口コミ: 全国のフェレットのリンパ腫 11件(2ページ目)【カルーペット】

口コミ検索: 全国のフェレットのリンパ腫 11件(2ページ目)

全国のフェレットを診察するリンパ腫に関する動物病院口コミ 11件の一覧です。

[ 病院検索 (3192件) | 口コミ検索 ]
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アンドレ動物病院 (栃木県宇都宮市)
投稿者: テーベ819 さん
4.0
来院時期: 2015年09月 投稿時期: 2018年02月
こちらの病院に通っていたのは3年程前になりますが、飼っていたフェレット3匹ともお世話になっていました。我が家からは車で1時間半程かかる距離にあるのですが、住んでいる近隣にはフェレットをまともに治療できる病院が無かった為、ネットで見つけたこちらまで通っていました。院長先生は病院以外にも学校でエキゾチックアニマルの講師をなさっているほど小動物などの知識のある先生で、フェレット以外にもウサギや小鳥やハムスターなど色んな動物の治療に訪れる患者さんが沢山いらっしゃいます。ただ、院長先生、副院長先生以外にも若い先生もいるので、やはり若い先生に当たるとちょっと不安です。人気のある病院なのでかなり待たされますが、車でも待てるように呼び出しブザーのような物を渡して下さるので中で待つのが辛い方は安心です。ただ、場所がらか、治療費は少し高い気がするのでこの評価にします。
動物の種類 フェレット 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 腫瘍・がん 症状 ぐったりして元気がない
病名 リンパ腫 ペット保険 アニコム
料金 8000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ふくしま動物病院 (東京都北区)
投稿者: ちーちゃん さん
4.0
投稿時期: 2015年11月
フェレット(2歳半)のかかりつけで通っております。

ちょうど飼いだして2年頃、娘の飼っていたフェレットの様子がすぐれないとのことで診察していただきました。

診察は丁寧で検査はすばやく、リンパ腫とのことで詳しく病気の説明がありました。
悪性ではないが数が多いので、負担になれば手術も考えた方がいいとのことでした。
「すぐに決めなくていいですよ」と緊張気味の私たちにありがたい、ホッとできる言葉をかけてくださって、
ああ、何かあってもこの先生には安心して任せられるなと心底思いました。

フェレットの病気は多いといいますので、いい病院を見つけられたことは飼い主にとっても、大きな負担の軽減になると思います。
 
思いのほか利便性もよく、急な嘔吐や下痢などの異常で遅い時間に問い合わせにも、丁寧に対応していただきましたし、
緊急の際にはこちらに安心してお世話になれると実感しました。
動物の種類 フェレット 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 症状 ぐったりして元気がない
病名 リンパ腫 ペット保険
料金 10000円 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
香椎ペットクリニック (福岡県福岡市東区)
投稿者: はな坊 さん
4.0
来院時期: 2008年10月 投稿時期: 2012年01月
フェレットは専門外と前置きされましたが、
以前犬を連れていったときの対応がよかったので連れて行きました。

通院するたび、先生もとても勉強されているのがよくわかる説明で、本当に頼りになりました。
小動物なので、検査にもストレスがかかりやすいし、
ひとつひとつ相談して治療方法を決めていくところがとても安心できました。
もっと高度医療をやっている病院にしたら、長生きできたかもしれませんが、
フェレットにストレスを与えることなく、のんびり過ごす選択としては
こちらの病院がベストだったと思います。

ただ、小動物だったので仕方がありませんが、薬を待つ間がとても長かったです。
錠剤を細かく砕いて袋に分けているんだと思いますが、本当に待ち時間が長かったです。
毎月行っているのですから、診察中からある程度準備できないものなのかなと、
素人は思ってしまいます。
動物の種類 フェレット (フェレット) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 腹部がふくれる
病名 リンパ腫 ペット保険
料金 100000円 (備考: 半年以上通院しました) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
30人中 29人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ファミリー総合動物病院 (千葉県流山市)
投稿者: ferrets_love さん
1.0
来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2018年11月
フェレット2匹、慢性的な下痢の子、リンパ腫を抱える子を託しました。

本来は星ひとつも付けたくありません。


先生も人間、完璧ではないこともある、そう覚悟もしていました。そうだとしても、非常に悔いの残る結果となってしまいました。
ショックが余りにも大きく、こちらに投稿するまでに、年月を要しました。


【慢性的な下痢の子】飲み薬を次々に変えられ、1ヶ月以上通院しました。それでも効果が現れず、先生は苛立ちをあらわに「飼い方が悪いんじゃないか」と言い放ちました。
我が家には5匹のフェレットがおり、下痢を起こしているのはこの子だけでした。里子として迎えた子でしたが、それまで粗悪な環境で育ち高齢期を迎えていた子で、先生にはそれも説明していました。

【リンパ腫を抱えた子】下血を起こし「手術すれば2~3年は生きられますよ」との説明を先生から繰り返し言われ、その言葉を信じ、託しました。手術及び入院で33万円。しかしその後、予後悪く、再度下血を起こし、結局術後二週間弱でこの子は亡くなりました。病理検査に出した結果も「はっきりわかりませんでしたが、まあやはり悪性腫瘍でしたでしょうね」と、それもよく把握されなかったようです。

この子の最期は、上記のようにこの病院で手術したにも関わらず再度下血を起こし、もうこの病院は信用できないと片道2時間かかる神奈川のフェレット専門病院に入院させることにしました。そこで今回の経緯をを相談しましたが、手術方法が当院とは異なり、部分的に丸く切り取る形でなくその周囲もきちんと切除しなければ腫瘍を完全に取り除けなかったのでは…そのため再度下血を起こした可能性が高い、との説明を受けました。

ファミリー動物病院さんはエキゾチック専門科もあるとうたわれており、大きな病院でもあることから、信用し託していました。


今現在は引越しをし、フェレットの外科手術まで対応可能の千葉県内の他院と前述の神奈川のフェレット専門病院にフェレットを通院させています。慢性的な下痢だった子も落ち着き、我が家も高齢フェレットが増えてきましたが、6歳を超えても元気に暮らしています。


ひとつひとつの命や子に特徴があり、流れ作業だけでは見えてこない症状もあること。また、ただの儲け主義の口先だけの言葉で飼い主に適当を仰っても、後々適当だったとわかり不信にしか繋がらないこと。
あの先生にはきっとこのことを一生理解していただけないでしょうが…、それでも切にこのことが伝わればと悲しくて残念でなりません。


その後、こちらのファミリー動物病院さんは、フェレットは週末かつ夕方のみの対応に切り替えられたとの情報が入り、ああやっぱりとも正直感じてしまいました。

フェレットの外科手術まで対応出来る病院が未だ数少ないのが現状ですが、そのなかでもきちんと安心して任せられる病院が増えて欲しい思いから、こちらの投稿をさせていただきました。失った命は二度と戻りません。

余計な最期の一言かもしれませんが、流山市から近い千葉県内に高度なフェレットの診察&手術が可能な病院があります。近いからと疑問に感じるこちらの病院に預けず、そういった病院を探し当て預けて欲しいと他のフェレットのママさんへのメッセージも伝えたく、今回の投稿にいたりました。
動物の種類 フェレット 来院目的 入院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 30分〜1時間
診察領域 腫瘍・がん 症状
病名 リンパ腫 ペット保険
料金 33万円(入院&手術の際) 総計:約50万円 (備考: 開腹手術及び入院 それに至るまでの検査費用は別) 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
18人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
オリーブ動物医療センター (京都府京都市山科区)
投稿者: アパタイト167 さん
1.0
来院時期: 2018年08月 投稿時期: 2018年09月

(病院にかけつけた時の様子です)

(出血は8時間ほど続きました)

4-5才のフェレットが半年間、下痢の症状が改善されなかったため、異物誤飲の確認・病理検査のため開腹手術をお願いしました。結果異物はなく、手術2日後に下血。「いつ亡くなってもおかしくない状態なのですぐ来てください。」と電話があり病院へ行くと出血がとまらずグッタリした姿。一命は取り留めましたが、後から術後の麻酔の覚めが悪かったこと、お腹の中で縫い合わせが取れてしまい腹壁が空いていること、元気になったら腹壁を閉じる手術をしましょうもちろんお代は頂かないので…と腑に落ちない話が続きました。もう手術に耐えうる体力もないので結局腹壁は今も開いたままです。

執刀には院長先生も携わったということで何度かお話をさせて頂きましたが術後の経過を順を追って確認していても「こうじゃなかったですかね?」と曖昧な把握。チームカンファレンスと言いながら連携がうまく取れていないように感じました。相手にする患者は多いので全ての把握は大変だと思いますが、術後瀕死の状態になったフェレットに対してせめて容体や今後の方向性が定まるまでは気にかけて頂きたかったところです。

貧血で足もふらついていて目が離せない状態から少しづつ回復したところで、次は抗がん剤治療の話が出てきました。しかし説明も曖昧で、これ以上この病院にかかることに不安を感じセカンドオピニオンをと思って他の病院にかかったところ、
・年齢、6ヶ月も続く症状からリンパ腫を疑う
・リンパ腫を疑った細胞の取り方ができていないため病理検査ではっきりした結果を得られていないのでは
・抗がん剤の治療はあまりオススメしない(抗がん剤は進行の早い場合に使うべきなので今はステロイドの治療の方が良い)

と私がモヤモヤしていたことをわかりやすく明解に話してくださいました。現在、病院を変えて1ヶ月程ですが触診で確認できる腫れも一つひいてリンパ腫の症状が少しづつ改善しています。

あのまま病院を変えなかったら、今、目の前にいるフェレットはもうこの世にいないんじゃないか…そんな気がしてなりません。

他の動物を見ていただく際がどうなのか、はわかりませんが、フェレットを見ていただく場合は症例が少ないからこそ信頼できる・信頼したいと思える病院にかかることをオススメしたい思い、この評価をつけさせて頂きました。
動物の種類 フェレット 来院目的 入院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腫瘍・がん 症状 下痢をしている
病名 リンパ腫 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ