口コミ: 横浜市鶴見区のネコの感染症系疾患 2件【カルーペット】

口コミ検索: 横浜市鶴見区のネコの感染症系疾患 2件

神奈川県横浜市鶴見区のネコを診察する感染症系疾患に関する動物病院口コミ 2件の一覧です。

[ 病院検索 (5件) | 口コミ検索 ]
13人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: マルチ さん
5.0
来院時期: 2020年05月 投稿時期: 2020年05月
他院ではほぼ確実に一ヶ月で亡くなると言われた8ヶ月の子猫。日本では限定的にしか使われていない薬での治療を行ってくださり、九死に一生を得ました。
土曜日で、予約がいっぱいだったのですが、合間を縫って診察くださると言っていただけました(もちろん、状況によっては無理なこともあるかと思います)
他院での検査結果も参考に、しっかりと診て頂き、説明くださりました。本当にありがたいです。どのような病気の場合でも大変信頼できる病院だと思います。
先生、スタッフさんが動物を大切に思っていることが端々に伝わってくる病院です。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 感染症系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 猫コロナウイルス感染症 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: ふなっしー さん
4.5
来院時期: 2021年02月 投稿時期: 2021年02月

(体重増加中♪)

FIPの治療で県外から来院しました。
地元の病院は5院回ってやっとFIP疑いとの診断が出て、ステロイドでの対処療法しかなく長くても3ヶ月〜6ヶ月以内には必ず亡くなると言われました。必死にSNSで調べまくったら、未承認薬でムティアンと言うお薬の存在を知りました。
唯一、FIPを治せるかもしれないお薬で
全国に7院しか取り扱っている病院がなく、先に治療している方にお話しを聞いたら、何院か電話をしたけどブルームさんの対応が1番良かったそうで私もここに決めました。
(他の病院は、対応が横柄だったそうです)

お薬を飲ませてから、みるみる元気になりましたしFIPは診断が難しく末期にならないと確実には判断できない事も多いそうです。

ブルームさんは、FIPの治療実績が2年あり
他の病院では分からなかったFIPの症状の細かい所までエコーや血液検査で見て下さいました。

やはり、ムティアンを取り扱っておられるだけあってFIPの知識が今までお世話になった先生方とは全然違いました。

物腰の柔らかい院長先生で、病院に来て緊張している猫への対応も優しく感じました。

経過も良好で、84日間の投薬もあと少しで終わります。

院長先生には大変お世話になりました。
ありがとうございました^ ^
動物の種類 ネコ《純血》 (メインクーン) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 感染症系疾患 症状 食欲がない
病名 猫コロナウイルス感染症 ペット保険
料金 150万円 (備考: ムティアンお薬代84日分) 来院理由 知人・親族からの口コミ
  • ムティアン
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ