日本ペット診療所の評判・口コミ - 千葉県旭市【カルーペット】

日本ペット診療所
にほんぺっとしんりょうじょ

日本ペット診療所

4.02
アクセス数: 21,526 [1ヶ月: 894 | 前期間: 894 ]
所在地
旭市 上永井
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 爬虫類 家畜
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 心の病気
千葉県旭市でエキゾチックや家畜などにも対応した動物病院。腫瘍や動物心理の分野にも対応。最新の獣医療をご提供します。
「日本ペット診療所」は千葉県旭市のにある、パンク町田のアルティメット・アニマル・シティ内にある動物病院です。

犬・猫に限らず、様々な小動物から日本では診察できる獣医が少ない霊長類、大型の鳥類、爬虫類、家畜まで多様な動物の診療を行っております。

スコットランドのエジンバラ獣医学部にて、欧州の臨床技術を学び、日本では見ることのできない様々な動物たちの診療を行った経験を活かし、大切なペットを守るために全力で尽くさせていただきます。
またアジア動物医療研究センターとの協力により世界における最新の臨床データを元に的確な治療を行うことが可能です。

千葉県旭市の人里離れた地で、アルティメット・アニマル・シティと協力しながら様々な動物たちとより良い研究を行っています。

些細な変化や気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。


◆豊富な診療対象動物

・犬・猫・小型哺乳類・霊長類
・鳥類(猛禽類含む)
・爬虫類
・家畜(牛、豚、羊等)
・動物園動物(カバ、キリン等)

◆当院の診療科目について
・内科、外科、皮膚科、眼科、呼吸器科、腫瘍科、循環器科、動物心理科
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

サチ
さん
27人中 26人が、 この口コミが参考になったと投票しています

つくまでの道のりが不安でした! 新しい動物病院がOPENしたとポスターでみかけ、ネットで調べて場所を把握し行ってみました。私は7歳の柴犬を飼ってますが皮膚の疾患で定期通院。通ってた病院が片道1時間半... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年10月 
4.5
ハイペリカム112
さん
20人中 20人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨年から飼育してるワシミミズクが、半年ほど前からうつ伏せで寝るようになっておりました。足の裏を見たところアカギレのように腫れて出血してたのでネットで病院を調べ連れて行きました。私は船橋在住なのですが浦... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年09月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

豊富な診療対象動物

●犬・猫・小型哺乳類・霊長類
フェレット・ウサギ・ハムスター・モルモット・ハリネズミ、オマキザル科・マーモセット科・キツネザル科・オナガザル科等

●鳥類
インコ、オウム、カモ、スズメ、ダチョウや最近ペットとして人気の猛禽類(ハヤブサ目・フクロウ目・タカ科・タカ目など新鳥類)など

●爬虫類
カメ目・有鱗目・ワニ目

日本ペット診療所は、情報や知識も少なく、日本でも診察できる獣医が数少ないエキゾチックペットと呼ばれる外来種の動物たちの診察ができる病院です。

山川院長は欧州の臨床技術を学び、現地にて日本では見ることのできない様々な動物たちの診療を行っていました。

特殊な動物の診療は、母体であるアジア動物医療研究センターと連携・臨床データを活用して家畜動物や動物園動物など一般の動物病院ではなかなか診てもらえない動物も診ています。

診療科目について

内科、外科、皮膚科、眼科、呼吸器科など基本的な診療科目に加えペットの死亡原因の第1・2位にあたる、腫瘍科・循環器科や動物心理科と幅広い診療を行っています。

腫瘍科:早期発見を目指し、外科治療や抗がん治療など一番良い治療方針を飼い主様と一緒に考え、治療を進めていきます。

循環器科:心臓病と腎臓病の診断を主に行います。
各疾患の重症度をもとに、治療方針をご提案し、あらゆる可能性を考え治療を進めます。

動物心理科:無駄吠え、落ち着きがない、噛む、警戒心が強いなど動物だけでなく周りにも大きな影響を与える状態を治癒・軽減したり解消していく動物心理科と幅広い診察が可能です

早期発見・早期治療と予防診療

日本ペット診療所では病気の早期発見・早期治療のための健康診断、定期健診をおすすめしています。

ペットたちにおかしいところがないかを見逃さない様、心がけて診察いたします。

●予防診療
ノミ、ダニ、フィラリアの予防薬投与や、ワクチン接種は動物種(フェネック、フェレット、ミニブタなど)に応じたワクチンをご用意していますので、お気軽にご相談ください。

院長紹介

山川 晃平

メッセージ

北海道大学獣医学部獣医学科卒業
エジンバラ大学獣医学部にて、欧州の臨床技術を学ぶ。


ペット、伴侶動物に限らず、どのような生き物であってもかけがえのないパートナーであり、その大切な命を守るために、私たちは全力を尽くしていきたいと思っております。
また、動物心理科を設け、動物における臨床心理学にも力を入れております。
動物とパートナー様を第一に考えた診療を行うために、相談しやすい環境作りに努めております。
診療時間外であっても、可能な限り対応いたします。

当院だから診られる動物、疾病が数多くあります。
言葉を話すことができない動物たち、その些細な変化に気付いたら、まずはお気軽にご相談ください。

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
日本ペット診療所
住所
〒289-2704 千葉県旭市上永井875 (地図)
電話
0479-74-3070 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 爬虫類 家畜

※動物園動物(キリン・サイ・カバ・カワウソなど)も診療いたします

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 心の病気
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※休診日:木曜日

※急患の際には時間外診療にも対応いたしております。
まずはお電話にてご連絡ください。留守番電話に切り替わる場合、必要事項を録音してください。
対応できる場合には5分以内に折り返しお電話を差し上げます。
※日によっては対応できない場合があります。ご了承ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://pmj.asia-bhrc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒289-2704 千葉県旭市上永井875

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
ページトップへ