口コミ: 奈良県のウサギのけが・その他 4件【カルーペット】

口コミ: 奈良県のウサギのけが・その他 4件

奈良県のウサギを診察するけが・その他に関する動物病院口コミ 4件の一覧です。

[ 病院検索 (6件) | 口コミ検索 ]
3人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
おざき動物病院 (奈良県葛城市)
投稿者: Miyako さん
5.0
来院時期: 2019年 投稿時期: 2021年03月
健康診断や去勢手術で通いました。
転居のため、通えなくなりました。
転居先でうさぎがしっかり診れる病院が
近所になく、いかにおざき動物病院さんが
頼りになっていたか痛感します。
待ち時間はありますが予約もできますし
先生が質問に的確に回答をくれたり
検査などもきちんとしてくださいます。
病院に慣れさせるため数ヶ月おきに
健康診断に通っていましたが、
毎回高い診察台にはのせず、床で診て
いただけます。
爪切りも手際良く助かっていました。
おススメです。
動物の種類 ウサギ《純血》 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
奈良動物医療センター (奈良県奈良市)
投稿者: ふくちん さん
5.0
来院時期: 2019年11月 投稿時期: 2020年07月
夜にうさぎが体調を崩すといつもこちらにお世話になります。
1番大きいのは、先生のハズレがないです。
どの先生も看護師さんもすごく丁寧で、分かりやすく説明してくださります。
夜間だと別途、夜間料金が8000円かかります。
また、待合室も広々としてるのである程度の人数の方が入ってこられても適度な距離を保って診察待ちができるのがありがたいです。
クレジットカード使えます。
夜間や救急で行く際は、一度電話して予約が必要です。
動物の種類 ウサギ《純血》 (アメリカンファジーロップイヤー) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状 食欲がない
病名 ペット保険
料金 23000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
谷野獣医科医院 (奈良県奈良市)
投稿者: 煙水晶221 さん
4.5
来院時期: 2014年08月 投稿時期: 2015年08月
買っているうさぎが熱中症になってしまった去年。
初めて飼ったペットなのでパニックになって、カゴを抱きかかえたまま予約の電話なしに新大宮の獣医を巡りました・・・・。
うさぎを見てくれるところは少なく、焦っていた時に
谷野さんを見つけると快く診察してくれました。
パニックになっていた私達を宥めながら、
暴れるうさぎも抑えて診察してくれ、優しい笑顔で
「ただの熱中症ですよ。」と言ってくださいました。

それから部屋の状況やエサを聞いて、改善するポイントなども教えていただきました。お医者様が診断し、ちょっと薬を飲ませてやると
みるみるうちに元気になっていきました(*^○^*)
看護婦の方も優しく対応してくださいました。
谷野さんに見てもらえてよかったです。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 熱中症 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
王寺動物病院 (奈良県北葛城郡王寺町)
投稿者: とき720 さん
1.5
来院時期: 2021年09月 投稿時期: 2021年09月
ウサギとハムスターを診てもらっていました。
ウサギは高齢(10歳)歯の悪い子で、昨年二度、歯切りをしました。
二度目の時に麻酔からの目覚めが良くなかったが無事に覚醒してくれたので問題がないということで帰宅しました。
その後は一時的に体力が落ちることもありましたが、定期的に点滴を施して頂き、何とか踏ん張り比較的元気に過ごしていました。
9月に入り、あまり食べなくなり病院に連れて行きました。歯の異常はないの腸を動かす薬を処方、翌日の夜、歯をカチカチと歯ぎしりの音がするので、夜間救急に連絡、翌日来院して下さいと予約を取って頂きました。
病院に行き、診察すると歯切りしないといけないと…あれ?一昨日は歯は関係ないと診断だったのに…
食べていないので、いつもの点滴と初めての筋肉注射を施されました。
診断後、ウサギを車に乗せるといつもなら後部座席でウロウロと散歩するのにじーっとし、抱きかかえると脇の下に潜り込んでくるのに違和感を覚えましたが、注射して疲れたのかなと思っていました。
翌朝、筋肉注射の影響かうずくまり、相談のため、病院に連絡するも今日はウサギを診察出来る先生はいないとの事。
どうすれば良いかと聞くも、わかりません、飼い主さんで何処か病院探して下さい。
普通なら病院紹介するでしょうとおもいますが、何を言っても無駄。
その後、ウサギは大きな痙攣を起こし、慌てて病院を探しますが、距離が遠いからウサギの負担が大き過ぎる、出来る処置はないから自宅で看取ってあげて下さいなど処置は出来ないとの事でしたが、比較的近くの病院の獣医さんか、連絡があり、状況を聞かれ、今すぐ連れてきて下さいとの事。
慌てて連れて行き、診察して貰っている最中に元気を取り戻し、過去の治療の関連は否定出来ないが、恐らく癲癇(テンカン)を発症していた可能性(思い起こせば私が寝ているときにアシダンだと思っていた大きな音が数回あったことを思い出しました)が大きい、予断は許さない状況には変わりがないのでと説明され、帰宅しました。
帰宅後、一時的流動食や野菜、他の二羽のウサギと挨拶を交わして、21時前から再び状況が戻り、この病院の夜間救急に二時間以上連絡するも全く応答せず、その間にウサギは虹の橋に旅立ちました。
一ヶ月前にもゴールデンハムスターも点滴注射をして貰い、帰宅途中の車の中で虹の橋に旅立ってしまい、ウサギの診察の際にご愁傷様と言葉だけで、何の説明もありませんでした。
今回、上記内容をfaxしましたが、何の音沙汰もなし。
最後に診ていただいた病院からは冥福を祈るお手紙を丁寧に下さいました。

また、ジャンガリアンハムスターの歯が伸び、この一ヶ月、歯切りでお世話になりましたが、舌を切ってし(傷が付く)まったりもあります。
ウサギが最後にお世話になった病院で診てもらったら、真っ直ぐだった歯が、歯切りの影響が隙間が空いてしまい、食べづらくなっています。
処置が少し乱暴です。

こちらの病院は、いつも思っていましたが、飼い主に寄り添うことが出来ないし、誰も病院を責めるつもりはありませんが、説明もされない、ただビジネスで診察しているだけかと思います。

ウサギやハムスターの小動物の診察はお勧めしません。
診察出来る先生が毎日いないから、緊急時には診て貰えないリスク、眠らない病院と謳っていますが、夜間救急全く繋がらないですから…
動物の種類 ウサギ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 診察時間
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ