岐阜北どうぶつ病院の評判・口コミ - 岐阜県岐阜市【カルーペット】

岐阜北どうぶつ病院
058-337-7251
ぎふきたどうぶつびょういん

岐阜北どうぶつ病院

3.40
アクセス数: 782 [1ヶ月: 339 | 前期間: 354 ]
所在地
岐阜市 則武東
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
岐阜市則武東に2020年4月に開業いたしました。循環器診療を得意としています。エキゾチックアニマルの診療も可能です。マーサ21のすぐ南です。診療予約できます。
『岐阜北どうぶつ病院』は、2020年4月に岐阜市則武東に開院した、循環器診療を得意とした動物病院です。犬・猫のほかに、エキゾチックアニマルの診療も行なっております。
平日は19時まで、土曜も18時まで診療を行っております。

【岐阜北どうぶつ病院のご案内】

◆駐車場完備
お車でのご来院もどうぞ。

◆診療予約(時間帯予約制)https://www.gifukita-ah.com/yoyaku
30分単位での予約制となり、30分枠内では受付順でお呼びいたします。
予約なしでも診察可能ですが、お待たせする可能性があります。
​空いている時間枠でのご案内となります。

◆診療内容
1. 一般診療
特に、循環器疾患を得意として診療しております。
ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、チンチラ、フクロモモンガ、デグー、ハリネズミ等、エキゾチック診療にも力を入れております。

2. 予防医療
​狂犬病予防接種、混合ワクチン、フィラリア予防、ノミ・マダニ予防

3. 外科手術
去勢・避妊手術など

◆夜間診療
当院で治療中のご家族​に限り、夜間救急対応をさせていただいております。

獣医師、看護師、ご家族が協力し合って、どうぶつの幸せを築いていきたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

Qoo
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

新しく開院された病院です。 今まで通っていた病院で心臓病があると言われ、岐阜北どうぶつ病院では心臓疾患が得意ということで受診してみました。 新しくてキレイな外観で、診察室ではおやつを食... (続きを読む)

投稿時期: 2020年05月 | 来院時期: 2020年05月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療

【循環器診療】
当院では循環器疾患を得意として、診療させていただきます。

まずは、聴診などの身体検査の後に、レントゲン検査・超音波検査・心電図検査などの精査を実施していきます。

治療は主に内科治療で、病態に合わせてお薬を処方していきます。
手術が必要な場合には、専門病院をご紹介させていただきます。

高齢の子、お薬を飲んでいる子、心雑音を指摘された子など、まずは検診にてご相談ください。

【エキゾチック診療】
当院ではエキゾチックアニマルの診療にも力を入れています。

小動物は犬や猫のように十分な検査ができないことから、まだ臨床的にわからないことも多くありますが、飼い主様にとっては大切な家族の一員です。
常に飼い主様の気持ちに寄り添いながら、できることを考えていきます。

小動物は本能的に弱っていることを隠そうとします。
飼い主様が気づくわずかな変化がとても大切です。何か少しでも気になることがありましたらお早めにご相談ください。

診療対象動物:
ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、チンチラ、フクロモモンガ、デグー、ハリネズミ、その他要相談

予防医療

【​狂犬病予防接種】
生後90日以上のわんちゃんは、1年に1回の接種が法律で義務付けられています。
わんちゃんの登録手続きも同時に可能です。

​【混合ワクチン】
年に1度の混合ワクチン接種をお勧めします。

犬:6種、8種混合ワクチン
種類についてはご相談ください

猫:3種、5種混合ワクチン

フェレット:2種混合ワクチン

【フィラリア予防】
蚊が媒介する病気の1つで、感染すると小さな虫が心臓に寄生して命に関わる病態になります。
蚊のいるシーズンはしっかりとした予防が重要です。

当院では5〜12月までの計8回の予防をお勧めしております。(通年投与も可能)

おやつタイプ、錠剤タイプ、背中につけるタイプ、ノミ・マダニも同時に予防できるタイプ、迷ったときにはご相談ください。

【ノミ・マダニ予防】
近年はマダニが媒介する病気で「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」が注目されています。
ヒトにも感染する命にかかわる病気です。

2020年3月時点で岐阜県周囲に感染が認められています。
お散歩に行くワンちゃん・外出するねこちゃんは、特にノミ・ダニ予防もおすすめします。

外科手術

一般的な手術では、全身麻酔下での処置となるため、術前に血液検査等の検査を実施して、安全に麻酔をかけられるかの確認を行います。

また、手術中は血圧や心電図などのモニタリングを行い、麻酔中の変化を常に見ていきます。

【去勢・避妊手術】
去勢手術・避妊手術は、望まない妊娠を防ぐだけでなく、将来的な病気の予防につなげることができます。

特に女の子の場合、2回目発情の前に避妊手術を行うことで、乳腺腫瘍の発生率を抑えることができます。

手術後は、傷口を舐めないようにエリザベスカラーを装着し、7〜10日後に抜糸を行います。
カラーが苦手な子には、『エリザベスウエア』での代用も可能です。

​※手術は予約が必要です。詳しくは病院にお尋ねください。

院長紹介

篠田 雄佑

メッセージ

はじめまして。
岐阜北どうぶつ病院の獣医師 篠田雄佑です。

当院はご家族とのコミュニケーションを大切にし、どうぶつを不安にさせない診察を心がけ、安心してご来院いただける病院を目指していきます。

話すことの出来ないどうぶつにとって、「表情の変化」はご家族が一番にわかります。「何かいつもと違う」と気付くことがあれば、お気軽にご相談ください。

私たちがご家族の言葉を受けとめ、どうぶつの異変を精一杯見つけていきます。

獣医師、看護師、ご家族が協力し合って、どうぶつの幸せを築いていきたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

【経歴】
​岐阜県岐阜市 生まれ
東京農工大学 獣医学科 卒業  
東京都    久米川みどり動物病院  
愛知県    千村どうぶつ病院  

【所属】
日本獣医循環器学会
​日本獣医がん学会

スタッフ紹介

獣医師 有賀 恵規

【経歴】
日本大学 獣医学科 卒業        
東京都 久米川みどり動物病院    
東京都 みわエキゾチック動物病院 

【所属】
日本獣医エキゾチック​動物学会

病院詳細

病院名
岐阜北どうぶつ病院
住所
〒5020929 岐阜県岐阜市則武東3-17-26 (地図)
電話
058-337-7251 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※チンチラ、フクロモモンガ、デグー、ハリネズミの診療可。その他の動物ご相談ください。

得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0015:00-18:00--

※当院で治療中のご家族​に限り、夜間救急対応をさせていただいております。
058−337−7251 にお電話いただき、留守番電話に下記のメッセージを残してください。

診察券番号
お名前・動物名
症状
折返しのお電話番号

5分以内に折返しの電話がない場合には、お近くの動物病院あるいは岐阜県獣医師会 夜間救急病院にお問い合わせください。

21時までの対応とさせていただきます。
21時以降は岐阜県獣医師会 夜間救急病院にお問い合わせください。

岐阜県獣医師会 夜間救急病院(21〜25時)
岐阜市西川手6丁目41番地
058-242-9915

※ 別途 時間外診察料金がかかります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.gifukita-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒5020929 岐阜県岐阜市則武東3-17-26

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい NEW

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 皮膚と耳のエキスパートが提供する、体の負担が少ない治療

    板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
ページトップへ