箕面外院どうぶつ病院の評判・口コミ - 大阪府箕面市【カルーペット】

箕面外院どうぶつ病院
072-729-1204
新規開院!2022年3月8日開院
みのおげいんどうぶつびょういん

箕面外院どうぶつ病院

アクセス数: 339 [1ヶ月: 60 | 前期間: 119 ]
所在地
箕面市 外院
診察動物
イヌ ネコ
箕面市の『箕面外院どうぶつ病院』、予防医療・健康診断・最新免疫療法・眼科診療、平日19時・土日午前も診療、駐車場5台完備
箕面市の『箕面外院どうぶつ病院』は、動物の健康のみならず、飼い主様にも幸せと安心を提供できる地域に根ざしたアットホームな動物病院づくりを心がけております。

一般診療・手術
眼科診療(月曜午前・予約制)
予防医療・健康診断
各種予防接種
最新免疫療法(癌ワクチン、歯周病ワクチン)
セカンドオピニオン
高度医療施設の紹介
サプリメント・フード・ケア用品の販売
しつけ教室

幅広く診療しておりますので、いつでもご相談ください。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

眼科診療

一般眼科は毎日院長が行っております。
これとは別に難治性眼科疾患、
あるいは眼科セカンドオピニオンご希望の方のために、
眼科で有名な奥本動物病院で修業された宮野先生をお招きし、ご担当頂きます。
他院でも診ておられるため月曜日の午前に限りますが、
随時ご予約を受け付けております。

最新免疫療法(自己癌ワクチン、歯周病ワクチン)

大学時代に所属していた大阪府立大学免疫学教室の名誉教授、
そして勤務医時代の院長がタッグを組んだ、
獣医免疫細胞療法の研究会があります。
これまで前勤務病院でも、あらゆる免疫療法を研究会と共に行ってきました。
当院では、この研究会より最新の試薬キットを取り寄せ、
抗原(病原)に対して効率よく高い免疫応答を誘導し、
ワクチンと称して予防治療を行います。
自己癌ワクチンはこれまでの免疫療法のような採血、培養の必要がなく、
スピーディーかつ簡易に治療を受けることが可能です。
歯周病ワクチンにおいては、
定期的な点眼のみで歯周病菌の増殖を予防する事ができます。
子犬期からの接種で歯周病の予防、
シニア期などでは歯周病治療として効果が期待できます。

診察から処置、エコー検査まで飼い主様と共に受けて頂ける診察室

病院は怖いところ、なのにお父さん、お母さんと離れ離れになるなんて有り得ない…
という声が聞こえてきそうです。
当院では診察からあらゆる検査、処置まで、
例外(レントゲン撮影など)を除き、
なるべく診察室内で飼い主様と一緒に受けて頂けます。
ストレス緩和は、自然治癒力にも大きく影響すると考えます。
入院に関しても、24時間のお預りの必要が無いと判断した場合、
夜はご家族と過ごして頂く『半日入院』をどんどん提案させて頂きます。

院長紹介

中村 秀顕

メッセージ

このたびご縁があり、『奥本動物病院』を承継し『箕面外院どうぶつ病院』を開院させていただくことになりました。
12年という長い勤務医期間、1つの動物病院で続けて診させていただき、より多くの事を学ぶことができました。
初診でよちよちと歩き、飼い主様の笑顔をつくっていた子が、お年になり飼い主様の腕の中で息を引き取る…そのような場面に立ち会うこともしばしばありました。その際、その子の一生と飼い主様の想いを汲み取ると、そのご家庭での色々なドラマが見えてきます。
飼い主様によって、ペットとの接し方、治療への考え方は実に多種多様です。
これまで私は、動物の心を読むのはもちろん、飼い主様の心を読み本当に求められているものは何か、常に意識し診療してきました。
動物の一生に寄り添い、ご家族である飼い主様の気持ちを汲み取っていく、想いを通わせる診療スタイルに誇りを持ち、地域の方々に心から頼って頂ける病院になるよう精進していきます。
また最新の情報を取り入れ、治療において幅広い選択肢を提供できる一次診療を目指していきます。
些細なことでもお気軽にご相談ください。

病院詳細

病院名
箕面外院どうぶつ病院
住所
〒562-0026 大阪府箕面市外院2−16−2 (地図)
電話
072-729-1204 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:3009:00-12:3009:00-12:30-09:00-12:3009:00-12:3009:00-12:30-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://minohgein-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒562-0026 大阪府箕面市外院2−16−2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症と猫の心筋症、心臓病の投薬治療について NEW

    荻窪駅から徒歩15分、杉並区桃井にある「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」では、心臓病の専門診療を行っている。犬で多い僧帽弁閉鎖不全症と猫で多い心筋症の治療について、獣医循環器認定医である木﨑皓太院長に伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬と猫の角膜潰瘍、内科と手術による治療 NEW

    生駒駅から車で5分にある「Rootsどうぶつ病院」は眼科診療に力を入れている。角膜潰瘍は犬猫で多い眼科疾患のひとつであり、傷の状態を正しく診断し、適切に治療内容を決定することが重要だ。滝本功卓院長に角膜潰瘍や白内障、眼科手術について伺った。

    • Rootsどうぶつ病院
    • 滝本 功卓院長
  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長