口コミ: 逗子市の動物の消化器系疾患 2件【カルーペット】

口コミ検索: 逗子市の動物の消化器系疾患 2件

神奈川県逗子市の動物を診察する消化器系疾患に関する動物病院口コミ 2件の一覧です。

[ 病院検索 (2件) | 口コミ検索 ]
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ひだか動物クリニック (神奈川県逗子市)
投稿者: めいそら さん
4.5
来院時期: 2014年07月 投稿時期: 2015年09月
いつも行っている病院が混んでいて、早く診てもらいたくて比較的すいていたこちらの病院に行きました。
ちょっと下痢をしていたので診てもらいましたが、丁寧に身体の状態を診てくれて、幸い異常はなく暑さによる夏バテみたいなものでした。それでも夏の過ごし方などもアドバイスしてくださり、とても親切だなと感じました。
新しいこともあり、院内はきれいで清潔感があり、受付の方も優しく対応してくださるので、ワンコはかなり臆病なのですが、あまり警戒することなく診察に入ることが出来ました。
ハイランドの中にあるので、ハイランド住宅街に住んでいる方は近いし安心して診てもらえる先生だと思います。
駐車場が無いですが、すぐ近くの西友ストアの駐車場に停めて行けるのでお買い物ついでなら、車でも便利だと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 (ミニチュアダックス) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 消化器系疾患 症状 下痢をしている
病名 夏バテ ペット保険
料金 2500円 来院理由 近所にあった
  • 抗生剤
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
トムズどうぶつ病院 (神奈川県逗子市)
投稿者: friuts &vege さん
4.5
来院時期: 2014年09月 投稿時期: 2014年09月
 猫が原因不明の下血のため通院しました。
仔猫から成猫へのフード移行期でもあったため、最初はフードを療養食に変えました。そして、整腸剤投与。
2週間ほどでまた下血があったため、血液検査、検便を行いました。
その結果、腸炎であることがわかりました。
原因を精査するには 猫の場合麻酔を使用しなければならず、そのリスクもあります。そのほかにも ストレスがあったと思われるために、精査は断念。

1週間~2週間に1度程度の下血ですがおさまらず、食欲もあまりなく、時にぐったり横たわっています。
医師との相談でステロイドの投与に踏み切りました。
秋から投与が始まり、翌年5月には出血も収まり、ステロイド、整腸剤ともに
完全に止めることができました。
ステロイドは、糖尿病や免疫低下の副作用があります。整腸剤は薬代が高く、月7000~8000円の医療費、ペットフードも療養食のドライ、薬を混ぜるための缶詰(ペースト)には3000~5000円かかりました。現在も療養食は続けています。
お陰さまで、大変元気になりました。

先生、看護師さんはとても親切で温かい雰囲気です。
夜間困って電話をした時など 診療時間がいにもかかわらず、電話下さいました。
誠実で親切な対応に 今後も受診をしたいと思っています。
動物の種類 ネコ《純血》 (スコティッシュフォールド) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 便がおかしい
病名 腸炎 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ