庄の原どうぶつ愛護病院の評判・口コミ - 大分県大分市【カルーペット】

しょうのはるどうぶつあいごびょういん

庄の原どうぶつ愛護病院

3.44
アクセス数: 2,607 [1ヶ月: 39 | 前期間: 36 ]
所在地
大分市 荏隈
診察動物
イヌ ネコ

庄の原どうぶつ愛護病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
庄の原どうぶつ愛護病院
住所
〒870-0889 大分県大分市 大字荏隈庄の原2-3 (Googleマップを見る)
電話
097-547-8612 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:00---

※木曜日、日曜日、祝日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

庄の原どうぶつ愛護病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
庄の原どうぶつ愛護病院への口コミ
投稿者: ダイアンサス195 さん
5.0
来院時期: 2019年07月 投稿時期: 2019年07月
家でネコを飼うようになって初めて目に傷が入った時に家の近くで検索したらこちらの病院がヒットしました。私たちへの言葉使いも、ネコちゃんに対しての声かけも優しかったのを今でも覚えています。
今でも変わらず先生はいつも優しく対応してくれます。診察時間外でも診ていただいたことがあり動物に何かあった時は本当に助かります。
薬の飲ませ方、軟膏の塗り方など1つ1つが丁寧です。
動物病院受診をどこにしようか迷っているかたがいればここをお勧めします。
動物の種類 ネコ《純血》 (ラグドール) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分未満 診察時間 10分〜15分
診察領域 耳系疾患 症状 耳が臭い、耳だれがでる
病名 ペット保険
料金 4350円 (備考: 耳の皮を顕微鏡で見た) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

大分動物医療センター

4.51点  【口コミ 4件】
大分県大分市三芳1074-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

メイプルアニマルクリニック

4.08点  【口コミ 11件】
大分県大分市賀来北1-16-12
イヌ ネコ

あいのわペットクリニック

3.68点  【口コミ 2件】
大分県大分市大字奥田田中町8-1南大分coop前
イヌ ネコ

有賀動物病院

3.62点  【口コミ 3件】
大分県大分市新春日町1-1-33
イヌ ネコ

かく動物病院

2.87点  【口コミ 2件】
大分県大分市賀来南1丁目17-28
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

ドクターズインタビュー記事

  • 目指すは地域の相談所。対話を大切に、飼い主さんの心に寄り添う NEW

    泉北ニュータウンにある「つむら動物病院」の特徴や方針をご紹介。獣医師の津村文彰院長、看護師で妻の瑞記さんをはじめとした、スタッフみんなで作り上げた「相談しやすい」温かな動物病院の姿と、地域のかかりつけ医が担う役割、そして信念をお伝えします。

    • つむら動物病院
    • 津村 文彰院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療 NEW

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム