口コミ「小さな命が助かりました。」 (ネコの子宮水腫) 北村犬猫病院 - 茨城県土浦市【カルーペット】

北村犬猫病院
きたむらいぬねこびょういん

北村犬猫病院

4.40
アクセス数: 24,285 [1ヶ月: 364 | 前期間: 375 ]
所在地
土浦市 荒川沖東
診察動物
イヌ ネコ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他

口コミ

10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
北村犬猫病院への口コミ
投稿者: おはるっち さん
4.5
来院時期: 2015年02月 投稿時期: 2015年03月
11歳の女の猫なのですが、2月に入り、よく吐くくようになりました。とはいっても我が猫の場合は、排便のたびに吐くのです。ごはん食べれば腸が刺激されるので排便は当たり前なのですが・・。胃の内容物が消化されなく、まだ残っているうちに排便して嘔吐するのが頻繁になってやせてきたため動物病院で見てもらうことに・・。
 血液検査は正常値なので糖尿病でも腎臓病でもなかったのですが、完全室内飼いの猫だったため外に出すこともなかったので、避妊手術はしていないことを話すると、念のためエコーをとったところ子宮がくっきり大きく写っていました。 獣医師がいうのには、「普通は子宮はエコーではやっと写る程度なのだけど、おはるっちさんの猫さんの場合大きく写っているし、腫れています。この時点でいえることは子宮蓄膿症か、子宮水腫の可能性が大です。破裂したら命が危ないです。治療の方法として二つの選択肢があるのだけど、ホルモン療法はかえって副作用で場合によっては命にもかかわるので、残された選択肢として子宮摘出手術をお勧めします。」ということで我が猫は手術入院になりました。
 その際に15万円程度かかるけれど、クレジットでも大丈夫だよと受付のひとに言われました。手術は、成功して、摘出された子宮を私は見ました。大きなたらこみたいな形をしたそれを注射針で何が入っているか獣医さんは一緒にみようということでさしたら黄色く透き通った液体が・・。「おはるっちさんの猫さんは、子宮水腫でしたね・・。子宮蓄膿症の場合はドロドロとした膿が出ますので・・。いずれにせよ破裂しそうに大きくて薄皮だったのでもうちょっと遅いとやばかったかも・・。」我が猫はそれから三泊四日の入院を経て退院し、途中吐くこともあったけれど、今では落ち着いてきて飯の催促をするぐらい元気になりました。ありがとうございました。助かりました。
動物の種類 ネコ《純血》 来院目的 入院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 2時間以上
診察領域 生殖器系疾患 症状 吐く
病名 子宮水腫 ペット保険
料金 133,360円 (備考: その後嘔吐のため脱水で点滴治療で通院を三回で15,000円ほどかかる。) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ