きゅうたん犬猫病院の評判・口コミ - 静岡県静岡市葵区【カルーペット】

きゅうたん犬猫病院

3.37
アクセス数: 2,452 [1ヶ月: 58 | 前期間: 44 ]
所在地
静岡市葵区 千代田
診察動物
イヌ ネコ

きゅうたん犬猫病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
きゅうたん犬猫病院
住所
〒420-0803 静岡県静岡市葵区千代田7-1-32 (Googleマップを見る)
電話
054-265-9300 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kyutan-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

きゅうたん犬猫病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: じゅり さん
4.5
来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2017年02月
派手な外見の病院ではありませんが、先生、ナースさんともに、
親身で優しく接していただいております。
病院まで行くときは、ひびっているにゃんが先生にはおとなしく、診察されています。
また、指示も的確で、納得できる物が多く、私たちには、あっていると思います。
なにより、ペットを私たちの家族として捉え、その立場で診察していただけるのが、何よりです。小さいわりに、設備もととのっており、不満点はありません。0.5のマイナスは待合室の狭さにです。
動物の種類 ネコ 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿量が異常に多い
病名 腎臓疾患 ペット保険
料金 5000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

山田どうぶつ病院

4.28点  【口コミ 7件】
静岡県静岡市葵区沓谷3-7-3
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

たに動物クリニック

4.05点  【口コミ 2件】
静岡県静岡市葵区北安東5丁目32-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

ハル動物病院

3.59点  【口コミ 1件】
静岡県静岡市葵区東千代田3-11-12
イヌ ネコ

岡本動物病院

3.54点  【口コミ 1件】
静岡県静岡市葵区岳美14-35
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

ウチダ動物病院

点  【口コミ 0件】
静岡県静岡市葵区城東町61-10
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
ページトップへ