ドルフィンアニマルホスピタルの評判・口コミ - 埼玉県さいたま市緑区【カルーペット】

ドルフィンアニマルホスピタル
048-874-9912
どるふぃんあにまるほすぴたる

ドルフィンアニマルホスピタル

4.46
アクセス数: 48,071 [1ヶ月: 1,069 | 前期間: 1,340 ]
所在地
さいたま市緑区 東浦和
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
東浦和の犬猫専門病院 土日祝日も20時まで診療。駐車場約40台完備。一般診療・ガン等の高度医療・病気の予防・トリミング。
ドルフィンアニマルホスピタルは、さいたま市緑区東浦和の犬猫専門病院です。

JR武蔵野線「東浦和駅」より徒歩10分、またお車でご来院の場合は専用駐車場(13台)、第二駐車場(25台)ご用意しております。
また、木曜を除く平日および土日祝日も20時まで診療を行っておりますので、通院しやすくなっております。

【ドルフィンアニマルホスピタルの診療内容】

■整形外科・神経外科
ケガ(骨折・関節疾患、ヘルニア、スキップ歩行)等

■皮膚科
皮フの病気(皮膚炎、感染症、かゆがる、膿が出ている、発疹がある)等

■消化器科
おなかの病気(下痢・嘔吐、便秘)等

■循環器科
咳・呼吸(加齢・心臓病、咳をする、呼吸が早く苦しそう)等

■避妊・去勢
病気の予防や発情期のストレス緩和のために

■腫瘍科
ガン、体重減少・食欲不振、ふらつき、しこり・鼻血など

■予防
■リハビリテーション
■トリミング

どんな症状にも対応できるように様々な専門的な知識を持った獣医師や設備を整える一方、何でも気軽にご相談いただけるような身近な場所でありたいと考えています。
どうぞ安心してご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

16件中 3件を表示(すべて見る

マサキ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

何度もお世話になっております。 先生方は勿論ですが、看護スタッフさんの対応も優れていると思います。 電話でもしっかりとした応対でいつも感心しております。 雄の猫が尿管結石になった時にもすばやい対... (続きを読む)

投稿時期: 2018年08月 | 来院時期: 2015年08月 
4.0
こにー
さん
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちには犬が3匹いますが皆この病院にお世話になっています。先生方や受付の方皆様とても丁寧に対応してくださいます。 うちは主に以前いた院長先生(今は浦和美園の分院に移られてると思います)にお願いをして... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年05月 
4.5
0717
さん
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前から病院、トリミングともに大変お世話になっております。 先生もトリマーさんも、とても信頼してます。いつもありがとうございます。 ただ、1年ほど前から看護師さんの受付の対応の悪さや会計の... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 2016年11月 
4.0

16件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

整形外科・神経外科

ドルフィンアニマルホスピタルでは、整形外科に関する国内外のセミナーや実習を受け常に新しい技術を取り入れています。

椎間板ヘルニアはミニチュアダックスフントでは有名な神経疾患ですが、その他の犬種でも発生します。
現在MRI検査が出来るようになったため、診断は以前より正確に行えるようになりました。

また、椎間板ヘルニア以外の神経疾患にも対応できるような人医療の脳外科に使用する超音波外科機器も設置しております。 

・ソファーやイス、抱っこされた状態から落下し前肢の橈尺骨を骨折する

・膝蓋骨が内側や外側に脱臼する

・膝関節の過度の伸展が原因で起こる急性断裂

・加齢や免疫介在性疾患などの全身性疾患により起こる慢性断裂

等は、よくある症例です。
どうぞご相談ください。

皮膚科

犬猫の皮膚病には完治する皮膚病(感染症、寄生虫病など)と、完治はしないが症状の悪化をコントロールすることが目標となる皮膚病(アレルギー性皮膚炎、犬アトピー性皮膚炎、自己免疫性皮膚炎など)があります。

いずれもより良い治療を進めていくには適切な診断が必要です。

ドルフィンアニマルホスピタルでは、皮膚掻把検査、細胞診、血液によるアレルギー検査、内分泌検査、皮膚生検といった種々の検査により正しい診断をし、そのご家庭に会った治療を選択しています。

柴犬、シーズー、ゴールデンレトリバー、ウエスティ、コッカー、ラブラドール、パグ等は、皮膚病・アトピー・アレルギーを引き起こしやすい犬種です。

気になる症状などございましたら、お気軽にご相談ください。

リハビリテーション

リハビリテーションとは、病気や怪我を負った動物たちが再び飼い主様と幸せに暮らせるように、または元の生活に戻れるように支援することを言います。

ドルフィンアニマルホスピタルでは、神経疾患(椎間板ヘルニアなど)や整形外科疾患(膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂、骨折など)の手術後や回復期などを中心にリハビリテーションを行っております。

動物リハビリテーションには、様々な手段があり、獣医師・動物看護師がその動物、疾患にあったプログラムを提案し実施しております。

またリハビリ終了時に毎回カウンセリングの時間を設けておりますので、ご自宅での様子・お悩みなどご相談いただけます。(担当制)

ウォーキングマシンが水の中に設置された「水中トレッドミル」は、水の浮力によって痛みのある関節への負担を軽減したり、陸上では不可能な運動を行うことが可能です。

関節痛に悩む高齢のわんちゃんや肥満、運動不足解消にもご利用いただけます。

院長紹介

荒島 紘一郎

メッセージ

東浦和院 院長の荒島です。

父親が獣医ということもあり、小さい頃から職業については知っていましたが、昔はプロ野球選手になるのが夢でした。
中学生くらいから実際にいろんな動物と触れ合う機会があり、そんな中で獣医という職業に憧れ、目指すようになりました。

現在は外科を中心に多くの症例を診させていただき、また、各種セミナーや実習に参加しながら自己研鑽に努めています。

日々の診療では、ご家族にとってもできる限り負担の少なく、最善の医療を提供できるように心がけています。
日常の何気ない事でも構いませんので、お気軽にお声を掛けてください。

血液型: AB型
出身地: 埼玉県
趣味・好きなこと: バイク 釣り 野球 剣道 漫画
出身大学: 日本獣医生命科学大学

スタッフ紹介

獣医師

【副院長 小坂 啓太】
飼い主様の気持ちに添えるよう頑張りますので、些細なことでも遠慮なくお話し下さい。

【吉行 里衣子 (循環器専門医)】
主に循環器外科、内科を診察していますが一般診療経験も長いので、お気軽にご相談してください。

【診療顧問 深谷 幸代】
動物との暮らしは本当に素晴らしく、彼らはかけがえのない存在です。
みなさんとお逢いできる日を楽しみにしております。

【小鯖 史帆】
みなさんの大事な家族の健康をサポートできるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。

【松田 有梨】
飼い主様の皆さんとその家族である動物たちがよりよい生活を送れるように、日進月歩変わり続けていく獣医療を勉強し続けていきたいと思います。

【加藤 由梨】
日々診療を通して1つ1つ成長していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

【吉池 卓也】
みなさんの大切な家族を安心して預けていただけるような獣医師になれるよう、日々頑張っていきます。

看護師

【主任 五十嵐 理恵】
みなさんのお役に立てるように日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【副主任 柳田 麻衣子】
明るく話しやすい看護師を目指しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

【萩原 瑠奈】
俄然犬派でしたが、縁があって今は男の子のねこちゃんと暮らしています。
ペットの事なら、どんなことでもご相談ください!

【大里 なる美】
皆さんと沢山コミュニーケッションをとり、いろんなお話しができたら嬉しいです。

【鈴木 潤也】
犬猫以外の動物も大好きで最近は爬虫類を飼ってみたいと思っています。

【寺田 恵梨】
夢と向上心を持ち続け、毎日笑顔で頑張ります!

【浅見 凌】
飼い主様、わんちゃんねこちゃんに信頼される看護師になれるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

【糸久 遥香】
オーナー様と動物たちのストレスと不安を考え、安心してご来院頂けるよう頑張ります。

【舘野 友奈】
「いつも明るく元気よく」を心掛けて日々働いています!
どうぞよろしくお願いいたします。

トリミング

病院詳細

病院名
ドルフィンアニマルホスピタル
住所
〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和7-5-2 (地図)
電話
048-874-9912 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※12:00~16:00は手術時間です。手術時間の診察はできませんが、お薬、処方食の販売は行っています。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.dolphin-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和7-5-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
ページトップへ