犬と猫の病院ぴーすの評判・口コミ - 東京都板橋区【カルーペット】

犬と猫の病院ぴーす
03-3955-8611
いぬとねこのびょういんぴーす

犬と猫の病院ぴーす

アクセス数: 1,373 [1ヶ月: 33 | 前期間: 29 ]
所在地
板橋区 大谷口北町
診察動物
イヌ ネコ
決して妥協せず、ごまかさず、真摯に取り組みます。
ジグソーパズルはピースがひとつでも欠けると完成しません。
家族の一員であり幸せの一因でもある動物達はまさにピースだと思います。
そんなかけがえのない存在と一緒に過ごす時間や家族一人ひとりの笑顔を
守っていけるよう、動物病院の名前を"ぴーす"と名付けました。

どの動物病院へ通院するかを選択されることは勇気の要ることかもしれません。
獣医師の技術・知識はもちろんのこと、スタッフの対応、動物たちや飼い主さんとの相性など、いろいろな要因があるため“良い動物病院”は各ご家族によって違って当然だと思います。
たくさん悩んで、動物たちにとって一番の“かかりつけ病院”を選ばれてください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

院長紹介

工藤 直

メッセージ

当院は、動物たちの喜びや苦しみ・飼い主さんの思いや悩みを大切にしていきます。
決して妥協せず、ごまかさず、真摯に取り組むことを約束致します。

辛さ・苦しさ・悲しさは当院のスタッフも共に背負います。
楽しさ・嬉しさ・喜びは一緒に共有させてください。

◎動物たち・飼い主さんとの約束
・処置・検査・治療など何事に対しても誠意を持って取り組みます
・慢心せず、知識・技術の向上に努めます
・未来を見据え、生涯に寄り添う診療をします

◎飼い主さんへのお願い
・努力と無理
 努力をお願いすることはありますが、無理はなさらないでください。
・優しさと甘さ
 優しさはどれだけ大きくても構いません。
 甘さは適度にしてくださいね。
・信頼と依存
 僕たちと飼い主さんとの信頼関係はもちろん重要ですが、依存し過ぎずにご意見・ご希望はおっしゃってください。
 飼い主さんと動物たちの関係も、依存ではなく信頼です。

病院詳細

病院名
犬と猫の病院ぴーす
住所
〒173-0031 東京都板橋区大谷口北町75-6 1F (地図)
電話
03-3955-8611 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:00-09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00-09:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00---

※水曜日は手術・検査日となります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://piece-vet.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒173-0031 東京都板橋区大谷口北町75-6 1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
ページトップへ