ルピナス動物病院の評判・口コミ - 愛知県稲沢市【カルーペット】

るぴなすどうぶつびょういん

ルピナス動物病院

3.49
アクセス数: 7,525 [1ヶ月: 84 | 前期間: 116 ]
所在地
稲沢市 小池
診察動物
イヌ ネコ
稲沢市の犬・猫専門『ルピナス動物病院』、内科・外科診療や予防接種、東洋医学、ペットホテル・トリミング・駐車場完備、平日夜19時半まで・土日祝日も診療
稲沢市にある『ルピナス動物病院』は、名鉄「国府宮」駅・JR「稲沢」駅近くにある犬・猫を対象に内科・外科診療と幅広く診療しております。

皮膚科疾患・消化器科疾患・老齢期疾患に特に力を入れています。

1.一般内科・一般外科・食事のご相談
・一般内科 
病気やケガなどの一般診療を行います。飼い主様へのご説明をしっかりさせていただき、検査や治療を進めてまいります。
・一般外科
避妊・去勢手術やケガの治療をはじめ、腫瘍切除などの一般外科診療を行います。
・食事のご相談
当院では、市販のペットフードのご相談だけでなく、ペット薬膳や手作りごはんによる栄養管理など、わんちゃん、ねこちゃんの食事についてのご相談を承っています。

2.東洋医学
身体全体を考えた医療を、また効果があって副作用の少ない医療を行いたい、身体をつくる手助けをしたいという考えから、当院では東洋医学を取り入れています。
鍼灸(針治療)、マッサージ、漢方、メディカルアロマセラピーを取り入れております。

3.往診・予防接種・健康診断
・往診
高齢のわんちゃん・ねこちゃんの在宅医療を応援します。さまざまな理由でペットを病院に連れて行けなくてお困りの方のために、往診も行っております。
・予防接種
狂犬病ワクチン、混合ワクチンの予防接種を行います。
・健康診断
わんちゃん、ねこちゃんの病気の早期発見・早期治療を目的とした健康診断を行っております。

また、介護や在宅医療のお手伝いはもちろん、若いころからのケアなど、どんな時でも相談していただけるように飼い主様とのコミュニケーションを大事にしています。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

ハラミー
さん
15人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前勤務されていた、野並どうぶつ病院からお世話になっています。ウチのお爺ちゃん猫 は小さい頃から病気ばかり。慢性腎不全、腎臓結石、いつまでも治らない下痢に苦しめられ、病院も本当にいくつも転々としてきま... (続きを読む)

投稿時期: 2018年12月 | 来院時期: 2018年12月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院詳細

病院名
ルピナス動物病院
住所
〒492-8144 愛知県稲沢市小池2丁目17番地1 (地図)
電話
0587-89-0338 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:30--

※火曜日・日曜日午後・祝日午後 ※金曜午後:往診(要予約)

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://lupinus-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒492-8144 愛知県稲沢市小池2丁目17番地1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生