すがわら動物病院の評判・口コミ - 東京都江戸川区【カルーペット】

すがわら動物病院
03-5664-1315
すがわらどうぶつびょういん

すがわら動物病院

4.89
アクセス数: 25,415 [1ヶ月: 1,060 | 前期間: 1,059 ]
所在地
江戸川区 西篠崎
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
最善を目指して、どうぶつ達それぞれに特注の治療を行います。猫ちゃんだけの外来時間(猫専門外来)あり。土曜も20時まで診療。無料駐車場3台完備。
「すがわら動物病院」は、江戸川区にある動物病院です。
地域の動物たちと飼い主様に「安心」を届けられる病院。来ることが楽しくなる病院。そんな病院を目指しています。

猫、犬以外にも、ウサギ・インコ・ハムスター・フェレットなどのエキゾチックアニマルも、専門医ではありませんが、可能な限り対応しています。

平日・土曜も20時まで診療しておりますので、飼い主様のお仕事帰りやお休みの日などにご来院いただけます。
新患の方は診察時間終了の30分前までにご来院ください。また、来院時の注意点をホームページでご確認ください。

1)猫の診療
ISFM(国際猫学会)に所属し猫の医療にも力を入れております。
猫のストレスをできるだけ減らすため、わんちゃんとの接触を避ける工夫として、猫ちゃんだけの外来時間(完全予約制で火曜日 14:00~16:00)を設けています。

2)予防医療
狂犬病の予防注射、各種混合ワクチン、ノミ・ダニ予防などに加え、健康診断やデンタルケアなども行っています。

定期的に健康診断検査を受けていただく事で、精度の高い「その子だけの基準値」を把握する事ができます。
それにより、年を取ってから出てくる病気の早期発見につなげています。

また健康寿命をのばすため、歯周病の予防と治療、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)対策に積極的に取り組んでいます。

3)最善を目指したオーダーメイド治療
当院ではエビデンスに基づいた標準治療をベースに、患者性格の考慮やオーナー様の希望および諸事情をお聞かせいただいた上で、どのような選択ができるかを決めて治療していきます。


無料の駐車場を3台ご用意しておりますので、お車でお越しの際はご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

紅梅848
さん
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

インコがたまごつまりで、生死をさまよっていました。 どこの病院でもお断りされたりしていた中で、遅い時間にもかかわらず こちらの病院だけは快く受けてくださり、丁寧に親身になって診察していただけました... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0
ストリアータ673
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前うちの猫がお世話になりました。 皆さんとても丁寧で、親身になって下さって感謝しております。 一つ一つの事にきちんと説明して頂けるのがとてもうれしいです。 院内も隅々まで清掃が行き届いていて清... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2015年03月 
5.0
リリウム727
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫を飼いたいと思ったときに、たまたまこちらの動物病院の里親募集のブログを見て応募しました。 その後避妊手術やワクチンなどでお世話になりました。 先生はとてもやさしく安心してお願いできます。スタッフ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 不明 
5.0

10件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

猫の診療(猫専門外来)

火曜日 14:00~16:00(完全予約制)

猫ちゃんのストレスをできるだけ減らすため、わんちゃんとの接触を避ける工夫として、猫ちゃんだけの外来時間を設けています。

<工夫>
◆待合室
猫ちゃんはとてもデリケートでワンちゃんと目が合うだけでとてもストレスを感じてしまいます。
当院ではキャリーをすっぽり覆うことができるキャリーカバーをご用意しています。視覚や音からくるストレスを軽減することができるので、受け付けを済ませたらカバーを掛けてお待ち下さい。

◆診察室
診察は問診をとることから始めます。主訴(来院理由)や要望を聞くこと、症状を具体的に聞くことに十分な時間を取ります。それが猫ちゃんの恐怖心や警戒心をとくための時間にもなります。
また、キャリーを含めた重さを記録しておくことで、再診時には猫ちゃんをキャリーから出さなくても体重がわかるようにします。そのためキャリーの中身は一定にしてください。

◆入院
ISFM(国際猫学会)の推奨する広さに準拠したケージをご用意しています。
猫ちゃんは場所が変わると食べなくなってしまうこともありますので、普段のゴハンをご用意頂く場合があります。

予防医療

◆各種予防について
・年単位の予防
犬の伝染病予防ワクチン、狂犬病ワクチン、猫の伝染病予防ワクチン

・月単位の予防
フィラリア予防、ノミ・ダニ予防、消化管寄生虫予防

◆健康診断
若い頃からの定期的な健康診断検査を受けていただく事によって、検査センターの基準値よりも精度の高い「その子だけの基準値」を把握するようにしています。
それにより、年を取ってから出てくる病気を早期に発見することにつなげています。

◆デンタルケア
シニアになると歯周病が増えます。
予防のためには日頃からのはみがきや、定期的な歯科処置(数年単位)をおすすめしております。

犬や猫の歯についた歯垢は3日で歯石になると言われており、病院での定期的な処置に加え、ホームケアがとても重要です。
ケアの方法などもお話させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

健康寿命をのばすため、歯周病の予防と治療の他、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)対策に積極的に取り組んでいます。

最善を目指したオーダーメイド治療

当院では、飼主様にご理解とご納得を頂けるまで治療を次の段階へ進めることはいたしません。

なぜなら我々がご説明した治療目標や治療効果を、飼主様ご自身がご理解いただけた旨の発言をされるまで、施術や治療を受け入れて下さっていないと考えているからです。

ペットだけでなく、何より連れて来て下さった飼主様と真剣に向き合わせて下さい。そのためでしたら数日から数週間待つことも厭いません。
もちろんご納得いただけるよう説明は丁寧かつ分かりやすく行います。もしご不安な点やご不明な点がありましたら何でもご相談ください。

ただし、緊急の場合は生命の保護を最優先に治療を進める場合がございます。ご了承ください。

院長紹介

菅原 高士

メッセージ

【院長略歴】
大学卒業後、京都市内の動物病院に勤務の後、京都、神奈川、東京3地域で4つの夜間救急病院で救急医療に従事。2012年すがわら動物病院を開院。

【メッセージ】
私は大学卒業後、夜間診療の専任獣医師として、8年間救急医療に従事してまいりました。
夜間診療の社会的貢献性にやり甲斐を見いだしていましたが、最初から最後まで一貫して診察・治療をしたいという気持ちが強くなり、2012年に生まれ育った江戸川で開業いたしました。

「すがわら動物病院」の全スタッフは、最善の獣医療と手厚い看護を献身的に行います。
私たちは最新の獣医学を学び実践し、知識、経験、技術をいかすことで、どうぶつ達の健康を通じてどうぶつと暮らす人々に、幸せで豊かな生活を築き地域社会に貢献することを目指しています。

【所属】 
VECCS(Veterinary Emergency and Critical Care Society:獣医救命救急学会)
ISFM(International Society of Feline Medicine:国際猫学会)
日本動物病院協会(JAHA)
日本獣医がん学会

病院詳細

病院名
すがわら動物病院
住所
〒133-0055 東京都江戸川区西篠崎1-6-3 1F (地図)
電話
03-5664-1315 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

※大型犬は予約制になります。また上記動物以外でも、ご相談承ります。 但し、動物の種類によっては、お断りする場合がございますので、ご了承ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-12:0010:00-12:00-10:00-12:0010:00-12:0010:00-12:0010:00-12:00-
17:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

※休診日:水曜日、祝日、日曜日午後 ◆13:00-16:00 予約のみ(手術・検査・往診、大型犬など) ◆火曜日 14:00〜16:00 猫専門外来(予約不要) 大型連休、年末年始診療。◆新患は診察時間終了の30分前までにご来院ください。また、来院時の注意点をホームページでご確認ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://sugawara-vc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒133-0055 東京都江戸川区西篠崎1-6-3 1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院(旧岩崎動物病院)
    • 佐野 晋院長
ページトップへ