しぶし動物病院中島の評判・口コミ - 鹿児島県志布志市【カルーペット】

しぶし動物病院中島

3.44
アクセス数: 8,864 [1ヶ月: 59 | 前期間: 88 ]
所在地
志布志市 志布志町志布志
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

しぶし動物病院中島の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
しぶし動物病院中島
住所
〒899-7103 鹿児島県志布志市志布志町志布志610-9 (Googleマップを見る)
電話
0994-72-3688 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
15:00-19:3015:00-19:3015:00-19:3015:00-19:3015:00-19:3015:00-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

しぶし動物病院中島の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
しぶし動物病院中島への口コミ
投稿者: hanama さん
5.0
来院時期: 2013年08月 投稿時期: 2015年05月
実家の犬がしゃみが止まらず受診しました。原因は、歯茎が化膿していることと、蓄膿でした。犬種はダックスフンドで鼻が長いので蓄膿やその他の鼻の病気になり易いと教えて頂きました。歯磨きをあまりさせていなかったことと、犬が欲しがるからといって人間の食事を与えていたことなど指摘され、本当に反省しました。犬の健康のことを考えていませんでした。歯磨きが嫌いな犬用にと歯磨きできる骨や手袋など教えて頂きました。また、一泊入院して吸入していただきましたが、お迎えに行くと、先生やスタッフに懐いており、良くして頂いたのだと感じました。散歩にも数回連れていって下さったようです。退院後は、数回通院し、様子を見ました。今ではくしゃみは治まり、歯磨きも嫌がらなくなりました。
本当にありがとうございました。
動物の種類 イヌ《純血》 (ダックスフンド) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 5分〜10分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 くしゃみをする
病名 ペット保険
料金 8000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

山下動物病院

3.29点  【口コミ 1件】
鹿児島県志布志市志布志町志布志3228-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の胆嚢粘液嚢腫の治療 NEW

    「立川中央どうぶつ病院」は、肝臓や胆嚢の病気の治療に力を入れている。特に胆嚢の病気は初期症状が出にくいが、気づかぬうちに悪化し胆嚢炎や胆嚢破裂を起こし、死亡することもある。芹澤昇吾院長に、胆嚢疾患の治療や胆嚢摘出手術について伺った。

    • 立川中央どうぶつ病院
    • 芹澤 昇吾院長
  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供 NEW

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
アポクル予約ペット 動物病院予約システム