狛江どうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都狛江市【カルーペット】

狛江どうぶつ病院
03-5761-5157
こまえどうぶつびょういん

狛江どうぶつ病院

アクセス数: 716 [1ヶ月: 251 | 前期間: 133 ]
所在地
狛江市 和泉本町
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
日本獣医皮膚科学会認定医
得意な診察領域
皮膚系疾患 消化器系疾患 耳系疾患
狛江市和泉本町『狛江どうぶつ病院』土日祝も診療。駐車場あり。皮膚科・消化器の専門診療。健康診断・各種予防。
狛江市和泉本町の『狛江どうぶつ病院』は、狛江消防署近くにある動物病院です。

2021年2月オープン。
土曜も18時30分まで、日祝日も午前診療を行っております。

【狛江どうぶつ病院のご案内】

◆駐車場
病院前に駐車スペースがございます。

◆ご予約優先制
WEB予約が便利です。
空きがある場合は、当日の予約も可能です。

◆一般外来
犬・猫の様々な病気に対応
早期に発見し治療をすることが大切です。

◆皮膚科専門診療
日常のスキンケアから慢性的な皮膚疾患の治療まで。 
皮膚病治療に精通した皮膚科認定医が診察いたします。

◆消化器科専門診療
「食欲がない」「よく嘔吐する」「下痢がとまらない」「お腹が張っている」
様々な消化器診療に携わってきた、経験豊富な獣医師が診療いたします。

◆予防医療
きちんと予防して、大切な家族を病気から守ってあげましょう。
ノミ・ダニ予防、フィラリア予防、混合ワクチン接種
狂犬病予防接種、去勢・避妊手術
健康診断

動物たちの健康に貢献できるよう努めてまいります。
些細なことでもお気軽にご相談ください。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

皮膚科専門診療

日常のスキンケアから慢性的な皮膚疾患の治療まで。 
皮膚病治療に精通した皮膚科認定医が診察いたします。

「かゆい」「赤い」「フケっぽい」「べたべたする」「毛が抜ける」「できものができた」など、からだ全体を覆う皮膚にはさまざまな症状が現れます。
数日で治ってしまえばよいのですが、症状が続いてしまったり、くり返したりすることも多くあります。

狛江どうぶつ病院では、効率良く原因を探ると共に、症状、生活スタイル、費用などを考慮し、最適な治療プランをご提案します。

複雑な病態をていねいにひも解くことで、できるだけ少ない量の薬や副作用の少ない治療につながると考えています。

消化器科専門診療

「食欲がない」「よく嘔吐する」「下痢がとまらない」「お腹が張っている」それは胃や腸などの消化器系の病気かもしれません。
様々な消化器診療に携わってきた、経験豊富な獣医師が診療いたします。

消化器とは、口からおしりまで続く管、その周りの内臓で成り立っています。

「食べが悪い」「やせてきた」「吐く」「下痢をする」といった症状が続く場合は、何かしらの危険なサインかもしれません。

狛江どうぶつ病院では、問診、各種検査に加え、小型の高性能カメラを内蔵した内視鏡(いわゆる胃カメラ、大腸カメラ)を導入し、動物に負担の少ない検査および治療をおこなうことができます。

予防医療

◆ノミ・マダニ・おなかの虫予防
身の回りにはさまざまな寄生虫が存在し、飼い主である人にまで被害が及ぶことがありるので決して軽視できません。
寄生虫の感染が認められた場合は速やかに駆虫し、以後の感染を予防することが重要です。

◆フィラリア予防
蚊の発生する時期を考慮し、5~12月のあいだ、月1回の間隔で予防薬を投与します。

◆混合ワクチン接種
母親からの免疫を考慮して、子犬は1か月間隔で2~3回、子猫は1か月間隔で2回のワクチン接種をおこないます。
成犬および成猫は、定期的に接種することで適切な免疫を維持します。

◆狂犬病予防接種
生後91日齢以上の犬には狂犬病予防接種を受けることが国により定められています。
年1回の接種です。

◆不妊手術(去勢・避妊手術)
妊娠の回避はもとより、さまざまな病気の予防、尿マーキングや攻撃行動などのホルモンによる行動を改善する効果が期待できます。

◆健康診断
少なくとも年1回の健康診断をおすすめしています。
年齢や状態、飼い主様のご要望を伺いながら、健康診断コースをご提案します。

院長紹介

久保田 翔太(くぼた しょうた)

メッセージ

この度、狛江市にて動物病院を開院する運びとなりました。

当院では、動物はもとより動物に関わる皆様が、より良く充実した日々を過ごされることを目指します。
狛江どうぶつ病院と出会えて良かったと思っていただけるよう、そして地域の皆様の心強い病院となるよう精一杯取り組んでまいります。
どうぞお気軽にご相談ください。

【経歴】
東京都生まれ、調布市出身
調布市の小学校、世田谷区の中学校・高等学校を卒業

2012  麻布大学獣医学部獣医学科 卒業
2012-2014 東京都内動物病院 勤務
2013-2016 犬と猫の皮膚科 研修医
2014-2020 東京都内動物病院 副院長 就任
2016-現在 日本獣医皮膚科学会認定医 取得
2017-現在 麻布大学附属動物病院 皮膚科
2019-現在 牛浜ペットクリニック 皮膚科
2021 狛江どうぶつ病院 開院

病院詳細

病院名
狛江どうぶつ病院
住所
〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-24-2 (地図)
電話
03-5761-5157 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
日本獣医皮膚科学会認定医
得意な診察領域
皮膚系疾患 消化器系疾患 耳系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:30-12:0008:30-12:0008:30-12:00-08:30-12:0008:30-12:0008:30-12:0008:30-12:00
15:00-18:3015:00-18:3015:00-18:30-15:00-18:3015:00-18:30--

※休診日:木曜、日曜・祝日の午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.komae-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-24-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア NEW

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜 NEW

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
ページトップへ