杉田動物病院の評判・口コミ - 岐阜県大垣市【カルーペット】

杉田動物病院

2.42
アクセス数: 6,741 [1ヶ月: 115 | 前期間: 127 ]
所在地
大垣市 禾森町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

杉田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
杉田動物病院
住所
〒503-0852 岐阜県大垣市禾森町6-89-1 (Googleマップを見る)
電話
0584-74-3633 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察時間
 
09:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:45--
17:00-19:4517:00-19:4517:00-19:45-17:00-19:4517:00-19:45--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

杉田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

13人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
杉田動物病院への口コミ
投稿者: 茉莉 さん
1.0
来院時期: 2014年07月 投稿時期: 2015年07月
裏通りのような、ちょっとわかりくい場所に
昔からありそうな古い動物病院です。
最新の設備とかあるのかな?
先生の説明はちょっと長くて、話好きな感じがします。

女性のスタッフさんは優しくて感じが良かったです。

でも・・・院内が不潔過ぎてびっくりしました。
いくら古い病院でも、それなりに清潔にして欲しいものです。
・・かといって治療費が安いわけでもない。

待合室も狭く、とにかく居場所がない。
そして診察室の会話が丸聞こえ。

真夏の暑~い日に、外で待ちました。

あと、入り口近くにやったら大声で吠える犬がいるのですが
これでは、診察に来た小動物に恐怖を与えるのでは???
ウチの猫もめっちゃ怯えてました。
何とかして欲しいです!!!

動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状 食欲がない
病名 ペット保険
料金 3000円 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

ふじの動物病院

3.40点  【口コミ 1
岐阜県大垣市浅草4-91-1
0584-89-0530
イヌ ネコ
大垣市の動物病院。待ち時間にも利用可能なドッグラン併設。土曜19時まで、日祝12時まで診療。広々駐車場8台完備。

大橋獣医科

4.11点  【口コミ 7件】
岐阜県大垣市新田町2-1
イヌ ネコ

ピノ動物クリニック

3.90点  【口コミ 6件】
岐阜県大垣市長沢町2-30
イヌ ネコ

あづペットクリニック

3.87点  【口コミ 2件】
岐阜県大垣市郭町東2-27
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

動物クリニックみどりの屋根

2.55点  【口コミ 1件】
岐阜県大垣市旭町7-4
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット

おおしお動物病院

2.24点  【口コミ 3件】
岐阜県大垣市丸の内2-15
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療 NEW

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂) NEW

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ