口コミ: 目黒区のイヌの椎間板ヘルニア 7件【カルーペット】

口コミ検索: 目黒区のイヌの椎間板ヘルニア 7件

東京都目黒区のイヌを診察する椎間板ヘルニアに関する動物病院口コミ 7件の一覧です。

[ 病院検索 (43件) | 口コミ検索 ]
13人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オーシャン動物病院 (東京都目黒区)
投稿者: ブラウンクォーツ787 さん
5.0
来院時期: 2017年01月 投稿時期: 2017年12月
院長の平先生は少し変わってますが、腕は確かです。
飼っているフレンチブルドッグが元気がなくなり、足にふらつきがでました。
かかりつけの病院で見てもらい、投薬治療をしましたが、全く良くならず、しまいには食事もままならなくなりました。
ネットでこちらの病院を見つけ、藁をもすがる思いで駆け込みました。
結果、2回の鍼灸治療で劇的に回復しました。
1度目の治療の翌日には走り回ってました。

治療から一年経ちますが、再発もしておらず元気いっぱいです。

平先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
動物の種類 イヌ《純血》 (フレンチ・ブルドッグ) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 東洋医学 症状 けいれんする/ふるえる
病名 椎間板ヘルニア ペット保険
料金 20000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
26人中 24人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オーシャン動物病院 (東京都目黒区)
投稿者: コロン さん
5.0
来院時期: 2013年03月 投稿時期: 2017年05月
ミニチュアダックスを飼っています。
以前、突然立てなくなったことがあります。
近所の動物病院に連れて行くと、入院となり動きを制限してステロイドを大量投与する治療法を受けました。
3日後治るどころか余計に悪化。
痛みで震え、息も荒く尻尾も動かなくなり手術を勧められました。
獣医の先生には、
犬の事を思うなら、10パーセントしか立てる確率がなくても手術をした方がいい
と言われました。
でも、何としても以前の天真爛漫で元気な狀態に戻って欲しくネットで調べ、こちらの動物病院にたどり着きました。
結果、本当によかったです。
鍼を刺す時間は短いのですが、ゴッドハンドというのでしょうか、とても切れ味がよく驚きました。
以前と全く変わらない狀態に完治。
手術と違い後遺症もリハビリなど一切なしです。

先生のお人柄がわかることがありました。
鍼治療から1〜2年経った頃、痛いのか様子がおかしかった事がありました。
早めにこちらの病院に連れてきたのですが
待合室で待っていると平先生が出てこられ
今回の症状は、痛み止めの薬で対応できる。
この程度で鍼を打つのは私の信条ではない。
というような事を仰って痛み止めの薬のみ頂いて帰ったのですが、先生の仰った通り薬ですぐによくなりました。
その際の費用も薬代のみでした。
不必要な治療をする動物病院もあるかもしれませんが、平先生は違い誠実な信頼できる先生だと思いました。

病気を治す為に、最新の薬や治療法など日々勉強をされているようでした。

治療から4年経ちますが、今でも時々先生の事を思い出します。

もしもヘルニアと診断され悩んでおられる飼い主様がいたら、手術の前にこちらで診て頂くことをお勧めします。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 東洋医学 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 椎間板ヘルニア ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
14人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オーシャン動物病院 (東京都目黒区)
投稿者: sora★ さん
5.0
投稿時期: 2016年10月
オーシャン動物病院さんにお世話になったのは
だいぶ前になります。

数年前、愛犬が突然ヘルニアになってしまい
下半身を引きずり「フー、フー」と
明らかに辛そうな状態でした。

こちらとは違う近所の病院で
手術するかしないかのステージと診断されたのですが
愛犬は小型犬ということもあり
調べるにつれ全身麻酔の心配や
手術の失敗例の多さに不安を感じました。

そこで鍼治療についてのサイトを見つけ
手術や麻酔のリスクのない
治療をしてみようと思い通いました。

治療は合計10回あるかないかだったと思います。
最初の数回は改善が見られなかったのですが
その後の治療から確か
アプローチを変えますと言われたと思います。
すると引きずるだけだった愛犬が
治療後からよろよろと歩きだし
奇跡が起きてるのかと驚きました。

それから治療のたびに歩行に力強さも加わり
治療終了からもう4年以上?
今では元気に走り回っています。

最近レントゲンを撮影した病院では
「背骨のクッションがなく固着(?)してます」
と言われましたが
鍼治療をしていたことを伝えたら
納得していました。

今も愛犬が昔と変わらず走り回れるのは
平先生のおかげです。
本当に鍼治療を信じてよかったです。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 診察時間
診察領域 整形外科系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 椎間板ヘルニア ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
35人中 31人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オーシャン動物病院 (東京都目黒区)
投稿者: Dachsくん さん
5.0
来院時期: 2013年10月 投稿時期: 2013年08月
愛犬のダックスくんが突然歩けなくなり椎間板ヘルニアと診断され手術をしなければと悩んでいる方は、その前に是非、こちらの治療(鍼治療)を受けてみる事をお勧めします。
約10回の治療で完治(元の通り、元気に走り廻り、ジャンプ)しました。
(それからでも手術は、全然遅くないと思います。また、医療費も手術に比べ、全然安価ですみました。)

2月21日(木)21:30頃、
愛犬の右後脚が突然ぶらんと麻痺し全く動かず、痛みもあるようで静かで固まってしまい、慌てて川崎の新丸子東にある夜間救急病院に伺い、入院することになりました。
翌朝、入院中の検査(脳神経学的検査、血液検査、生化学的検査、尿検査、レントゲン検査等)の結果、椎間板ヘルニア【グレード1~2】と診断され内科治療(3週間の自宅での安静治療(ケージレスト)但し、ステロイド投与はしない)にても回復が見られない場合、外科治療(手術)を提案頂きました。
自宅での安静治療(可哀想だがケージ内にて行動制限)は、3週間を過ぎ4週間を経過しても回復は見られず、逆に後脚は左右とも完全に麻痺して動かなくなり、前脚でオットセイのように後脚をズルズル引きずっての移動しかできなくなってしまいました【グレード3】。(当然、オシッコとウンチも上手くできず)
また、横に寝る姿勢をとると痛いらしく、深夜もお座りの姿勢でハウスに寄りかかって寝ているような状態で、熟睡できないようで本当に可哀想なことになってしまいましたが、どうしても外科治療(手術)には踏みきれず、
3月23日(土)、妻がwebで知ったこちらにて初診(問診、鍼治療なし、痛止薬)、翌週(土)より、1週間に1回の通院で鍼治療を受けることになりました。

鍼治療1回目; 3月30日(土)~
後脚に変化なし(ぶらんとして麻痺したまま)。
ただし、ゆっくりだが、横になって寝る姿勢がとれるようになり、夜もすやすや寝ている。
また、目に見えて生き生きし、元気になる。凄い変化です。
(おそらく痛みが減っているのだと思う。)

鍼治療2回目; 4月 7日(日)~
後脚の麻痺が軽減している。
何とソファーに身体を預け、後脚を突っ張り(脚に力が入る)、立ちあがろうとしている。
また、尻尾が動くようになり、食欲も戻って来ている。
もう痛みは全く無くなったよう、凄い変化です。
(少しだが以前のように尻尾を振ってくれる。うれしい。)

鍼治療3回目; 4月13日(土)~
驚き。ふらふらしながらも、歩けるようになる。
また、丸くなって普通に寝ることが出来るようになり、尻尾が扇風機の様にパタパタ動き、元気に吼えるようになる。
驚くほど凄い変化です。
(最高にうれしい。)

鍼治療4回目; 4月20日(土)~
驚き。少しふらふらしているが、なんと元気に歩けるようになる。
上手に歩けない事を除けば、それ以外は、悪戯好きの以前の彼に戻って来た。
(最高にうれしい。本当にうれしい。)

鍼治療5回目; 4月27日(土)~
外で、普通にトコトコとお散歩ができるようになる。
まだ少しふらふらしているが、外見からは普通のダックスに見えると思う。
家の中では、宅急便屋さんのピンポンに反応して玄関まで、ヨタヨタながら走りまくっている。
(あんまり元気で、心配になってしまうくらいです。)

鍼治療6回目; 5月 4日(土)~
外でのお散歩がトコトコからスタスタにレベルアップ。
後脚が動かず、ウンチとオシッコを垂れ流し、オットセイの様に前脚で痛みに固まりながら、少しずつ這っていたことが、嘘のよう。
(もう、元気いっぱいです。)

鍼治療7回目; 5月11日(土)~
宅急便屋さんのピンポンに反応して玄関まで、廊下を一気に走り、もう以前の彼と全然変わりません。
本当に驚きで、素人目には、もう元通りに戻ったように見えます。
(次回の治療が、「2週間後」になりました。)

鍼治療8回目; 5月25日(土)~
外でのお散歩で、普通に走りだしました。
また、以前のように、ジャンプで、ソファーに飛び乗ってしまいます。
本当に大丈夫かと心配になるくらい、後脚だけでジャンプしています。
(次回の治療が、「3週間後」になりました。)

鍼治療9回目; 6月15日(土)~
もう、元の元気な頃のうちの子です。
とうとう以前のように、ジャンプで、ソファーだけでなく、背の高い食卓のチェアーに飛び乗ってしまいます。
(次回の治療が、「4週間(1ケ月)後」になりました。)

鍼治療10回目; 7月13日(土)~
もう、完全に元の元気な頃のうちの子です。
発症時(2月21日)の後脚の麻痺と痛みが嘘のようです。
(次回の治療は、「3ケ月後」で、最終治療になるそうです。)

鍼治療11回目;10月12日(土)最終治療
最終の鍼治療をして頂く。
本当に鍼治療の効果に「驚き」と「嬉しさ」でいっぱいです。
平先生とスタッフの皆様、本当に、有難うございました。


うちの子と同様に、突然歩けなくなってしまったダックスくん達の飼い主さんに是非、是非、知って頂きたくて、最終報告を致しました。
あの時のうちの子の「後脚をズルズル引きずって這う姿」がホントに嘘のようです。
ホントに良かったです。
動物の種類 イヌ《純血》 (カニンヘンダックスフンド) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 東洋医学 症状 歩き方がおかしい
病名 椎間板ヘルニア ペット保険 アイペット
料金 6,300円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
10人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オーシャン動物病院 (東京都目黒区)
投稿者: Dachsくん さん
5.0
来院時期: 2013年03月 投稿時期: 2013年04月
愛犬のダックスくんが椎間板ヘルニアと診断され手術をしなければと悩んでいる方は、その前に是非、こちらの治療(鍼治療)を受けてみる事をお勧めします。(それからでも、手術は、できます。)

2月21日(木)21:30頃、愛犬の右後脚が突然ぶらんと麻痺し全く動かず、痛みもあるようで静かで固まってしまい、慌てて川崎にある夜間救急病院に伺い、入院することになりました。翌朝、入院中の検査(血液検査、尿検査、レントゲン検査等)の結果、椎間板ヘルニア(グレード1~2)と診断され3週間の安静治療(ステロイド投与はせず)にても回復が見られない場合、外科治療(手術)を提案されました。
自宅での安静治療(可哀想だがケージ内にて行動制限)は、3週間を過ぎ4週間を経過しても回復は見られず、逆に後脚は左右とも完全に麻痺して動かなくなり、前脚でオットセイのように後脚をズルズル引きずっての移動しかできなくなってしまいました。(当然、オシッコとウンチも上手くできず)また、横に寝る体勢をとると痛いらしく、深夜もお座りの体勢でハウスに寄りかかって寝ているような状況で、本当に可哀想な状態になってしまいましたが、どうしても外科治療(手術)には踏みきれず、3月23日(土)、妻がwebで知ったこちらにて初診(鍼治療なし)、翌週3月30日(土)より鍼治療を受けることになりました。

鍼治療1回目(3月30日(土)):後脚に変化なし(ぶらんとして麻痺したまま)。但し、ゆっくりだが、横になって寝る体勢がとれるようになり、夜もすやすや寝ている。また、目に見えて生き生きし元気になる。(おそらく痛みが減っていると思う)

鍼治療2回目(4月 7日(日)):後脚の麻痺が軽減している。何とソファーに身体を預け、後脚を突っ張り(脚に力が入る)、立ちあがろうとしている。また、尻尾が動くようになり、食欲も戻って来ている。(少しだが以前のように尻尾を振ってくれ嬉しい)

鍼治療3回目(4月13日(土)):驚き。ふらふらしながらも、歩けるようになる。また、丸くなって普通に寝ることが出来るようになり、尻尾が扇風機の様にパタパタ動き、元気に吼えるようになる。(最高にうれしい)

鍼治療4回目(4月20日(土)):ふらふらしながらも、元気に歩けるようになる。うまく歩けない事を除けば、それ以外は、悪戯好きの以前の彼に戻って来た。(本当に嬉しい)

鍼治療5回目(4月27日(土)):今日、鍼治療をして頂く。(きっとまた、嬉しい変化(回復)があると思う。)


本当に驚きと嬉しさでいっぱいで、まだ完治はしていませんが、うちの子と同様に麻痺で歩けなくなってしまったダックスくん達の飼い主さんに知って頂きたくて、投稿を致しました。
動物の種類 イヌ《純血》 (カニンヘンダックスフンド) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 東洋医学 症状 歩き方がおかしい
病名 椎間板ヘルニア ペット保険 アイペット
料金 6,300円 (備考: 初診:17,325円) 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ