くまさきアニマルクリニックの評判・口コミ - 大分県大分市【カルーペット】

くまさきあにまるくりにっく

くまさきアニマルクリニック

3.48
アクセス数: 771 [1ヶ月: 199 | 前期間: 397 ]
所在地
大分市 千代町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

くまさきアニマルクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
くまさきアニマルクリニック
住所
〒870-0033 大分県大分市千代町4丁目1-5 堀川ビル103号室 (Googleマップを見る)
電話
097-576-7080 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-11:3009:00-11:30
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※休診:水曜日、日曜・祝日午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://kumasaki-ac710.wixsite.com/oita0358
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

くまさきアニマルクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: のん さん
5.0
来院時期: 2019年07月 投稿時期: 2019年07月
開業されて間もない動物病院だとずっと気になっていました。10才の愛猫♂に半年前から一日数回、吐き気を催す発作と思われる症状の度に楽にさせてあげねば…と心を痛めていました。
そこで、今回、初めて、こちらで診て頂きました。これまでの経緯をじっくりと親身に丁寧に耳を傾けて下さりました。
猫の様々な病気と処置を説明して頂きながら、幸いにも急を要する病気では無い事と諭され、お薬で様子をみましょう!と、十分に納得のいく説明を頂き気持ちが楽になりました。
以前、動物救急病院で院長として活躍されていたご経験もおありで迅速かつ適切な処置をされたご実績を十分に発揮される事だと思います。我が子同然、家族の一員のペット達は話せません。何か異常を感じた時、迷ってる時間に病気は進行しているかもしれません。
そんな私達に添って下さる優しい先生です。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 消化器系疾患 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

大分小動物病院

4.06点  【口コミ 8件】
大分県大分市金池町3-1-98
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

有賀動物病院

3.67点  【口コミ 3件】
大分県大分市新春日町1-1-33
イヌ ネコ

ひがし動物病院

点  【口コミ 0件】
大分県大分市大字勢家新川西4-103
イヌ ネコ ハムスター 鳥

あべ犬猫・小鳥の病院

点  【口コミ 0件】
大分県大分市中島東2-3-39
イヌ ネコ 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供 NEW

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ