ひらやま動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市中央区【カルーペット】

ひらやま動物病院
ひらやまどうぶつびょういん

ひらやま動物病院

4.65
アクセス数: 24,243 [1ヶ月: 749 | 前期間: 758 ]
所在地
神戸市中央区 坂口通
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
QOL(生活の質)を重視した、ペットにとって負担の少ない治療を心がけております。
皆様の大切なご家族であるペットが、毎日を快適に過ごせるようトータルサポートをいたします。
ペットと健康に過ごすためには、飼い主様の協力が必要です。
物言えぬ動物たちのことを一番理解している飼い主様のお話をしっかりと聞き、飼い主様とのインフォームド・コンセントを元に様々な治療方針を提案させていただきます。
病気や怪我の時だけではなく、日常での心配ごとや不安がある場合はどんな些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

昨今では、動物の高齢化に伴う病気に関し獣医療においても専門化が進んでおります。
当院では、出来る限りの治療は行いますが、専門性の高い疾患の場合は二次診療機関(大学病院等)と連携をとっておりますのでご安心ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

sara
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちのワンコが9歳の時から、13歳になる少し前まで通わせていただいておりました。 そしてつい先日、うちのワンコは13歳を迎える2日前の朝、家族に見守られて息を引き取りました。 こちらの病院... (続きを読む)

投稿時期: 2019年03月 | 来院時期: 2019年03月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2019年05月29日

免疫介在性の貧血という難しい病気でしたが、本当に頑張ってくれましたね。 待合室で飼い主のお姉さんと一緒におりこうさんにしていた姿は忘れられません。

プルポ大好き
さん
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今まで通っていた病院が遠く、こちらの病院に6月からお世話になっております。患者とその家族に対して本当に親身になって下さるし、何よりもどこが悪いかしっかり診て下さり、分かりやすく説明をして下さる先生です... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2017年06月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2018年05月17日

心温まるメッセージありがとうございます。 待合室でキャリーバッグから顔をのぞかせている姿や、診察台の上で機嫌が良い時など、元気な姿をみれると嬉しいです。 いつも体調をわかりやすくメモしていただき、小さ...

きゃる
さん
15人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

かかりつけの動物病院では治らなかった愛犬のかゆみが、こちらの病院に通い始め治りました。 かゆみが治らない治療に疑問を感じため知人に相談したところ、紹介されたこちらの病院で診察を受けてみたのがきっかけ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2017年01月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2018年03月15日

メッセージありがとうございます。 動物達がかゆみで苦しんでいる姿は、飼い主様にとっても辛いことだと思います。 かゆみにも、色々な原因があり、それらを解決しなければ治療はできません。 飼い主様からのお話...

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

ペットフードについてご相談承ります!

最近のペットフードは改良され以前よりも良いもの、またその種類もたくさんあり悩まれる飼い主様も多いと思います。

ペットの食事の栄養バランスや、食事を与える分量やリズムなどの整え方などアドバイスいたします。
毎日の食事を気をつけることは、病気の予防にもなりとても重要なことです。

ペットフードアドバイザーの資格を持っておりますので、お気軽にご相談ください。

健康診断を受けましょう!

獣医療の進歩に伴い、イヌやネコの高齢化が進んでおります。また、イヌやネコは人間と比べて早く成長します。

人間も歳をとれば健康診断をするようにイヌやネコも健康診断することで病気の早期発見が重要です。

早期発見することは動物にとっても体力的に負担が少なくなり、治療の選択肢も広がることがあります。

ただ、動物たちは言葉を話せないので飼い主様のご協力が必要です。大切な家族である動物と少しでも長く幸せな時間が続くよう、健康診断をして病気の予防をしていきましょう!!

詳しくはこちらをご覧ください。
http://hirayama-ah.com/?page_id=830

当院にお越しの際は…

電車でお越しの際の最寄り駅は、王子動物園近くの阪急神戸線の「王子公園駅」、地下鉄「新神戸駅」、JR「灘駅」から徒歩15分程にございます。

バスでお越しの際は、神戸市営バス90系統、92系統(石屋川方面行)にご乗車いただき「上筒井4丁目」停留所で下車して頂きますと目の前に当院がございます。

お車でお越しの際は駐車場は2台ご用意しております。
駐車場までの道は一方通行ですので、ご注意ください。
また、当院の専用駐車場は②番と⑥番ですので、他の駐車スペースには駐車されませんようお願い致します。

近くには王子動物園や王子公園もございますのでお散歩がてらお気軽にお寄りください!

院長紹介

平山 健太郎

メッセージ

神戸の出身で、小さいころから犬や猫などの動物とかかわって暮らすうちに動物の診察をおこなう獣医という仕事を知り、獣医師を目指しました。
現在、私も動物とともに生活をしている1人の飼い主です。小さい家族である動物たちの健康管理に関するご相談やお悩みの事には親身になってお答えできるよう努めます。
何でもお気軽にご相談ください。

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
ひらやま動物病院
住所
〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通4-2-21 (地図)
電話
078-221-3711 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※その他のエキゾチックアニマルについては事前にご相談ください。

得意な診察領域
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00--

※初診の患者様の受付は午前が11時30分まで、午後は19時30分までです。休診は水曜日午後、日曜祝日午後、第4木曜日です。その他、臨時の休診におきましてはホームページでお知らせします。

※当院は平日20時まで診察しております。
(初診の患者様受付は19時半までとなります)

当院におかかりの患者様におきましては、時間外の救急をできる限りお受けしています。
留守番電話にお名前、症状、お電話番号をお残しください。
15分以内にこちらからの連絡がないような場合は、ホームページに記載している夜間病院にご連絡ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://hirayama-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通4-2-21

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで NEW

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
ページトップへ