橋倉動物病院の評判・口コミ - 長野県上伊那郡宮田村【カルーペット】

橋倉動物病院

3.40
アクセス数: 6,376 [1ヶ月: 63 | 前期間: 62 ]
所在地
上伊那郡宮田村
診察動物
イヌ ネコ 鳥

橋倉動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
橋倉動物病院
住所
〒399-4301 長野県上伊那郡宮田村中越6975 (Googleマップを見る)
電話
0265-85-2545 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ 鳥
診察時間
 
14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

橋倉動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

22人中 22人が、 この口コミが参考になったと投票しています
橋倉動物病院への口コミ
投稿者: ラーメン さん
4.5
来院時期: 2016年04月 投稿時期: 2016年04月
ミニチュア・ダックスフンド♂生後10ヶ月の去勢手術をお願いしました。
去勢手術の予約を入れようと思い電話したら橋倉動物病院さんは、「今すぐ連れておい出な、♂の去勢だったらそこまで時間かからないから今日やってあげるから」と言って下さったので連れて行ったら本当にすぐ麻酔を打って手術をして下さいました。
手術が終わりすぐに4日分の薬を出してもらいすぐに帰りました。
手術から2日後くらいに傷口付近に巻いてあった包帯がおしっこで汚れてしまい雑菌が傷口に入りそうで心配だったので取り替えをお願いしに行きました。
その時はおじいちゃん先生の奥さんも一緒にいて包帯をまた巻かれるのを嫌がるダックスを優しく宥めてくださってました。
そして最後におじいちゃん先生は傷口に薬と注射を打って下さり診察が終わったのでお会計をしようと待合室のイスで待っているとおじいちゃん先生が「会計はいらないよ〜今日の注射と傷薬はサービスだから」と言っておばあちゃん看護婦さんと笑っていました(笑)
とっても良心的な先生でした。
動物の種類 イヌ《純血》 (ミニチュア・ダックスフンド) 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 30分〜1時間
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 6000円 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

佐藤動物病院

4.15点  【口コミ 4件】
長野県上伊那郡宮田村宮田488-6
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

山本獣医科医院

3.33点  【口コミ 1件】
長野県伊那市西春近諏訪形8020
イヌ ネコ

山本獣医科グループ犬猫野生動物クリニック

点  【口コミ 0件】
長野県伊那市西春近8048
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • かかりつけ医による先制医療。病気にならないためにできること NEW

    広島市西区のオズ動物病院は、犬猫に加えウサギや鳥、爬虫類の診察を行う病院だ。「ペットショップにいる動物は診てあげたい」と話す大園幸志郎院長は、病気の早期発見を目指す先制医療に注力する。大園先生に病院の特徴やかかりつけ医の役割について伺った。

    • オズ動物病院
    • 大園 幸志郎院長
  • 口から始まる「病気の予防」

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム