ドルフィンアニマルホスピタル 浦和美園動物医療センターの評判・口コミ - 埼玉県さいたま市岩槻区【カルーペット】

ドルフィンアニマルホスピタル 浦和美園動物医療センター
どるふぃんあにまるほすぴたる うらわみそのどうぶついりょうせんたー

ドルフィンアニマルホスピタル 浦和美園動物医療センター

4.23
アクセス数: 8,354 [1ヶ月: 251 | 前期間: 258 ]
所在地
さいたま市岩槻区 美園東
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
浦和美園の犬猫専門病院 猫ちゃん専用入口&受付完備 駐車場完備 一般診療・ガン等の高度医療・病気の予防・トリミング・ペットホテル
ドルフィンアニマルホスピタル浦和美園動物医療センターは、さいたま市岩槻区美園東の犬猫専門病院です。
本院である東浦和の「ドルフィンアニマルホスピタル」とも車で15分の距離です。

猫ちゃんのストレスにならないよう、2階を猫ちゃん専用フロアにしております。
入口は正面左側にありますので、ご来院の際はお気をつけください。

【ドルフィンアニマルホスピタル浦和美園動物医療センターの診療内容】

■整形外科・神経外科
ケガ(骨折・関節疾患、ヘルニア、スキップ歩行)等

■皮膚科
皮フの病気(皮膚炎、感染症、かゆがる、膿が出ている、発疹がある)等

■消化器科
おなかの病気(下痢・嘔吐、便秘)等

■循環器科
咳・呼吸(加齢・心臓病、咳をする、呼吸が早く苦しそう)等

■避妊・去勢
病気の予防や発情期のストレス緩和のために

■腫瘍科
ガン、体重減少・食欲不振、ふらつき、しこり・鼻血など

■予防
■リハビリテーション
■トリミング
■ペットホテル

どんな症状にも対応できるように様々な専門的な知識を持った獣医師や設備を整える一方、何でも気軽にご相談いただけるような身近な場所でありたいと考えています。
どうぞ安心してご相談ください。

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

orcinus
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他院で爪切りを失敗されて以後、爪切り大嫌いになってしまい、家族で数カ月チャレンジしましたが、もうどうしようもなく、すみませんが爪切りのみで行きました。 とても混雑していましたが、看護師さんのみで... (続きを読む)

投稿時期: 2021年08月 | 来院時期: 2021年08月 
5.0
ミュー
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

お友達に教わり、自宅から1時間かかるけど受診しました。 朝8時半から診察開始。 8時20分に入口が開き、診察券を入れる機械で順番を予約します。 初診で8時20分に行き5番目で、車内で待ってると携... (続きを読む)

投稿時期: 2021年04月 | 来院時期: 2021年04月 
5.0
ピー助
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

R2.1.21、私の義母が飼っていたトイプードルが病院で息を引き取りました。胆嚢からの腹膜炎を併発しており、オペしても助かる見込みは50%ということでしたが、オペの当日に逝ってしまいました。入院時は私... (続きを読む)

投稿時期: 2020年01月 | 来院時期: 2020年01月 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院2階ねこちゃん専用病院

ねこちゃんは、非常に警戒心が強いので来院・治療もストレスになってしまいます。
しかし病気の治療や早期の発見は大切な家族を守るためには、動物病院に来ることは必要です。

ドルフィンアニマルホスピタル浦和美園では、そんなねこちゃんのストレスを少しでも減らしながら治療ができる環境、設備、技術を追求していきます。

1. 病院への入り口は完全にわんちゃんとは別です。

2. 受付、待合室、診察室、検査・処置室、入院室すべてがねこちゃん専用です。

3. 診察室は完全個室、診察台は柔らかなタオルを敷き、冷たい台には載せません。

4. ねこちゃん用のホテルは入院室とは別にご用意。ステンレスの反射を怖がるねこちゃん用に特別なシートを張った木目のケージをご用意しています。

5. 伝染病専用の隔離室も完備しています。

このような環境を整えていますが、それでもストレスはゼロにはなりません。
ストレスの受け方も個々に違います。
その子にあった検査、治療をしていく為に飼い主様と一緒に考えていきたいと思います。

整形外科・神経外科

ドルフィンアニマルホスピタルでは、整形外科に関する国内外のセミナーや実習を受け常に新しい技術を取り入れています。

椎間板ヘルニアはミニチュアダックスフントでは有名な神経疾患ですが、その他の犬種でも発生します。
現在MRI検査が出来るようになったため、診断は以前より正確に行えるようになりました。

また、椎間板ヘルニア以外の神経疾患にも対応できるような人医療の脳外科に使用する超音波外科機器も設置しております。 

・ソファーやイス、抱っこされた状態から落下し前肢の橈尺骨を骨折する

・膝蓋骨が内側や外側に脱臼する

・膝関節の過度の伸展が原因で起こる急性断裂

・加齢や免疫介在性疾患などの全身性疾患により起こる慢性断裂

等は、よくある症例です。
どうぞご相談ください。

犬専用リハビリ&フィットネスプール施設

リハビリテーションとは、病気や怪我を負った動物たちが再び飼い主様と幸せに暮らせるように、または元の生活に戻れるように支援することを言います。

浦和美園では、手術後のリハビリや関節にトラブルを抱える老犬、ダイエットやストレス解消などいろいろな目的で水中運動ができます。
専任のスタッフが一緒に入ります。

犬の心と身体の両方に働きかける、水を使ったトレーニング「ハイドロセラピー」は、水の抵抗力・浮力を利用して無理なく体を動かすことで、老犬や肥満犬、また股関節などのトラブルや、お散歩不足によるストレス等を優しくケアします。

※リハビリ・フィットネスは予約制となっております。
事前にご予約をお願い致します。

院長紹介

岡本 拓也

メッセージ

院長の岡本です。 神奈川の動物病院で4年間、その後麻布大学附属動物病院にて特任教員副手(旧:全科研修医)として2年間勤務し、2016年からドルフィンで働いています。
現在は小動物がんセンターの腫瘍科に研修に通い、腫瘍内科を専門的に勉強しています。
早いものでもうすぐ臨床10年目に突入しそうです。
まだまだ勉強することは多いですが、日常のささいな疑問から腫瘍疾患などの専門知識が必要になる病気まで、幅広くみなさんのお役に立てればと思います。
ドルフィンでは診察以外にも地域のお祭りに参加したり、芝の整備やフルマラソン出場など様々な取り組みに挑戦しています。 自宅では猫二匹と生活しています。とても可愛いですが、帰りが遅いと何かしらいたずらされて日々悩まされています笑。いたずら相談にも乗ります。一緒に解決しましょう!

スタッフ紹介

獣医師

【副院長 植山 晃】
いくつかの病院での勤務を経験してこの病院に落ち着きました。
臨床経験は気づけば11年目を迎えました。自分の経験も踏まえて、ご来院された動物たちの生活に貢献できればと思います。

動物ごとに体質や環境が異なるので、しっかりと診断を行い、動物ごとに合わせた治療を提案していきたいと心がけています。

また、高齢な子、慢性疾患を持つ子もたくさん診察させていただいた経験もあります。皮膚だけでなく、小さなことでもよいので気軽にご相談いただけましたら幸いです。

【渡澤 英範】
ドルフィンアニマルホスピタルを東浦和に開院しまして13年が経ちました。
13年の間に様々なことを経験し、私自身も成長できました。
そんな変化の中で、人と動物が共に幸せになるために我々が出来ること、それを一番に考えるようになってきました。
医療サービス以外に動物を扱うプロとして、犬や猫と暮らす上で手助けできることをスタッフ一丸となって実行していきます。
長野の山奥(木曽谷)から上京して24年。歳はとりましたが、まだまだ社会に貢献できるよう頑張りたいと思います。

獣医師

【叶川 武人】
現場で生まれるものを見つめ、考え、自問自答しながら日々の診察に臨みたいです。微力ながら飼い主様と動物達のお手伝いができれば幸いです よろしくお願いいたします。

【野中 澪里】
わんちゃんねこちゃんが、家族の皆様と健康で幸せな毎日を送るサポートができるよう、親身で身近な診察と治療を目指しています。
些細なことでも構いません、少しでも不安や疑問に思うことは一緒に解決していきましょう。
なんでも気軽にご相談下さい!

【秋元 沙恵】
小さい頃から動物が大好きで、将来は動物に関わる仕事がしたく、獣医さんになりたいと考えていました。
精一杯やらせていただきますので、よろしくお願いします!

【福住 翔】
EBM(根拠に基づく医療)を第一とし、常により良い獣医療を患者様に提供できるよう日々検討し、診察しております。
前職では多くの外科手術を執刀したので、当院でも患者様のお力に少しでもなれるよう、尽力致します。

獣医師

【菅原 菜未】
わんちゃん・ねこちゃんと皆さまの幸せを第一に想い、そこに少しでも貢献することができるよう、日々精進して参ります。
よろしくお願い致します。

【波多野 綾音】
みなさまにとっても大切な家族の一員である動物たちが、少しでも健康で楽しく暮らせるようなお手伝いができればなと思っています。
些細な変化や悩みごと・不安に思っていること、どのような事でもお気軽にご相談ください。

【一村 光】
新人獣医師として勤務させていただいています
どんな小さな悩みや心配事でもオーナー様に寄り添い安心を届けられる獣医師を目指し精進していきます。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
ドルフィンアニマルホスピタル 浦和美園動物医療センター
住所
〒339-0028 埼玉県さいたま市岩槻区美園東3-8-1 (地図)
電話
048-798-9912 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 寄生虫 腫瘍・がん けが・その他
診察時間
 
08:30-12:3008:30-12:30-08:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:30
16:00-18:3016:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30

※12:00~16:00は手術時間です。手術時間の診察はできませんが、お薬、処方食の販売は行っています。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.dolphin-ah.co.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒339-0028 埼玉県さいたま市岩槻区美園東3-8-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 皮膚と耳のエキスパートが提供する、体の負担が少ない治療

    板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長