壱岐動物病院の評判・口コミ - 長崎県壱岐市【カルーペット】

壱岐動物病院

3.40
アクセス数: 3,007 [1ヶ月: 34 | 前期間: 39 ]
所在地
壱岐市 郷ノ浦町田中触
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腫瘍・がん

壱岐動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
壱岐動物病院
住所
〒811-5117 長崎県壱岐市郷ノ浦町田中触989-1 (Googleマップを見る)
電話
0920-47-6767 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.e-petlife.com/wordpress/%E5%A3%B1%E5%B2%90%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%97%85%E9%99%A2/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

壱岐動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
壱岐動物病院への口コミ
投稿者: るん さん
5.0
来院時期: 2002年03月 投稿時期: 2012年08月
知人の紹介で頂いた我が家の愛犬。今はもう当時から10年経っているので
おじいちゃんなのですが、その知人から頂いた当時は一切飲み物も食べ物も口にせず、
下痢を頻繁に繰り返す状態でした。どうしても食べないので『このままだと危ない!』
と思い壱岐動物病院さんへ。症状を見るなり何かの感染により下痢をしているのかも
しれませんが、とにかく免疫力を下げないようにとチューブ式の栄養剤を出してもらい
『これをこの赤ちゃんの口を開けて口裏に塗るように塗布してください』といわれ
帰ってから早速それを塗ってあげました。それ以降もしばらく餌もたべなかったのですが、
栄養剤のおかげで歩いたり元気はありました。何を食べさせていいのか分からない時に
自分の食事に鶏肉を茹でていたらその匂いに反応したのか『ワンワン』と大きな声で反応し、
差し出してみるとすごい勢いで食べだしました。私にも慣れたというのもあるのでしょうが
それからはすごい勢いで食べるようになりガリガリだった体型もふくよかになりました。

何も食べない時期に受診し先生からあの栄養剤を頂いてなかったらと想像すると
恐ろしいですが元気になってくれて本当に嬉しかったです。昔の話になりますが
先生に感謝として投稿させて頂きました。
動物の種類 イヌ《純血》 (ラブラドール・レトリーバー) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 1500円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

わか葉動物病院

点  【口コミ 0件】
長崎県壱岐市芦辺町住吉後触872-1
イヌ ネコ ウサギ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の特発性てんかん~国際基準に準拠した診断と治療~ NEW

    高田馬場駅から徒歩6分の「小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター」は神経系疾患の治療に強みを持つ病院だ。発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。大竹大賀先生に、てんかんの診断や治療について伺った。

    • 小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
    • 大竹 大賀先生
  • 犬の心雑音~僧帽弁閉鎖不全症と超音波検査~ NEW

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓の超音波検査に精通し、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針について伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ