万場山どうぶつ病院の評判・口コミ - 愛知県名古屋市緑区【カルーペット】

まんばやまどうぶつびょういん

万場山どうぶつ病院

3.42
アクセス数: 5,158 [1ヶ月: 75 | 前期間: 58 ]
所在地
名古屋市緑区 万場山
診察動物
イヌ ネコ

万場山どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
万場山どうぶつ病院
住所
〒458-0043 愛知県名古屋市緑区万場山1丁目1710 (Googleマップを見る)
電話
052-838-9935 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※木曜日、日・祝日の午後が休診日になります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.manbayama.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

万場山どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

17人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: しるさん さん
5.0
来院時期: 2016年04月 投稿時期: 2016年04月
いつもダックスがお世話になってます。駐車場も広く、病院は新しく清潔。待合室は猫ちゃんとわんちゃんでしっかり分かれています。受付の方もとっても親切です。診察はしっかり丁寧に難しい言葉を使わず分かりやすく説明してくれます。信頼出来る先生です。今まで二匹の犬を20年弱育ててきましたが、出会った病院の中でも最高クラスです。ペットホテルも完備。大きな室内、室外ドックランで遊べて、うちの犬もストレス無く良かったようです。2016年4月からトリミングも開始するようです。うちの犬も是非利用したいと思います。まだ新しい病院ですが、きっとこれから地域で愛される素晴らしい病院になると思います。これからも通い続けたいと思いますので是非宜しくお願い致します。
動物の種類 イヌ《純血》 (ミニチュアダックス) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

KASA(カサ)動物病院

4.46点  【口コミ 4|アンケート 11
愛知県名古屋市南区前浜通3-28
052-746-3260
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
笠寺駅・本笠寺駅から徒歩9分。土日祝日診療、夜間救急対応も有。動物の内科・外科・皮膚科・歯科など幅広く診療。無料駐車場6台完備。
頼れる獣医が教える治療法 vol.011
動物病院サンペットクリニック 愛知県 名古屋市緑区
川崎 栄也 院長

森動物病院

4.23点  【口コミ 5件】
愛知県名古屋市緑区相原郷2-1606
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

パール犬猫病院

4.01点  【口コミ 2件】
愛知県名古屋市緑区篭山1-116
イヌ ネコ

滝ノ水動物病院

3.46点  【口コミ 7件】
愛知県名古屋市緑区滝ノ水3-801
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

あいおい動物病院

点  【口コミ 0件】
愛知県名古屋市天白区相川2-29
イヌ ネコ

野並どうぶつ病院

点  【口コミ 0件】
愛知県名古屋市天白区野並3-484
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
ページトップへ