新座えのもと動物病院の評判・口コミ - 埼玉県新座市【カルーペット】

新座えのもと動物病院
048-477-9017
にいざえのもとどうぶつびょういん

新座えのもと動物病院

4.63
アクセス数: 10,219 [1ヶ月: 267 | 前期間: 332 ]
所在地
新座市 野火止
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
呼吸器系疾患
土・日・祝日も診療
私たちは動物への愛情、飼い主様との心の共有を大切にしています。飼い主様と動物たちに対して、穏やかに、丁寧に接するように心掛け、飼い主様の意見を尊重し、動物たちと飼い主様とスタッフが手を取り合って、最善の治療を考えていきます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

Kuma
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

何度かお世話になっていますが、タイトル通り「良心的な診察料」で、フィラリア予防のお薬の金額も、リストのようなものがありとっても明解なもので、他の病院よりずっと安価。きっと「目に見えないマージン」を乗せ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年 
5.0
のーゆー
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

すぐ近くにできたたので、お世話になってます。夜も遅くまでやっているので、とても助かります。                 私は、飼い主に丁寧でも、動物に対して優しくない先生は、苦手なのですが、こ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年04月 | 来院時期: 2016年04月 
5.0
トトの母
さん
11人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

まだ開業してまもない病院ですが、開業される前に勤めていたA動物病院で大変お世話になりました。2016年の夏に飼い猫の目の様子が変だと気付き見て頂きました。はじめは目の傷との診断でしたが、その後、「角膜... (続きを読む)

投稿時期: 2016年03月 | 来院時期: 不明 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

榎本 貴文

メッセージ

院長の榎本貴文です! 動物たちの病気を治すだけでなく、人と動物の関係をより良いものにしていく。そういった願いを心いっぱいに込めて、毎日誠実に、一生懸命頑張っています。よろしくお願い致します!

病院詳細

病院名
新座えのもと動物病院
住所
〒352-0011 埼玉県新座市野火止5-3-11 新座駅前げんき一番街内 (地図)
電話
048-477-9017 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
呼吸器系疾患
診察時間
 
09:30-12:30-09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30
16:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:00-

※休診日:火曜

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://niiza-enomoto-ah.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒352-0011 埼玉県新座市野火止5-3-11 新座駅前げんき一番街内

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院 NEW

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ