ジャンボ動物病院の評判・口コミ - 北海道帯広市【カルーペット】

ジャンボ動物病院

3.00
アクセス数: 5,654 [1ヶ月: 59 | 前期間: 62 ]
所在地
帯広市 東三条南
診察動物
イヌ ネコ

ジャンボ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ジャンボ動物病院
住所
〒080-0803 北海道帯広市東三条南23-19-2 (Googleマップを見る)
電話
0155-27-5500 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
13:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-15:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.janbo-animal.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ジャンボ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ジャンボ動物病院への口コミ
投稿者: Caloouser67791 さん
3.0
来院時期: 2015年01月 投稿時期: 2015年06月
ここの動物病院は院長先生が女性の方でとてもわかりやすく説明してくれます。
場所によっては少し不便なところもありますが、外観は少し派手というか一瞬動物病院だとは思わないです。
空いている日には、つい世間話がはずんでしまうほどのアットホームな動物病院。大きい病院ではないので大きな病気の対応はできませんが、ワクチン代も安く、狂犬病や去勢・避妊手術などはここにお任せしています。
旦那さんが院長先生の補助をしていて、お会計など細かいことは旦那さんにきくのがいいかも。
設備は完璧というわけではないので、病気などで病院を使い分けるといいと思います。
電話でわからないことを聞いても、しっかり答えてくれるのでとてもおススメですよ。
動物の種類 イヌ《純血》 (ヨークシャー・テリア) 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 症状
病名 ペット保険 アニコム
料金 58000円 (備考: 去勢や歯石除去) 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

どうぶつの内科・皮膚科クリニック

4.28点  【口コミ 5件】
北海道帯広市西5条南28丁目3-6
イヌ ネコ

加幸ペット病院

3.63点  【口コミ 1件】
北海道帯広市東四条南21-15-1
イヌ ネコ

ペガサス動物病院

点  【口コミ 0件】
北海道帯広市西八条南27-18
イヌ ネコ

ほうせいアニマルクリニック

点  【口コミ 0件】
北海道帯広市西4条南35丁目1-17
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ