口コミ: 習志野市の動物の内分泌代謝系疾患 2件【カルーペット】

口コミ検索: 習志野市の動物の内分泌代謝系疾患 2件

千葉県習志野市の動物を診察する内分泌代謝系疾患に関する動物病院口コミ 2件の一覧です。

[ 病院検索 (6件) | 口コミ検索 ]
17人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
習志野動物医療センターりょう動物病院 (千葉県習志野市)
投稿者: MARON さん
5.0
来院時期: 2015年09月 投稿時期: 2016年02月

犬の嘔吐が続き、うずくまって震えるので最初、他医院にて受診したところ

胃薬などで様子を見るようにいわれました。その後改善しないので、こちらに

受診したところ、子宮蓄膿症と診断され、その夜手術をしてもらいました。

とても丁寧に説明していただき、次の日には苦しそうだった様子が明らかに

表情が明るく、楽になった様子を見て、本当に嬉しかったです。

その後以来ずっと通っています。

院内もきれいですし、設備も充実し先生方も丁寧で良く勉強されています。

今回このようなコーナーがあることを知り、昨年のことですが、本当に安堵した
思いを、感謝をこめて初めて投稿します、またこれからも安心してペットと過ごせるととに、感謝しています、スタッフの皆様これからもよろしくお願いいたします。
動物の種類 イヌ《純血》 (シーズー) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 5分〜10分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 吐く
病名 子宮蓄膿症 ペット保険
料金 3、000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
21人中 21人が、 この口コミが参考になったと投票しています
セントラル動物病院 (千葉県習志野市)
投稿者: アルジャーノン さん
1.0
来院時期: 2016年03月 投稿時期: 2018年04月
うちの犬は副腎皮質機能亢進症という管理の難しい病気でした。
院長にその旨や過去の経過も説明したのですが「犬の副腎の病気など聞いたことがない」とのことで、レントゲンを撮って「これはヘルニアだ」の一点張り。
ここへ通うようになって、僅か1か月程度で天国へ行ってしまいました。

「うちの子は何故死んだのですか?」とお尋ねしたところ、「心不全です」とのご回答。それは死んでいる状態を言い換えているだけで、原因ではないでしょう。

おまけに、家族をたった今、目の前で失って悲しんでいる我々に、特に言葉もなく、提携のペット霊園を勧めてくれました。
設備も古くCTやMRIなどはありません。人間だったら、こんなことで死なないのに残念です。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 副腎皮質機能亢進症 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ