DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)の評判・口コミ - 兵庫県神戸市北区【Calooペット】

でぃーしーしーどうぶつびょういん かいんずこうべひよどりだい

DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)

3.37
アクセス数: 4,940 [4月: 47 | 3月: 52 ]
所在地
神戸市北区 ひよどり台南町
診察動物
イヌ ネコ

DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)の運営者様は、病院情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)
住所
〒651-1125 兵庫県神戸市北区ひよどり台南町1-15-131 カインズひよどり台店内 (Googleマップを見る)
電話
078-747-5550 ※お問い合わせの際は、「Calooペット(カルーペット)を見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※犬・猫以外の動物についてはお問い合わせください。

診察時間
 
09:30-11:3009:30-11:3009:30-11:3009:30-11:3009:30-11:3009:30-11:3009:30-11:3009:30-11:30
16:00-18:3016:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30

※【受付時間】 (午前)9:30~11:30 (午後)16:00~18:30 但し予防(ワクチン・フィラリア)は18:00まで 【休診日】 毎週 水曜日の午後第1・第3・第5 木曜日・金曜日※諸事情により変更になる場合があります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://dccpets.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)の運営者様は、病院情報を編集することができます。 詳しくはこちら

この動物病院の口コミ(1件)

7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
DCC動物病院 カインズ神戸ひよどり台(旧:本間獣医科医院)への口コミ
いつもお世話になっております イヌ 投稿者: 喜裕 さん
4.5
来院時期: 2013年07月 投稿時期: 2017年02月
うちは多頭飼いで、現在は1匹、犬が5匹います。
猫は捨て猫でしたが、犬は病院と同じ建物内にあるペットショップでヨークシャテリア2匹、ゴールデンレトリバー1匹を購入。
購入後はここでお世話になっております。
ヨークシャテリアが2回出産しましたが、妊娠中の診察はもちろん電話でも相談に乗ってくれて、...
続きを読む

(ゴールデンのももちゃん)

動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 予防接種
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
料金 来院理由 元々通っていた
口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

近くの病院

市田動物病院

4.84  【口コミ 12件】
兵庫県神戸市北区南五葉3-5-19
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

武田動物病院

4.57  【口コミ 7件】
神戸市須磨区明神町1-1-6
イヌ ネコ

にしだい動物病院

4.15  【口コミ 4件】
兵庫県神戸市長田区西代通4丁目3-18
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

あきペットクリニック

4.06  【口コミ 3件】
兵庫県神戸市北区南五葉5-4-14
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット

ぴーす白川動物病院

4.03  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市須磨区白川台4-27-20
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 中医学を学んだ獣医師が院内で調合。慢性疾患の「漢方生薬治療」 NEW

    静岡市葵区の「しゅう動物病院」では、院内で調合した漢方生薬を用いて犬・猫の慢性疾患を治療している。法月周(のりづき しゅう)院長へ、漢方製剤や漢方サプリメントとは異なる「漢方生薬」による治療についてお話を伺った。

    • 静岡動物漢方鍼灸センター しゅう動物病院
    • 法月 周院長
  • 猫への愛情を原動力に、難病「FIP(猫伝染性腹膜炎)」に挑む NEW

    世田谷の猫専門病院「キャットクリニック世田谷」は、高い確率で死に至らしめる病気「FIP(猫伝染性腹膜炎)」の治療にも注力しており、当院では9割の子が完治するという。FIPの注意すべき点や飼い主に心掛けてほしいことを先生方に伺った。

    • キャットクリニック世田谷
    • 有井 良貴院長
    • 堀口 裕子獣医師
    • 井上 真幸獣医師
  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症は、早期発見と早期治療が重要

    JR立川駅から徒歩8分、「立川みどり動物病院」は、「気軽に立ち寄れて、安心して通えるような病院を目指す」をモットーとしている。犬の代表的な心臓病である僧帽弁閉鎖不全症について、宮本昌弥院長に治療法、早期発見の重要性について伺った。

    • 立川みどり動物病院
    • 宮本 昌弥院長
  • 犬の外耳炎のオーダーメイド治療

    多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。小林真也院長、後藤慎史先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。

    • 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川
    • 小林真也院長
    • 後藤慎史先生
    • 久保聡先生
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム