こおりやま動物病院の評判・口コミ - 奈良県大和郡山市【カルーペット】

こおりやま動物病院

3.38
アクセス数: 8,431 [1ヶ月: 97 | 前期間: 78 ]
所在地
大和郡山市 北郡山町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
診察領域
循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 腫瘍・がん

こおりやま動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
こおりやま動物病院
住所
〒639-1160 奈良県大和郡山市北郡山町250-15 (Googleマップを見る)
電話
0743-58-5112 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
診察領域
循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
17:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www4.kcn.ne.jp/~yasu-i/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

こおりやま動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

12人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: minimarimaron さん
4.0
来院時期: 2007年05月 投稿時期: 2012年03月
郡山城ホール横にありますので、場所には迷うことはありません。
獣医さんの説明も非常に分かりやすいので、理解をするまでお話をしてくれますし、
安心して動物病院を受診し診察をすることができました。
私自身、愛犬を初めて飼育し、初めての健康診断と狂犬病やフェラリア投薬を目的に受診をさせていただきました。
愛犬の健康診断を行ってから、狂犬病注射やフェラリアの検査をしてもらいましたし、犬もおびえたり、
吠えることもありませんでしたよ。人間の病院と同じで多少の待ち時間はやはりあります。
会計時には、アニコム健康保険の手続きもして下さいますので、私たちで申請手続きをする手間もありませんでした。
ただ、駐車場が狭く、駐車台数も限られていますので、受診中に車を止め直すことがあるかも知れなせん。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 予防接種
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 症状
病名 ペット保険 アニコム
料金 15195円 (備考: アニコム負担1575円) 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

竹島愛犬病院

3.31点  【口コミ 1件】
奈良県大和郡山市柳町97-1
イヌ ネコ

くすのき動物病院

3.28点  【口コミ 1件】
奈良県大和郡山市藤原町4-8
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

ヤマト動物病院

3.21点  【口コミ 1件】
奈良県大和郡山市高田町76-1 サンプラザ大和郡山102
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

西の京みもと動物医院

点  【口コミ 0件】
奈良県奈良市六条西4-1-32
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

オオカマペット病院

点  【口コミ 0件】
奈良県大和郡山市新木町461-5
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
ページトップへ