口コミ: 神戸市東灘区のネコの肝・胆・すい臓系疾患 2件【カルーペット】

口コミ検索: 神戸市東灘区のネコの肝・胆・すい臓系疾患 2件

兵庫県神戸市東灘区のネコを診察する肝・胆・すい臓系疾患に関する動物病院口コミ 2件の一覧です。

[ 病院検索 (1件) | 口コミ検索 ]
63人中 60人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アールキャットクリニック (兵庫県神戸市東灘区)
投稿者: かぱえる さん
5.0
来院時期: 2016年03月 投稿時期: 2016年06月
保護した仔猫を診察してもらった病院が拝金主義に変わっていて、説明全くなしでこれもしたほうがいい、これもと言われ、言うこともおかしくなってきたので、病院を変えたところ、肝臓の数値が悪いことは前の獣医で言われていたが、ほんの健康診断のはずがあっという間に次の医院では検査検査・・ソフトだけれど毎日の点滴を欠かすと死ぬということをやんわり言われ、二カ月余りの間に原因を探るためだけに脅されるように開腹手術までしたが、結局わからないとのことで、毎日我慢して痛い点滴を我慢している姿に、これでは生きているのが苦行でしかないと、せめてもう家で痛くない毎日をたとえ一月足らずでもさせたいと涙ながらに訴えたところ、気持ちはわかりますが、前に他の病気で毎日の注射を止めた子は死にましたよ。とまで言われました。その上、食事と薬(治療用ではない。強精剤のようなもの)は買いに来て続けるようにと言われました。
家では痛みのない毎日にみるみるゴキゲンになり元気も取り戻しましたが、軟便と口臭が治らず・・
最後の頼みの綱でネットで探して大量の検査結果など持って行きました。
まずいきなり猫ちゃんたちがたくさん寄ってきて、うちの猫はキャリーに入ってましたが、そのせいなのか非常にリラックスしていました。
先生の目は猫に向いているのだと思います。なのでよけいな愛想を人に振りまきはしませんが、にこやかで、必死の思いの私を落ち着かせるよう、たんたんと説明をしてくれて、猫も平気でお腹を触らせていて驚きました。

検査が頻繁にあったので、当日はその結果を見て、触診等で、猫は痛い思いもせず、きょとんとしていました。
今の数値なら他のデータに問題が出ていないので、経過観察をしましょう、食事は前の病院で出ていた、これはダメです。これは大丈夫。メインはこれこれの療法食にしましょう。家から遠いので近くで買えばいいですよとおっしゃり、夢のようでした。
ただ、獣医で療法食だけ売ってくれるところはないので、こちらで売ってください。買いに来るのは問題じゃないですとお願いして出してくれました。
その食事に替えた途端に便が良くなり、匂いも普通。口臭もいつの間にか消えていました。
元気に暮らしています。
初診は丁寧に診て資料も読んでいただいたりしたのですが、1030円という金額で恐縮でした。
その後もメインの食事を突然食べなくなり(不味いんですよと最初から心配してくださっていましたが、飽きたのでしょうか)とりあえず、行ったほうがいいかと思い電話をしてしまったら、先生が出てくださり、翌朝整腸剤を送るので飲ませて、様子をみましょうと落ち着いた声で親切すぎる(普通薬取りに来いとか言われますよね)素早い応対。

先日は三カ月経ったので検査をしてみましょうとのことでしたが、三千円でした。よけいな項目の検査を省いてくださっているからでしょうか。
そして整腸剤の請求を忘れている、治療に専念している病院のみなさん。こちらから申し出て支払いましたが、その際、何度も電話をしたことを詫びる前に、心配ですもんねとフォローを入れてくださったり、前の獣医で雪の中を長々歩いて猫に寒くないかと心配したり、痛いのに爪も立てず自分からキャリーに入り、ぎゅっと目をつぶって点滴されていた日々、なんだかんだで軽自動車が買えるほどお金を払ったのがうそのようです。

先生は本当に名医ですが、人間に向けてのパフォーマンス的な可愛いね、がんばるねと言う言葉を猫にかけたりはしません。
純粋に猫に声をかけたり、キャリーに入るときに、私たちにも気づかれぬよう、うちの子の背中をささっと数度撫でてくれたり猫をにこにこと眺めながらの診察と、猫愛しかかんじられません。

いつもいつも猫の事でパニックになりがちな私どもに落ち着いて親切に説明してくれ、治療は適切です。
他の患者さんたちも申し訳ない気持ちになるくらい安いと言っています。
我が家から少し距離があることを常に気を配ってくださり、申し訳ないです。相変わらずの経過観察という日常生活ですが、うちの子が楽しくイタズラ者として元気に遊んで暮らしているのは夢のようです。
近くのコインパーキングのチケットまで出してくださるので、近い方はもちろん、車で来られる方はぜひここに来られるといいと思いますよ。電車でもJRの駅から5分とかからず歩いてこれるので交通の便は非常にいいです。

初診のとき、先生は「僕なら開腹手術はしない。このデータでは」とぼそっとおっしゃって、本当にあの業突く張りの医者に脅されるままに痛い目を見せてしまったことを猫に申し訳なく、早くここに来られればと思いました。でも、先生の発言は私たちを責めるものではなく、純粋にそこまでの必要はなかったよという説明なのはわかりました。
訊けば何度でもわかるまで説明をかみ砕いてしてくださいます。

ただ、よその獣医は療法食だけ売ったりしてくれないので、気遣いなく食事を売ってください。とだけ思うのみです。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分
診察領域 肝・胆・すい臓系疾患 症状 便がおかしい
病名 肝臓疾患 ペット保険
料金 初診1000円 (備考: 検査でも3000円、本当に安くて申し訳ないくらいです。恐縮です) 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
15人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アールキャットクリニック (兵庫県神戸市東灘区)
投稿者: unimam さん
5.0
来院時期: 2011年10月 投稿時期: 2013年10月
一昨年、台風の日にベランダから転落事故に遭い、慌てて駆け込んだのがこちらの病院でした。急患ということですぐに診察して頂けて、そのまま4日間入院することになりました。幸い骨折は無く、内臓とアゴに打撲があっただけで済みましたが、悪くすれば死んでいたかも知れない所を助けて頂いたという感謝の気持ちで一杯です。
4日間の入院ということで、10万以上請求されるだろうと覚悟して退院の日に迎えに行きましたが、何と驚いたことに1万円ちょっとで済みました。思わず「え?それだけでいいんですか?」と聞いてしまいました。
こんなに良心的な料金設定の動物病院は初めてです。今回たまたま引っ越したばかりの土地で近所にあった病院ということで飛び込みで診て頂いたわけですが、素晴らしい先生に出会えて幸運でした。
先生はまだお若い男性で、人に対しては無愛想というか物静かな感じですが、猫に対する愛情をとても強く感じます。
院内は広くはありませんが人懐っこい猫ちゃんたちが沢山いて、受付のカウンターの上や待合所、廊下などをのびのびと行き来していて癒されます。
入院中、毎日お見舞いに行きましたが好きなだけうちの子と触れ合わせて下さったのも有り難いです。
また何かあった際には必ずこちらでお世話になるつもりです。
動物の種類 ネコ《純血》 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 10分〜15分
診察領域 肝・胆・すい臓系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 ペット保険
料金 11500円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ