KOBE愛犬病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市中央区【カルーペット】

KOBE愛犬病院

アクセス数: 1,136 [1ヶ月: 21 | 前期間: 29 ]
所在地
神戸市中央区 坂口通
診察動物
イヌ ネコ ウサギ

KOBE愛犬病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
KOBE愛犬病院
住所
〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通4-2-17 (Googleマップを見る)
電話
078-241-4678 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ
診察時間
 
09:00-14:0009:00-14:0009:00-14:0009:00-14:0009:00-14:0009:00-14:00-09:00-14:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

KOBE愛犬病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

近くの病院

PR

リーフ動物病院

4.57点  【口コミ 5
兵庫県神戸市灘区赤坂通7丁目1-18 ル・ロワ赤坂1階
078-891-6810
イヌ ネコ ウサギ
神戸市灘区 駐車場あり 土日祝も20時まで診療の「リーフ動物病院」ペットホテル・トリミング施設も完備

ひらやま動物病院

4.64点  【口コミ 7件】
兵庫県神戸市中央区坂口通4-2-21
イヌ ネコ
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患

リーフ動物病院

4.57点  【口コミ 5件】
兵庫県神戸市灘区赤坂通7丁目1-18 ル・ロワ赤坂1階
イヌ ネコ ウサギ

神戸セントラル動物病院

4.17点  【口コミ 8件】
兵庫県神戸市中央区熊内町5-1-9
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

もみの木動物病院

4.03点  【口コミ 14件】
兵庫県神戸市灘区泉通4-5-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット リス 鳥
獣医腫瘍科認定医 II種 ・ 日本獣医皮膚科学会認定医 ・ 獣医行動診療科認定医

しもざと動物病院

3.99点  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市灘区岩屋北町1-5-25
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

ドクターズインタビュー記事

  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ