動物病院の評判や検索も!- 動物病院口コミサイト【Calooペット】

動物の種類から探す

イヌ(10766) ネコ(10785) ウサギ(4461) ハムスター(3958) フェレット(2975) モルモット(2266)
リス(1285) (2778) 両生類(246) 爬虫類(458) (33) 家畜(375)

診察領域から探す

歯と口腔系疾患 (1428) 眼科系疾患 (1389) 皮膚系疾患 (1543)
脳・神経系疾患 (1309) 循環器系疾患 (1460) 呼吸器系疾患 (1374)
消化器系疾患 (1418) 肝・胆・すい臓系疾患 (1257) 腎・泌尿器系疾患 (1400)
内分泌代謝系疾患 (1313) 血液・免疫系疾患 (1285) 筋肉系疾患 (1240)
整形外科系疾患 (1258) 耳系疾患 (1317) 生殖器系疾患 (1283)
感染症系疾患 (1275) 寄生虫 (1244) 腫瘍・がん (1497)
中毒 (1168) 心の病気 (893) 東洋医学 (243)
けが・その他 (1202)

設備・取り扱いから探す

クレジットカード (4100) アニコム (5678) アイペット (5059)
予約可能 (3266) 駐車場 (7595) 救急・夜間 (606)
時間外診療 (2273) 往診 (2956) トリミング (2781)
ペットホテル (3955)

都道府県から探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

路線・駅から探す

北海道・東北

関東

北陸・中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

ドクターズインタビュー記事

  • 犬猫の外耳炎に、オトスコープで効果的な検査・治療を NEW

    東武東上線ときわ台駅から徒歩5分の「北川犬猫病院」は、皮膚と耳の病気に力を入れている。外耳炎は犬猫によくある疾患だが、原因は様々で再発を繰り返すことも多い。オトスコープ(耳の内視鏡)により的確な診断・治療を行う後藤慎史院長にお話を伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 犬と猫の肥満細胞腫、外科手術および集学的治療

    滋賀県栗東市のマエカワ動物病院は腫瘍(がん)科診療に力を入れている病院だ。京都府、滋賀県で唯一の獣医腫瘍科認定医Ⅰ種を取得(2021年12月現在)する前川卓哉院長を中心に診療にあたる。犬猫で多いという肥満細胞腫の治療について前川院長に伺った。

    • マエカワ動物病院
    • 前川 卓哉院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症は、早期発見と早期治療が重要

    JR立川駅から徒歩8分、「立川みどり動物病院」は、「気軽に立ち寄れて、安心して通えるような病院を目指す」をモットーとしている。犬の代表的な心臓病である僧帽弁閉鎖不全症について、宮本昌弥院長に治療法、早期発見の重要性について伺った。

    • 立川みどり動物病院
    • 宮本 昌弥院長