に負担をかけるだけになるかもしれない、酷いときには痛み止めを使いながら痛みと上手に付き合っていくしかないだろう……と言われ、治療を諦めていたところ、ネットでオゾン療法を行っているというこちらの「きくなが動物病院」を見つけ、他の方の体験談などの口コミを読んでいくうちに、これならもしかしたら良くなるかもしれないと思い、少し遠かったのですが行ってみることにしたのです。

結果、オゾン療法がうちの犬にはよく合っていたのか、驚くことに3回目のオゾン注入でしっかり地に足を着けて立つことができるようになりました。
皮膚も弱くぼろぼろだったのですが、少し乾燥気味にはなるもののだいぶ綺麗な状態になってきました。通い始めて約2か月になる現在は週2でオゾン注入、消炎鎮痛剤や皮膚の塗り薬などを使っており、安定にはまだまだだとわかってはいますが、それでも今はまた以前のように、走ったり吠えたり元気よく過ごしている姿が本当にとても嬉しいです。

犬によって個人差があるとは思いますが、他の病院では方法がもうない……なかなか良くならない……そのようなとき、こちらのオゾン療法を試してみるといいかもしれません。
動物の種類 イヌ《純血》 (シー・ズー) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 整形外科系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 関節炎 ペット保険
料金 1650円 (備考: 診察込みオゾン注入) 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ