かんの動物病院分院の評判・口コミ - 東京都清瀬市【カルーペット】

かんの動物病院分院
かんのどうぶつびょういんぶんいん

かんの動物病院分院

アクセス数: 2,625 [1ヶ月: 52 | 前期間: 66 ]
所在地
清瀬市 下清戸
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
清瀬市にある『かんの動物病院分院』、犬・猫・小鳥・齧歯類(げっしるい)対象、トリミング・ペットホテル完備、平日土曜朝7時から診療、時間外診療あり
清瀬市にある『かんの動物病院分院』ではワンちゃん・ネコちゃんの診療はもちろん、小鳥やうさぎ・フェレット・ハムスターの診療も行っております。

ペットに優しい医療、ペットのための医療を心がけ診療の他、ペットのお預かり(ペットホテル)も承っております。

1.診療情報
診療動物:イヌ/ネコ/ウサギ・ハムスター・モルモット・リスなどの齧歯類(げっしるい)/鳥類
診療科目:一般獣医科(得意分野:外科・歯科)

時間外診療や急患のも対応しております。
まずはお電話にてご連絡・ご相談ください。

2.フィラリア予防
犬用フィラリア予防薬には、1年間効力が続く注射薬もあります。
オーストラリアなど1年中予防が必要な地域では、すでに普及しています。
飲ませる苦労、忘れてしまいがちなことがなくなります。
飲み薬・スポット剤には、ノミ、ダニ予防薬が一緒になっているものもあります。
猫ちゃん用のフィラリア予防薬もあります。
※飲み薬、スポット剤、注射薬といろいろ選べます。

3.マイクロチップ
マイクロチップというのは、動物の首の後ろの付近の皮下に入れる長さ1cm程の個体識別器具です。
迷子になったりして、飼い主さんと離れ離れになったとき、きっと役に立ちます。
世界中でただひとつの番号がつきます。

平日土曜は朝7時から診療開始しております。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

診療情報

診療動物:イヌ/ネコ/ウサギ・ハムスター・モルモット・リスなどの齧歯類(げっしるい)/鳥類
診療科目:一般獣医科(得意分野:外科・歯科)

時間外診療や急患のも対応しております。
まずはお電話にてご連絡・ご相談ください。

フィラリア予防

犬用フィラリア予防薬には、1年間効力が続く注射薬もあります。
オーストラリアなど1年中予防が必要な地域では、すでに普及しています。
飲ませる苦労、忘れてしまいがちなことがなくなります。
飲み薬・スポット剤には、ノミ、ダニ予防薬が一緒になっているものもあります。
猫ちゃん用のフィラリア予防薬もあります。
※飲み薬、スポット剤、注射薬といろいろ選べます。

詳しくは、お問い合わせください。

マイクロチップ

マイクロチップというのは、動物の首の後ろの付近の皮下に入れる長さ1cm程の個体識別器具です。
迷子になったりして、飼い主さんと離れ離れになったとき、きっと役に立ちます。
世界中でただひとつの番号がつきます。

院長紹介

菅野 栄治

メッセージ

動物にやさしく、飼い主様には分かりやすい診療を心がけております。

◇1947年7月生まれ

◇経歴
昭和48年10月 開業
昭和56年6月 新座市片山に分院開設
平成6年12月 清瀬市下清戸に分院移転

スタッフ紹介

菅野 章子

動物に寄り添うお世話ができるように心がけております。

趣味
自然観察
美術、博物鑑賞
社交ダンス
手芸

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
かんの動物病院分院
住所
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸3-928-24 (地図)
電話
042-492-3770 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

※小鳥、デグーも診察しております。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
07:00-10:0007:00-10:0007:00-10:0007:00-10:0007:00-10:0007:00-10:00--
17:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0015:00-17:00--

※救急夜間の診察に関しましては、まずはお電話でお問い合わせください。午前の受付時間は9:30までとなります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.kannovet.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒204-0011 東京都清瀬市下清戸3-928-24

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療 NEW

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。 NEW

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ