動物病院の評判や検索も!- 動物病院口コミサイト【カルーペット】

動物の種類から探す

イヌ(10836) ネコ(10846) ウサギ(4648) ハムスター(4133) フェレット(3116) モルモット(2364)
リス(1356) (2938) 両生類(249) 爬虫類(467) (30) 家畜(405)

診察領域から探す

歯と口腔系疾患 (1306) 眼科系疾患 (1265) 皮膚系疾患 (1417)
脳・神経系疾患 (1193) 循環器系疾患 (1338) 呼吸器系疾患 (1250)
消化器系疾患 (1289) 肝・胆・すい臓系疾患 (1134) 腎・泌尿器系疾患 (1271)
内分泌代謝系疾患 (1188) 血液・免疫系疾患 (1163) 筋肉系疾患 (1138)
整形外科系疾患 (1157) 耳系疾患 (1201) 生殖器系疾患 (1163)
感染症系疾患 (1154) 寄生虫 (1123) 腫瘍・がん (1381)
中毒 (1054) 心の病気 (796) 東洋医学 (225)
けが・その他 (1076)

設備・取り扱いから探す

クレジットカード (3626) アニコム (5465) アイペット (4843)
予約可能 (2774) 駐車場 (7330) 救急・夜間 (582)
時間外診療 (2301) 往診 (2943) トリミング (2453)
ペットホテル (3688)

都道府県から探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

路線・駅から探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

ドクターズインタビュー記事

  • 目指すは地域の相談所。対話を大切に、飼い主さんの心に寄り添う NEW

    泉北ニュータウンにある「つむら動物病院」の特徴や方針をご紹介。獣医師の津村文彰院長、看護師で妻の瑞記さんをはじめとした、スタッフみんなで作り上げた「相談しやすい」温かな動物病院の姿と、地域のかかりつけ医が担う役割、そして信念をお伝えします。

    • つむら動物病院
    • 津村 文彰院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療 NEW

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生
  • 犬の胆嚢粘液嚢腫の治療

    「立川中央どうぶつ病院」は、肝臓や胆嚢の病気の治療に力を入れている。特に胆嚢の病気は初期症状が出にくいが、気づかぬうちに悪化し胆嚢炎や胆嚢破裂を起こし、死亡することもある。芹澤昇吾院長に、胆嚢疾患の治療や胆嚢摘出手術について伺った。

    • 立川中央どうぶつ病院
    • 芹澤 昇吾院長