口コミ「まさに奇跡!死の淵からの生還」 (ネコの膿胸) ハートランド動物病院 - 千葉県佐倉市【カルーペット】

ハートランド動物病院
はーとらんどどうぶつびょういん

ハートランド動物病院

4.96
飼い主の声210件 (
アクセス数: 157,164 [1ヶ月: 1,387 | 前期間: 2,224 ]
所在地
佐倉市 宮ノ台
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
日本獣医生命科学大学博士(獣医学)
得意な診察領域
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん

口コミ

4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ハートランド動物病院への口コミ
投稿者: ども”ご さん
5.0
来院時期: 2021年07月 投稿時期: 2021年09月

(元気になりました!ムチムチプリプリなWagamamaバディー。)

(剃った毛もすっかり生えそろって、モフモフツヤツヤに。)

(お庭でちょっと遊びたいけど、我慢!我慢!)

2021年4月中旬、当時生後約10ヵ月のオスの子猫。
普段はお腹を触っても怒らない穏やかな子なのに、その日はちょっと触れただけで威嚇をされ強い違和感を覚えました。
呼吸が荒く心臓も尋常ではない程バクバクしているので、行きつけの獣医さんに連れて行きました。
昨日まで食欲もあり、遊ぶ姿も見かけたのに…
何十年も沢山の猫を飼ってきたのに、こんなことは初めてでした。

レントゲンを撮っていただくと左の肺が真っ白に。
液体が溜まっているようなので抜いてみると、薄い膿らしきものが取れました。
1週間ほど抗生物質を投与しながらドレナージュで洗浄するという方針で、そのまま入院になったのですが…
猫が治療を大変嫌がり、ドレナージュの管を壊した上に先生の手を酷く引っ掻いてしまいました。
抗生物質も効果がなく症状は悪化、病名や原因を特定できないこともあり、数日で転院を勧められました。
長くお世話になっていた病院を変えることに大きな不安はありましたが、これ以上ご迷惑になるのも心苦しく、先生やスタッフの方がしてくださった最大限の努力に感謝をしつつ転院先を探すことにしました。

ネットで近隣の獣医さんを探しているとCalooに辿り着き、評判の良さそうな病院をいくつか調べているうちに、口コミ数も評価もダントツのハートランド動物病院が目に留まりました。
沢山のコメント全てに目を通すことはできませんでしたが、その多くに誠実で真摯な対応と的確な医術への感謝が詳細に綴られていました。
病院のHPからも動物に真剣に向き合う姿がわかり、飼い主さんの大きな関心事である料金表も明確に表示されており誠実さが覗えました。
意を決してすぐにお電話で事情を全て説明し、翌日猫を連れていくことに。

午前の遅い時間に来院すると土曜ということもあり、まだ待合室は小さな患者さんと飼い主さんでいっぱいです。
問診表を記入して待っていると、30分ほどで名前を呼ばれました。
早速レントゲンを撮り、膿が溜まっている左肺どころか右側も圧迫され、肺の1/4しか機能していないことがわかりました。
発熱や下痢はないもののこの時点ではFIPの疑いもあり、とりあえず静脈から抗生物質を点滴投与し経過監査するために入院。
同日夕方に電話があり、「状況は大変に厳しく、少しずつ悪化していく一方で改善は難しい」という内容の連絡をいただき、目の前が真っ暗になりました。
まだ1歳にも満たない命がこのまま消えるように亡くなっていくのがあまりにも忍びなく、できる治療は術からず全てしていただくようお願いしました。

2日後のお昼過ぎ、休診日にも関わらずお見舞いを許してくださり、ほんの少しだけ呼吸が落ち着いたようで一筋の希望の光が見えました。
その後、治療を進める中で病状が「膿胸」であることがわかりました。
外傷から菌が胸膜に達して胸腔内に膿が溜まる病気だそうで、思い返せば去年の秋口に近所のオス猫に酷く追い詰められたことがあり、その時は肺に達するような外傷は見つからず見逃してしまいました。
11月頃には口臭や時折変な咳をするので当時のかかりつけ病院に連れて行ったのですが具体的な検査や治療はなく、あの時私がレントゲンを撮るように詰めよればこんな最悪の事態にはならなかったと、自分を責めました。
通常は抗生物質と注射針による背中からの膿の摘出で良くなる病気だそうですが、この子の場合は末期で手遅れ、どれだけ回復できるかわかりませんでした。
しかしながら週末には顧問の多川先生にも来ていただき、浦野先生達も決して諦めることなく根気強く治療を続け、GW中も付きっ切りで看病してくださったおかげで、お見舞いに行くたびに徐々に元気な姿になっていきました。

そして2021年6月19日、その頃には先生方にスリスリゴロゴロすっかり慣れてしまっていたので惜しまれつつも、2か月弱の闘病を経てついに生きてお家に帰ってくることができました!
一時は死をも覚悟し奈落の底に突き落とされたような心境でしたので、夢を見ているように本当に嬉しかったと同時に、感無量感動さえ覚えました。
気になる治療費ですが保険に加入しておらず、カードの限度額を上げておけばよかったと精算時に内心ハラハラしていたのですが、会員割引に加えて入院費を大幅に安くしてくださってビックリするやらありがたいやら。

退院後も気にかけてくださり、気になる症状があれば動画をLineで送るとすぐに折り返し連絡してくださいます。
お外には危険がいっぱいなので、アドバイスどおりに猫をお外に出すことも辞めました。
浦野先生が諦めずにいてくださったおかげで、今ここにタラちゃんがいるんだなぁと、日々感謝を感じております。
今ではすっかり元の健康な肺の状態に戻ることができました。
二進も三進も行かない絶体絶命の中、偶然か必然か藁をも縋る思いで先生に辿りつけたのは奇跡です!
そして絶望的な命を繋いでくださったことはまさにミラクル。
日常は奇跡の連続なんだと感じました。

本当にありがとうございました。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 感染症系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 膿胸 ペット保険
料金 約180000円 (備考: 初診・再診料、入院費、検査費、処置費、注射含む) 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
  • 抗生物質
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ