口コミ「うちのごんちゃんの命の恩人です。」 (フェレットの副腎腫瘍) 上大岡キルシェ動物病院 - 神奈川県横浜市南区【カルーペット】

上大岡キルシェ動物病院
かみおおおかきるしぇどうぶつびょういん

上大岡キルシェ動物病院

4.81
アクセス数: 47,972 [1ヶ月: 1,552 | 前期間: 1,464 ]
所在地
横浜市南区 中里
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他

口コミ

14人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています
上大岡キルシェ動物病院への口コミ
投稿者: ごん さん
5.0
来院時期: 2016年08月 投稿時期: 2016年11月
3歳8ヶ月の男の子のフェレットを飼っています。
今年の8月末に急に呼吸困難になりました。かかりつけの病院へは行ったものの、うちでは見られないと言われ紹介されて行ったのがキルシェ動物病院でした。
レントゲン、血液検査等をしたところ、副腎に大きな腫瘍が見つかりすぐに入院。カリウムの値が異常に低く、非常に危険な状態でしたがなんとか体も安定してきたので、腫瘍を手術により摘出してもらうことにしました。
院長の山下先生は、わかりやすいとても丁寧な説明をしてくださり、なんとか助けたいという先生の思いがとても伝わってきて、この先生なら大丈夫だと思い、全てを任せることができました。
手術当日。開腹したところ、最悪な状態だったようです。右の後大静脈という大きな静脈にまで腫瘍が浸潤していたため、このまま手術をやめるのか、それとも血管までをも手術でとるのか、の選択をしなければいけないことになりました。でも、山下先生だからこそ手術をそのまま続けて腫瘍を摘出してもらうようお願いしました。
その後入退院を繰り返すことになりましたが、現在、山下先生による診察や薬の処方にによって現在、食欲もあり元気に過ごしています。
繰り返しになりますが、治療に関して何もわからない素人の私にこんなにもわかりやすく丁寧に説明してくださる山下先生には感謝の言葉しかありません。他の先生方、受付の方、看護師の方、キルシェ動物病院の全てのスタッフの方の力や励ましのお言葉なしにはここまで来れませんでした。皆様には本当に感謝しています。
動物の種類 フェレット (フェレット) 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 副腎腫瘍 ペット保険 どうぶつ健保ふぁみりぃ
料金 来院理由 他病院からの紹介
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ