スミレペットクリニックの評判・口コミ - 東京都町田市【Calooペット】

すみれぺっとくりにっく

スミレペットクリニック

3.40
アクセス数: 5,656 [5月: 55 | 4月: 74 ]
所在地
町田市 成瀬台
診察動物
イヌ ネコ
町田市成瀬、横浜市青葉区の動物病院。一般診療の他に専門診療(循環器科/眼科)、セカンドオピニオンに対応。土日診療あり。無料駐車場完備。
「スミレペットクリニック」は、町田市成瀬、横浜市青葉区にある動物病院です。

土曜は18時まで、日曜も12時まで診療をおこなっておりますので、平日お忙しい方もご来院いただけます。

1)対象動物
犬、猫、うさぎ

2)診療内容
予防接種、一般診療、専門診療(循環器科/眼科)、超音波画像診断、セカンドオピニオン、デイサービス、ホテル、トリミングを行っています。

3)病院名の由来
毎日の健康管理はもちろん、もしものときにも頼りになる地域のホームドクターとして謙虚で誠実にペットとご家族の小さな幸せをサポートします。

無料駐車場は病院裏の敷地内に1台と、近隣の「タイムズ成瀬台2丁目」駐車場のサービス券をご用意しております。お車でお越しの際はご利用ください。

ネット予約

予約はこちら

この動物病院の口コミ(1件)

Pick Up!
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
スミレペットクリニックへの口コミ
ネコがお腹を壊して行きました ネコ 投稿者: みち さん
5.0
来院時期: 2018年12月 投稿時期: 2018年12月
実家に帰ったときに調子が悪くなって慌てて連れて行きました。
慣れないところ(実家)で緊張したのが原因と判ったので安心。
次いでに健康診断を行ってもらい、超音波検査で心臓が弱いことが判かりました。これからの生活で注意することとか細かく教えて貰えたので助かりました。
実家に行くとき健診をかねて連れ...
続きを読む
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 消化器系疾患 症状 下痢をしている
料金 3200円 (備考: 初診料1000) 来院理由 近所にあった
  • ペットの下痢止
口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

病院詳細

病院名
スミレペットクリニック
住所
〒194-0043 東京都町田市成瀬台3-8-14 ヒルズガーデン1F (地図)
電話
042-851-7484 ※お問い合わせの際は、「Calooペット(カルーペット)を見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:30-12:0008:30-12:00-08:30-12:0008:30-12:0008:30-12:0008:30-12:00-
15:00-18:0015:00-18:00-15:00-18:0015:00-18:0015:00-18:00--
12:00-15:0012:00-15:00-12:00-15:0012:00-15:0012:00-15:00--

※診察日は病院HPをご確認ください。循環器科・眼科専門診療・超音波画像診断は予約診療とさせていただきます。正確な検査と十分な説明を提供するため、時間をかけて診察を行っています。お気軽に電話にてお問い合わせください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.sumire7484.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒194-0043 東京都町田市成瀬台3-8-14 ヒルズガーデン1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 猫への愛情を原動力に、難病「FIP(猫伝染性腹膜炎)」に挑む NEW

    世田谷の猫専門病院「キャットクリニック世田谷」は、高い確率で死に至らしめる病気「FIP(猫伝染性腹膜炎)」の治療にも注力しており、当院では9割の子が完治するという。FIPの注意すべき点や飼い主に心掛けてほしいことを先生方に伺った。

    • キャットクリニック世田谷
    • 有井 良貴院長
    • 堀口 裕子獣医師
    • 井上 真幸獣医師
  • 低侵襲の「マイクロパルスレーザー」による犬の緑内障手術 NEW

    静岡県浜松市の「そら動物病院」は、緑内障の手術に対応する1.5次診療の動物病院。低侵襲で合併症のリスクが低いレーザー手術「マイクロパルス治療」を提供している。岡田雅也院長へ、同院が力を入れる眼科診療や緑内障手術についてお話を伺った。

    • そら動物病院
    • 岡田 雅也院長
  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂)

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 猫伝染性腹膜炎(FIP)の治療方法を広め、多くの猫を救いたい

    千葉県佐倉市の「ユーミーどうぶつ病院」は、これまで不治の病とされてきた「猫伝染性腹膜炎(FIP)」の治療に注力している。院長の佐瀬興洋先生に、FIPの特徴や検査・診断方法、受診のタイミング、治療法等についてお話を伺った。

    • ユーミーどうぶつ病院
    • 佐瀬 興洋院長