永田動物病院の評判・口コミ - 鹿児島県阿久根市【カルーペット】

永田動物病院

3.20
アクセス数: 4,040 [1ヶ月: 46 | 前期間: 63 ]
所在地
阿久根市 赤瀬川
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

永田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
永田動物病院
住所
〒899-1611 鹿児島県阿久根市赤瀬川1503-3 (Googleマップを見る)
電話
0996-72-1900 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

永田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
永田動物病院への口コミ
投稿者: けい さん
4.0
来院時期: 2000年06月 投稿時期: 2013年06月
ペットの猫が外に遊びに行っていて帰ってくると、後ろ足から出血しており怪我を負っていた。多分猫同士のけんかで負ったものだったと思う。ちょっとした傷なら自分たちで消毒したり処置をするのだが、結構な傷で出血も止まっておらず歩き方も明らかにいつもと違ったため、知人が通っていた永田動物病院へ行ってみた。
待合時間はそんなに待つこともなく診察してもらえた。ただ怪我の具合が思ったよりひどかったようで、数日の入院治療をすることになった。怪我の箇所からばい菌が入っていたようで、そのための点滴も行ってもらった。ほんの数日の入院だったけれど心配だったので、様子を見に行ったりもしたが、きちんと世話をしてくれてあり安心して任せることが出来た。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 入院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状 歩き方がおかしい
病名 けがの部位からの細菌感染 ペット保険
料金 50000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

平川動物病院

点  【口コミ 0件】
鹿児島県阿久根市高松町85
イヌ ネコ

シェパード中央家畜診療所

点  【口コミ 0件】
鹿児島県阿久根市赤瀬川2090-1
家畜

ドクターズインタビュー記事

  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 高齢犬の止まらない咳~慢性気管支炎の治療~

    東急目黒線奥沢駅から徒歩2分にある「奥沢すばる動物病院」は、呼吸器系科、腫瘍科、救急科に力を入れている。咳が止まらない症例では、心臓病や慢性気管支炎、肺水腫などさまざまなケースが考えられる。宮直人院長に咳が出る病気やその治療について伺った。

    • 奥沢すばる動物病院
    • 宮 直人院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫先生と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山先生に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫先生
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ