つくば夜間動物病院の評判・口コミ - 茨城県つくば市【カルーペット】

つくば夜間動物病院
029-896-9939
新規開院!2021年8月1日開院
つくばやかんどうぶつびょういん

つくば夜間動物病院

アクセス数: 1,036 [1ヶ月: 243 | 前期間: 279 ]
所在地
つくば市 みどりの東
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患
つくば市の『つくば夜間動物病院』、犬猫対象、夜間20時から深夜2時半まで診療、駐車場7台完備
つくば市の『つくば夜間動物病院』は、犬猫対象を対象に「質の高い夜間診療」を追究・提供することで動物の安全を守ります。


◆診療時間
年中無休 夜間20:00~深夜2:30

◆ご持参いただきたいもの
クレジットカード、ペット保険証、身分証明書(免許証、保険証など)、診療データ(血液検査のデータや投薬中のお薬など)、その他参考となるもの

◆お支払い方法
診療料金はクレジットカードやキャッシュレス決済での一括払いをお願いしております。
ご利用可能なお支払い方法は以下の通りです。
VISA/MasterCard/JCB/AMEX

アニコム、アイペット保険は窓口で精算が可能です(保険適用後の金額のお支払いでOK)。その他の保険は後日ご自身で手続きを行なっていただく必要があります。

※ご注意:スムーズに診療を行うため、来院される際には事前にお電話での連絡をお願いいたします。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

診療のご案内

動物はいつ体調を崩すかわかりません。そしてそれが夜中だった時、飼い主様の心配や不安はとても大きいと思います。

そんな時のために私たちは存在しています。当院にご相談ください。

当院では3つの理念に基づき、診療を行います。

・「質の高い夜間診療」を追究・提供することで動物の安全を守ります。

・地域の動物病院との連携を密に取り、診療後の引き継ぎを確実に行います。

・「感謝されて初めて私たちの存在価値がある」ということを忘れずに、一人ひとりの患者様と真摯に向き合い、安心していただけるよう努力します。どうぞよろしくお願いします。

診察の対象動物は「犬・猫」となります。
申し訳ありませんが、ウサギなどエキゾチックアニマルの診療はお断りさせていただいております。

ワクチン接種やノミ・マダニ・フィラリア予防薬の販売、フード類の販売は行なっておりません。

院長紹介

唐津 健輔 

メッセージ

救急医療に精通した獣医師が丁寧に診察いたします。
夜間に不安を感じた場合はお電話ください。

病院詳細

病院名
つくば夜間動物病院
住所
〒305-0883 茨城県つくば市みどりの東6-5 (地図)
電話
029-896-9939 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
20:00-00:0020:00-00:0020:00-00:0020:00-00:0020:00-00:0020:00-00:0020:00-00:0020:00-00:00
00:00-02:3000:00-02:3000:00-02:3000:00-02:3000:00-02:3000:00-02:3000:00-02:3000:00-02:30

※20時〜翌2時30分(年中無休)

※夜間専門の病院です。年中無休でスタッフが待機し、適切な診察を行います。
翌朝にはかかりつけ医に診療情報の引き継ぎを行ないます。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://tsukubayakan.studio.site/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒305-0883 茨城県つくば市みどりの東6-5

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。 NEW

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供 NEW

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師