おがわ動物病院の評判・口コミ - 埼玉県北葛飾郡松伏町【カルーペット】

おがわ動物病院
おがわどうぶつびょういん

おがわ動物病院

4.02
アクセス数: 15,706 [1ヶ月: 467 | 前期間: 468 ]
所在地
北葛飾郡松伏町 松葉
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
埼玉県松伏町の『おがわ動物病院』は、一般診療の他、各種予防、健康管理、手術、往診、ペットホテルなど、幅広く対応いたします。平日は19:30まで、日曜日も診療します。駐車場完備
『おがわ動物病院』は西に越谷市、南に吉川市、北に春日部市、東は千葉県野田市に接している【埼玉県松伏町】にあります。

一般診療の他、各種予防、健康管理、手術、往診、ペットホテルなど、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

日中はお仕事などでお忙しい方にもご来院いただきやすいよう、平日は夜19:30まで、日曜日も診療を行っています。

1.定期健康診断について
詳しい検査をすることで症状が出る前に病気を発見出来れば、病気の悪化を防いだり、完全に治すことも出来る場合があります。
定期的な健康診断をお勧めします。

2.スケーリング(歯石除去)のおすすめ
全身の健康管理という意味でも早めのスケーリング処置はとても大切です。

3.ワクチンについて
ワクチン接種をすることによって、そのワクチンに含まれる病気に対する免疫がつき、その病気にかかりにくくなります。
大切な愛犬・愛猫を恐ろしい感染症から守るために、ワクチン接種をしてあげましょう!


当院では、スタッフ一同心のこもった動物医療を目指し、常に技術・知識の向上を心がけております。
気になることや不安なことなどございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

お車でご来院の方は、駐車場を完備しておりますので、どうぞご利用ください。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

ロ-ドデンドン646
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

10年以上、お世話になっています。初めての受診は犬のワクチン注射と避妊手術でした。術後の傷口はとてもキレイです。 いつも処置の前に丁寧に説明して頂き、安心できます。10年の間にはセカンドオピニオンを... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年07月 
5.0
Caloouser53491
さん
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

耳ダニの経過を見せ、最終的に残った鼓膜付近の耳垢は、安全の為避妊手術の麻酔下で取りましょうというお話になっており、その日を迎えました。 手術費用や検査の要項に前日からの必要事項(食事は前日夜まで... (続きを読む)

投稿時期: 2015年03月 | 来院時期: 2015年03月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

定期健康診断について

早期発見!早期治療!病気は治療するよりも、予防が大切です。

詳しい検査をすることで症状が出る前に病気を発見出来れば、病気の悪化を防いだり、完全に治すことも出来る場合があります。

~基本検査項目~
◆診察等
視診、触診、聴診、飼主様からの問診などを行います。
気になることなどがあれば、お伝えください。
・視診:耳、口、眼、体表の診察
・触診:皮膚病、口内炎・外耳炎・腫瘤の有無や眼に異常がないか、リンパ節の大きさの確認
・聴診:心臓や肺に異常がないか、腸管の動きの音などの確認

◆血液検査
肝機能・腎機能・糖代謝・貧血・脂質代謝の確認

◆胸腹部レントゲン検査
心臓・肺・気管の状態確認や腹部臓器の確認

◆心電図検査
不整脈の鑑別、心臓病の有無を確認

◆血圧検査
低血圧や高血圧を確認

◆尿検査
腎臓・膀胱などの泌尿器系の状態を確認

◆腹部超音波検査
肝臓・脾臓・腎臓・副腎・膀胱などの臓器や腹腔内の確認

入院はせずに日帰りで出来る検査です。お迎えの時に検査結果の報告書をお渡しして、説明をさせていただきます。
検査は完全予約制になりますので、事前にご予約をお願いいたします。

スケーリング(歯石除去)のおすすめ

3歳以上のワンちゃん・ネコちゃんの80%以上は歯周病になっていると言われています。
当院では、歯周病が悪化する前のスケーリング処置をおすすめしております。

◆スケーリング処置について
・完全予約制のため一度診察にご来院ください。
・お預かりをいたしますので、院内感染防止のため1年以内に混合のワクチンの接種を受けていることが必要です。
・処置は全身麻酔下で行います。
・麻酔を使用しますので、年齢や健康状態によっては事前検査が必要な場合がございます。

以下のような症状が診られた場合、歯周病を発症している可能性が考えられます。

・口臭がある
・歯石、歯垢が付いている(歯が汚れている)
・歯肉が赤い、腫れている
・よだれが多い(口の周りが汚れている)
・口を気にする仕草をする
・ご飯が食べづらそうな時がある

歯周病は放置すると全身の健康にも影響する病気です。
全身の健康管理という意味でも早めのスケーリング処置はとても大切です。

ワクチンについて

産まれたばかりのワンちゃんネコちゃんには、お母さんからもらってきた母子免疫である「移行抗体」があります。
この移行抗体は、生後40日を過ぎた頃から徐々に消失していきます。
ですから、生後45日以降で初回のワクチン接種を行い、その効果を長く持続させるために数回のワクチン接種を行う必要があります。
ワクチン接種をすることによって、そのワクチンに含まれる病気に対する免疫がつき、その病気にかかりにくくなります。

大切な愛犬・愛猫を恐ろしい感染症から守るために、ワクチン接種をしてあげましょう!

◆狂犬病予防接種について
全ての哺乳類に感染する可能性がある人獣共通感染症です。その症状の恐ろしさゆえに、法定伝染病に指定されています。
狂犬病ウイルスは唾液中に多く含まれており、感染動物に咬まれることによって他の動物へ感染します。
(通常、人間から人間への感染はないとされています。)
発症すればほぼ100%死亡する、とても恐ろしい病気です。
必ず1年に1回の予防注射をするようにしましょう。

院長紹介

小川 崇 (おがわ たかし)

メッセージ

開業して、もう23年が経ちました。速いものです。
でも、初心忘れるべからず!! いつも、どんな時も、診察に当たるペット君たちが自分自身のペット・家族の一員だと思って診察するように心がけています。
どうぞお気軽に来院して、何でも相談してください。

スタッフ紹介

獣医師: 小川 深雪(おがわ みゆき)

<最先端獣医療を追う獣医師も必要だし、リボンの色一つでも一緒に考えてくれる獣医師も大切。どんな獣医師になるか・・・だ。>この病院を開業することを決心したとき、先輩に頂いた言葉です。おそらく私の一生のテーマです。今は、いつも真ん中辺りにいて、必要なときに両方に手を伸ばせるといいな、と考えています。常に動物の声に耳を傾けて、それを飼い主さんに伝える架け橋でいたいと思います。

動物看護師 3名

◆ 染谷 紀江(そめや のりえ)
小さい頃から、動物が好きでした。
大きくなったら、絶対に動物に関わる仕事に就くんだ!!と、ずっと考えていました。今、その夢が現実になっています。
ワンちゃん猫ちゃんその他の動物、飼い主さんに、安心して通ってもらえる病院づくりを目指し、自分自身これからも精進していきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m.
【写真:右上】

◆戸井 つくし(とい つくし)
初心を忘れずこれからも成長していけるように頑張っていきたいと思います。
明るく笑顔をモットーに頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

写真は我が家で飼っているダックスのマロ(黒)とコボ(茶)です。【写真:右下】

◆世良 香織(せら かおり)
家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんそして飼い主さんとのコミュニケーションを大切にしています。少しでも健康のお手伝いができたら嬉しいです。
まだまだ半人前ではありますが信頼される看護士を目指してこれからも頑張って行きますので宜しくお願いします。

写真は愛犬のペコです。【写真:左】

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
おがわ動物病院
住所
〒343-0112 埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1-6-2 (地図)
電話
048-992-2299 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:30--

※木曜、祝日、日曜(午後)

※当院は24時間体制の病院ではないため、通常は診察時間内での受診をお願いしておりますが、患者様の急な容態の変化などがあった場合には、可能な範囲内で時間外診察の対応しております。その場合は時間外診察料金がかかりますのでご了承ください。
※当院かかりつけの患者様のみの対応とさせていただいております。

まずはお電話ください。→048-992-2299

病院閉院後と休診日は、留守番電話に切り替わります。最後までメッセージをよく聴いていただき発信音の後に必要事項(※1)を録音してください。

※1 必要事項について
・飼い主様のお名前とペット名
・お電話番号
・(診察券番号)
・どうされたか?(状態)

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ogawaah.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒343-0112 埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1-6-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療 NEW

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。 NEW

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門動物病院わんにゃん保健室
    • 江本 宏平院長
  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ