北村犬猫病院の評判・口コミ - 茨城県土浦市【カルーペット】

北村犬猫病院
きたむらいぬねこびょういん

北村犬猫病院

4.40
アクセス数: 36,560 [1ヶ月: 356 | 前期間: 272 ]
所在地
土浦市 荒川沖東
診察動物
イヌ ネコ ハムスター
動物たちに寄り添い診療をおこなっております。
私たち北村犬猫病院では、話す事が出来ない動物たちに寄り添う事が出来るよう日々心掛けております。
地域のかかりつけ医として身近な存在でありたいと思っております。
専門医へのご紹介もしておりますので、どんな事でもご相談ください。

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

吹雪699
さん
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ハムスターの口から腫瘍のような大きいものが飛び出していて こちらの病院に初めて行って、すぐに手術をお願いしました。 とても丁寧に、ハムスターの口を開けて見せて頂いて、 こういう状況です、と教... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年 
5.0
みほちゅん
さん
15人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

動物にも飼い主にも優しい素晴らしい獣医さんです。 違う病院では手術の麻酔が上手くいかず心肺停止一歩手前でした。悩んだ挙句、勇気を出してここの病院でセカンドオピニオンをしました。飼い主の不安な気持ちを... (続きを読む)

投稿時期: 2016年05月 | 来院時期: 2016年04月 
5.0
ももさんば
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつもお世話になっています。 とても親身になって診察してくださる 心から信頼出来るベテラン先生です。 スタッフの方も、 とても優しく安心して預けられます。 先生とのお付き合いは20年以上... (続きを読む)

投稿時期: 2016年03月 | 来院時期: 2016年02月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

予防接種のご相談もどうぞ

予防接種は、特別ご予約は必要ありません。
混合ワクチンは、生後50日~2か月から2,3回の接種が必要となり、その後は年に一回の追加接種を行います。
犬6種混合ワクチン・犬10種混合ワクチン・猫3種混合ワクチン・猫5種混合ワクチン・猫白血病ウイルス感染症・猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)の接種を行っております。
また、生後3か月以上のワンちゃんには、狂犬病予防接種が義務付けられております。
尚、飼い始めて間もないペットの場合には、慣れない環境でのストレスもかかるので、1週間ほどは予防接種を避けるようにしてあげて下さい。
予防接種に関して、ご質問やご心配な事などございましたら、お気軽にご相談ください。

避妊・去勢手術について

当院の手術は、抜糸をする必要がないように埋没縫合という方法で吸収される糸を使用し行っております。
それにより、退院後もストレスなくお過ごし頂けます。
手術をする事で、雌犬の場合は乳腺腫瘍の発生を予防できる事が確認されており、卵巣や子宮の病気の予防にもなります。雄犬の場合も高齢期の前立腺肥大や精巣腫瘍の予防に効果があります。
手術は、生後6か月くらいから可能です。
ご予約制となりますので、どうぞお電話にてご予約をお願い致します。

各種検査やお悩みなどもお気軽にどうぞ

一般診療・各種検査・フィラリア予防・ノミダニ予防・しつけや問題行動に関する事・マイクロチップの装着などに対応いたしております。往診もご相談に応じますのでお問い合わせ下さい。
その他のお悩み事がございましたら、どんな事でもご相談ください。

院長紹介

大橋 真

メッセージ

北里大学 獣医学部獣医学科 修士課程 卒業
卒業後 青年海外協力隊参加 フィリピンにて2年間活動
帰国後 県内動物病院勤務後 北村犬猫病院勤務
平成8年より院長

スタッフ紹介

北村犬猫病院のスタッフです

獣医師2名・動物看護師2名スタッフ全員でお待ちしております。

ペットホテル

病院詳細

病院名
北村犬猫病院
住所
〒300-0871 茨城県土浦市荒川沖東1-2-28 (地図)
電話
029-841-0120 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
08:00-12:3008:00-12:3008:00-12:3008:00-12:3008:00-12:3008:00-12:30--
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kitamura-ah.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒300-0871 茨城県土浦市荒川沖東1-2-28

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • 蒲田どうぶつ医療センター(旧あやべ動物病院)
    • 綾部 博行院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長