広尾の森どうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都渋谷区【カルーペット】

広尾の森どうぶつ病院
03-5793-1103
ひろおのもりどうぶつびょういん

広尾の森どうぶつ病院

3.49
アクセス数: 833 [1ヶ月: 137 | 前期間: 140 ]
所在地
渋谷区 広尾
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
広尾駅から徒歩8分のどうぶつ病院。土曜は19時半まで、日祝も16時半まで診療。予約診療対応。
「広尾の森どうぶつ病院」は、広尾駅から徒歩8分のどうぶつ病院です。

土曜は19時半まで、日曜・祝日も16時半まで診療をおこなっておりますので、平日お忙しい方もお休みの日などにごご来院いただけます。

ご予約を頂ければ、お待たせすることなく診察を致します。お電話にてご予約ください。

1)診療対象動物
犬・猫・うさぎ

2)ワンちゃんの予防管理
フィラリア、6種混合・9種混合ワクチン、狂犬病、ノミ・マダニの予防・駆除、避妊・去勢手術、健康診断をおこないます。

3)ネコちゃんの予防管理
3種混合、ノミ・マダニの予防・駆除、避妊・去勢手術、健康診断をおこないます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

mackerel
さん
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の愛犬が、大変お世話になっている病院です。 シニア犬で複数の持病もあり、ここ数年で急に体調を崩す事も増えました。 こちらの病院は、予約なしでも診察をして頂けるし、診療時間も長く、土日祝日も診... (続きを読む)

投稿時期: 2018年12月 | 来院時期: 2018年12月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

診療対象動物

犬・猫・うさぎ
※上記以外の動物については、別途ご相談ください。

ワンちゃんの予防管理

犬の寿命は平均15歳。家族の一員として元気に長生きさせるために、飼い主の愛情ある育て方、接し方が重要です。

◆子犬の時期の医療・予防

生後2ヶ月 ワクチン接種(1回目)
生後3ヶ月 ワクチン接種(2回目)
初回接種の時期により、3回目の接種が必要な場合もあります。
生後4ヶ月 狂犬病予防接種+登録
生後5ヶ月 健康診断など
生後6ヶ月 健康診断など

フィラリア予防は、投与する季節であれば2ヶ月齢ぐらいから始めます。

避妊・去勢は生後5~6ヶ月以降

◆成犬になってからの医療・予防
ワクチン接種 年1回 / 通年
フィラリア予防 月1回 / 5~12月
(地域によって期間は異なります)
狂犬病予防 年1回 / 通年
ノミ・ダニの予防、糞便検査・尿検査、健康診断 随時 / 通年

ネコちゃんの予防管理

猫の寿命は平均14~18歳。家族の一員として元気に長生きさせるために、飼い主の愛情ある育て方、接し方が重要です。

◆子猫の時期の医療・予防
生後2ヶ月 ワクチン接種(1回目)
生後3ヶ月 ワクチン接種(2回目)
初回接種の時期により、3回目の接種が必要な場合もあります。
生後5ヶ月 健康診断など
生後6ヶ月 健康診断など
避妊・去勢は生後5~9ヶ月ぐらいが適当

◆成猫になってからの医療・予防
ワクチン接種 年1回 / 通年
ノミ・ダニの予防、糞便検査・尿検査、健康診断 随時 / 通年

院長紹介

福村 雄一

メッセージ

獣医科大学に進学し獣医師となり、多くの動物病院や組織の中で勤務し、様々な経験や出会いを繰り返して行く中で、原点に返ってあの動物が大好きだったころの気持ちを多くの人たちと共有したい。そんな思いでこの動物病院を設立しました。

病院名の中にある"森"は、動物や人にとって森に行けば、生きていくうえで必要なものがすべてある。食べ物、水。おいしい空気。隠れる場所や安らげる場所。疲れた体や心に癒しの場や仲間、もしかすると人情たっぷりの仙人やフェアリーに会えるかもしれません。

"広尾の森"に行けば、何かいいことがある。それは、楽しみ、安らぎ、癒し…。
広尾の森どうぶつ病院は動物と人にとって笑顔と安らぎの場となることをプライオリティとします。

スタッフ紹介

獣医師 西本 恵

日本大学獣医資源科学部獣医学科卒業
神奈川県内の動物病院に勤務
埼玉県内の動物病院に勤務
東京都内の動物病院に勤務

動物看護師

牧苗 智子
国際ドッグビューティースクール

大野 恭央子
ヤマザキ動物専門学校

矢野 敦子
青山ケンネルカレッジ

病院詳細

病院名
広尾の森どうぶつ病院
住所
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-19 サンセール広尾2F (地図)
電話
03-5793-1103 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ

※上記以外の動物については、別途ご相談ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3014:00-16:3014:00-16:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.hiroo-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-19 サンセール広尾2F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
ページトップへ