おざわ動物病院の評判・口コミ - 神奈川県相模原市緑区【カルーペット】

おざわ動物病院

おざわ動物病院

3.66
アクセス数: 5,338 [1ヶ月: 331 | 前期間: 276 ]
所在地
相模原市緑区 太井
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
ペットのホームドクター・・・ペットにもオーナー様にも最適な獣医療を、わかりやすく丁寧に。
相模原市緑区の犬と猫の病院「おざわ動物病院」です。

ペットにもオーナー様にも丁寧な診療を心掛け、病状や今後のケア等についても分かりやすい説明を行っております。

院内はいつも明るく、清潔です。
また、ゆったりとした診察室で、大きなワンちゃんでも安心です。
駐車場も完備しております。

ペットの体調の変化や、お困りの事は、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

kenpiiii
さん
Pick Up!
17人中 16人が、 この口コミが参考になったと投票しています

私はいつもこの、おざわ動物病院さんを利用しています。 今回は薬をいただきましたが、愛犬のことは全て任せて良いと感じているので何かあればお世話になっています。 自宅から近く車で5分程度の... (続きを読む)

投稿時期: 2014年05月 | 来院時期: 2014年05月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

窓から湖の見える待合室

清潔な待合室を心がけます。
ワンちゃん、ネコちゃん同室なので、小さな子はキャリーバック等でご来院下さりますよう、ご協力お願いします。。

広めの診察室

ご来院のご家族の皆さんで、ご入室できます。

駐車場

6台まで駐車できます。乗車または下車時には、愛犬、愛猫から目を離さないよう、ご注意ください。

院長紹介

小澤孝徳

メッセージ

獣医師として働き25年目になりますが、今でも毎日が勉強と反省です。
オーナー様には、できるだけ解りやすい「言葉」を使ってのご説明を心がけておりますが、御理解できないご説明や治療方法がございましたら、その場で遠慮なくご質問ください。

ペットの健康を維持するにはオーナー様のご協力が不可欠です。よろしくお願いいたします。

ペットホテル

病院詳細

病院名
おざわ動物病院
住所
〒252-0152 神奈川県相模原市緑区太井109-11 (地図)
電話
042-784-7775 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※小動物は事前にご相談ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※第1,3,5日曜日は休診となります。

※ 当院では、夜間の救急対応が十分にできない場合があります。
事前に、最寄りの夜間救急動物病院をお調べになっておいてください。
恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

相模原市内では、「相模原どうぶつ医療センターの夜間救急センター」がご利用できます。
 電話番号:042-757-3166 
 住所:〒252-0344 南区古淵2-17-10

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒252-0152 神奈川県相模原市緑区太井109-11

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
ページトップへ