口コミ: 品川区のイヌの腎・泌尿器系疾患 3件【カルーペット】

口コミ検索: 品川区のイヌの腎・泌尿器系疾患 3件

東京都品川区のイヌを診察する腎・泌尿器系疾患に関する動物病院口コミ 3件の一覧です。

[ 病院検索 (11件) | 口コミ検索 ]
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
いろどり往診動物病院 (東京都品川区)
投稿者: すみれ さん
5.0
来院時期: 2021年 投稿時期: 2021年06月

(皮下注射のレクチャーを受けています。)

(中山先生が抱き上げるととても静かにしてくれます。)

18歳と6ヶ月のロングコートチワワと、
9歳のスムースチワワと生活しています。

どちらも高齢犬ですので、動物病院への通院は暑くなると身体への負担も気になります。また、ガタガタ震えるので病院に着いたとしても犬にはかなりストレスがかかっていると思いながら、通院をしていました。

しかし、この往診専門の病院を知ってから本当に有難いことに、犬への負担が軽減され、また診察の最中でもお水を飲んでしまうほどリラックスをして診てもらう事ができました。(動物病院では緊張のせいなのか、お水を一滴も飲んだ事がありません)

また、中山先生のお人柄が高齢犬のいる我が家を明るくしてくれます。
接し方も愛情溢れ、明るいので闘病を前向きに頑張ろうという気持ちが飼い主にも湧いてきます。

我が家の高齢犬は、僧帽弁閉鎖不全と腎臓の数値が悪く、点滴を受けたり薬を処方していただいています。
先生が来れない日のために皮下注射もレクチャーを受けながら家族で打てるようになりました。

我が家の犬にとっては、なくてはならない往診専門の動物病院です。

飼い主にとりましても通院の負担が減り、この先自分が老いてしまっても、往診してくださる獣医さんがいると思うと安心してペットと暮らせます。

容態に変化があった時にはLINEで画像を送って、どうしたら良いかアドバイスをいただく事もあります。

往診で診ていただくメリットは私には計り知れない程多く、中山先生の判断力や機転の良さも家族全員が信頼しているところです。

初診での診察時間は1時間半以上。
丁寧に触診、体重測定等。また過去の病歴などもお伝えし、今後の治療方針を飼い主と一緒に考えてくれます。

血液検査やワクチン接種も対応してくれます。

手術が必要な場合は、病院も紹介してくださり、その病院の先生と連携してくださいます。

現在1日おきに先生に往診に来ていただいています。

とても素晴らしい先生なので、患者さんが増え忙しくなり来れなくなってしまうのではと心配ですが、通院でいろんな不安を抱えている方が皆さんがお一人でも信頼できる先生と出会えればと投稿しました。

これからもずっとお世話になりたい先生です。
動物の種類 イヌ《純血》 (チワワ) 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 腎機能の低下 ペット保険
料金 10,000円 (備考: だいたいの平均) 来院理由 他病院からの紹介
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
池田動物病院 (東京都品川区)
投稿者: 雪椿292 さん
5.0
来院時期: 2014年10月 投稿時期: 2016年10月
急性で助けていただきました。
電話したところすぐに来ていいとのことで、手早く検査をして説明、治療をしていただきました。待っている方もいたのですが、優先して診ていただけました。
とても助かりました!
時間外の時はすぐ来られる場所で待機されているそうです。
先生がたくさんいて、時間外対応してくださるというのは、救急の時の飼い主にとっては本当に助かります。
あまりあっては困りますが、緊急時はまたお世話になりたいです。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の色がおかしい
病名 膀胱炎 ペット保険
料金 5000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
たなかじろう動物病院 (東京都品川区)
投稿者: あやの さん
4.5
来院時期: 2017年11月 投稿時期: 2017年11月
私の我が家には2匹います。
下の子が前に血尿をしてしまい、こちらの病院に連れて行ったところ抗生物質の注射をして頂き迅速な対応をしてくださり翌日にはすっかり良くなりました。
ここ最近また膀胱炎になってしまいました。だがその日は木曜日でこちらの病院が休診日でした。
明日の朝一で連れて行こう!とも思いましたがこのままにさせておくのも可哀想、と思い仕方なく急遽救急で夜までやってる病院に連れて行きました。とりあえず抗生物質の注射と止血剤の注射だけしてもらいました。いつもなら泣かないのに暴れながら嫌がりました。同じ注射をしているのになんで今日は??と思いました。
翌日はたなかじろう動物病院に連れて行き事情を話しとりあえず救急で行ったことと注射で暴れた事を伝えました。
そしたら救急で行った病院は太い針を使っていたことがわかりました。たなかじろう動物病院では1番細い針を使っているという事でした。注射の針でこんなに痛がるなんて思いもしませんでした。
うちでは「やっぱりじろう先生が1番だねぇ〜!」「うちの子に注射いて良いのはじろう先生だけだよね〜。」と言っています。
動物にも負担の少ないギリギリまで細い針を使い、飼い主にまで優しいじろう先生には感謝してます!
動物の種類 イヌ《純血》 (トイ・プードル) 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 5分〜10分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の色がおかしい
病名 膀胱炎 ペット保険 アニコム
料金 5000円 (備考: 10000) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ