みなとおおほり動物病院の評判・口コミ - 福岡県福岡市中央区【カルーペット】

みなとおおほり動物病院
092-751-0101
みなとおおほりどうぶつびょういん

みなとおおほり動物病院

3.44
アクセス数: 6,747 [1ヶ月: 142 | 前期間: 130 ]
所在地
福岡市中央区 大手門
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
「ずっと一緒にいたい」飼い主様の思いをチーム一丸となってサポートいたします!
ペットは大切な家族の一員です。そのペットと「いつまでも元気で幸せに暮らしたい」「一緒に素敵な時間を過ごしたい」という願いは、飼い主様共通の思いです。その思いに応えるべく当院スタッフ一丸となって、飼い主様とペットの幸せをサポートしていきます。命を脅かす病気との戦いもあるかもしれません。そんな時も一緒に戦う味方となれるよう日々邁進しております。

また飼い主様のお話に真摯に耳を傾け、最善の治療法を導き出すことが重要だと考えております。ペットの生活環境や家族構成などを考慮したオーダーメイドな治療方針で、飼い主様とペットにとって本当の幸せとは何かを追求していきます。

私たちは動物に関わるプロです。日常お困りのことや疑問、また病気でお悩みの方もいるかもしれません。そんな方々のお力になれるよう日々努力を重ねております。どんな些細な事でも結構ですので、まずはお気軽にご相談ください。

言葉を話せない動物たちの思いは私たち人間が汲んであげなくてはなりません。私たちに世界でたったひとつの小さな家族のことをぜひお聞かせ下さい。丁寧に時間をかけ、その子に合ったベストな治療方針を一緒に見つけていきましょう。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

さくら
さん
12人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の犬が年末から体調を崩し、年が明けても治らず受診しました。年末年始で診てもらえる病院は限られていて、かかりつけの病院ではなかったのですが電話してみました。 電話対応、受付、診察室での対応、薬の... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2018年01月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

多くの検査が可能です!

獣医療は日々進歩しています。それに伴い様々な検査機器を使い、今まで解明できなかった病気の多くを診断できるようになりました。

血液や尿などの検体から情報を得る検査や、心電図や眼を詳しく検査する機器など当院でたくさんの機器をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

当院の検査機器は結果がすぐにわかるので、その子の状況を即座に把握でき、検査に基づいた治療方針を立てることができます。病気に適した治療法を選ぶことで無駄な治療を省き、適切な治療への第一歩となるのです。

チーム医療で動物を治療し飼い主様を不安からお守りいたします

開院に至るまでの多くの経験から、「1つの病院が1年を通して安定した重医療を提供することの難しさ」を感じました。獣医師が何人かいても診療のレベルに差があったり、担当している獣医師が不在になった場合に、診療内容が変わったり治療が遅れたりすることがあります。そうなってしまうと結果的に、動物と飼い主様に迷惑をかけてしまうことがあります。

当院ではこのような問題を解決するため「チーム医療」に力を入れております。

「一人の獣医師が1頭の動物を診ていくマンツーマンのスタイルの良さを残しつつ、1年365日安心して通える病院を作れないか?」という思いから、複数の獣医師と動物看護師が協力しチームで1頭の動物を診ていきます。

獣医師間での情報共有をしっかりと行うことで、どの獣医師が診察しても安心して変わらぬ診療を受けることができます。ペットの治療だけではなく飼い主様のケアもトータル的なサポートもスタッフ全員で行います。

『チーム医療』で皆さまがより安心して動物病院に来院してくださるよう努めます。

猫に優しい病院です

猫ちゃんは大変臆病でストレスに弱い動物です。ですから突然動物病院に連れてこられ見知らぬ人や動物たちに会うととても戸惑うことでしょう。
猫ちゃんにとって動物病院とは恐怖と緊張の場所なのです。

そんな猫ちゃんたちのために当院では様々な工夫を凝らしています。
リラックスして診察していただけるように、猫ちゃんの診察の際には獣医師は白衣を着替えます。匂いに敏感な猫ちゃんに安心してもらうための配慮です。
また、犬と猫の入院室を分けお部屋に隠れる場所を用意したり、猫ちゃん専用の診察時間(キャットアワー)を設け、猫にも人にも優しい病院作りに努めてまいります。

院長紹介

佐藤 祐

メッセージ

大好きな福岡で育ち、憧れていた獣医師になることができました。そして一度は困難な病気とも戦える力を身につけようと、関東の高度医療施設の腫瘍科で修行をしたくさんの困難な病気や珍しい疾患との治療を通して、私の診療技術は磨き上げられました。また学術的な業績にも恵まれ、獣医師としてはこれ以上なく幸せな時間を送ることができました。
 ただ高度医療を行う二次診療の施設は、治療が終わった患者さんは元のかかりつけの病院へ帰って行かれます。私は獣医師として病気を診察するプロフェッショナルではありますが、それ以前に患者さんとご家族の幸せを願う人間です。
 どんなことがあっても患者さんとずっと一緒にいてあげたい、不安で胸を締め付けられている飼い主様のお気持ちに寄り添いたい。苦しいことも楽しいことも、一緒に泣いて笑えるような身近な存在になりたい。この願いを叶えるため、かかりつけ医である喜びを教えてくれた福岡に病院を開くことにいたしました。
当院には動物と飼い主様の幸せを心の底から願うスタッフとチーム一丸となって病気で苦しむ動物を救い、飼い主様の不安や心配を取り除けるように精一杯のおもてなしをさせていただきます。

スタッフ紹介

医長 獣医師 獣医学博士 浜洲 拓

物心がつく前から常に身近に動物がいたので、それが当たり前であり特別な意識をしていなかったのですが、この仕事を続けるにつれて、やっぱり動物が好きだったんだなとつくづく感じています。日々の診療で動物を治療して元気になってもらうことと、その動物を大事にされている飼い主様の笑顔が今の自分にとって力になっています。

 今回開院するにあたって、動物病院がなくて困っている地域を探していたところ、偶然自分が生まれた場所のすぐ側が候補になりました。これも何かの巡り合わせだと思っています。これから多くの動物とその飼い主さん、そして僕らスタッフも含め、みんなが笑顔でいられるような病院を作りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

病院詳細

病院名
みなとおおほり動物病院
住所
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門2丁目9-29-1F (地図)
電話
092-751-0101 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

※その他動物種についてはお問い合わせください

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00

※日曜午後のみ休診となります。 ※日曜日が祝日の場合は、午後はお休みとなります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://minato-ohori.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門2丁目9-29-1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
ページトップへ